炭酸ダイエットをご存知ですか?手軽に取り組めて、無理な食事制限や辛い運動一切なしのダイエットとして、近年人気を集めています。簡単なダイエットだけに、成功にはちょっとしたコツや知識が必要です。そこで、炭酸ダイエットで美ボディを手に入れるための、炭酸ダイエットの基本的なやり方や成功のコツを大公開いたします。

炭酸ダイエットとは?

炭酸ダイエットを知っていますか?

最近は美容や健康に炭酸水を取り入れることが増えてきました。お風呂のお水を炭酸水にして肌の活性化を期待したり、洗顔に炭酸水を使ったりとその人気はとどまることを知りません。そんな中で、女性の心をグッとつかんで離さないのが、なんといっても炭酸ダイエットではないでしょうか?

普通ダイエットというと、無理な食事制限や辛い運動がつきものですが、炭酸ダイエットにはこれらは必要ありません。当然ダイエットですから、過食しているようでは効果は得られないかもしれませんが、常識的な範囲であれば、食事制限なく日常生活を大きく変えることなくダイエットできるなんて夢のようですよね。

そんな素敵な炭酸ダイエットの魅力に迫りたいと思います。炭酸ダイエットのやり方や、注意点、炭酸ダイエットの成功例をご紹介いたしますので、炭酸ダイエットが気になるあなたは是非チェックしてください。

炭酸ダイエットの基本的なやり方

炭酸ダイエットの基本的なやり方をご紹介します。と言ってもその方法は簡単で、食前に常温の炭酸水を飲むだけというお手軽さ。炭酸水を準備しなければいけない為、少々費用はかかりますが、ネットなどでお得に購入できれば、それほどの金額にはなりません。

炭酸水を飲むことがどのようにダイエットに繋がるのかをご説明します。2点あってまず1つ目は、食事前に常温の炭酸水を飲むことで満腹感が得られるため、その後の食事が少量で満足できるからというもの。2つ目は、炭酸水によって腸の蠕動運動が促され、便秘解消効果期待できるためです。

また選ぶ炭酸水によっては、マグネシウムが多く含まれており、その働きで炭酸水の刺激プラスアルファの便秘解消効果が期待できることもあります。

食事量と便秘解消はダイエットとは切っても切れないものです。この2つを無理せずに改善できることから、炭酸水を飲むことでダイエット効果が得られるのです。

どのくらいの量を飲めばいいの?

食前に炭酸水を飲むのですが、どのくらい飲めばいいのでしょうか?実はこれには諸説あって、180ml程度でいいという説もあれば、300~500ml飲まなければいけないというものもあります。ただ実際には、飲む人の体格や胃の大きさによるところが大きく影響するでしょう。

そこで、以下のポイントをふまえて、ご自身のベストな量を感覚で知ることが大切になってくると思います。

ポイント1.満腹感を得なければいけない

食前に炭酸水を飲むことで、満腹感を得るのが目的となるため、ある程度満腹感を感じる量でなければいけません。しかも炭酸水には、胃への刺激による食欲増進効果がある為、少量だと逆効果になってしまいます。食事前の5~10分前にコップ一杯分を飲んでみて、その日の食事量と満足度で自分にあった炭酸水の量の感覚をつかみましょう。

ポイント2.たくさん飲むと気持ち悪くなる人もいる

満腹になるまでたくさん飲み続けても、気持ちが悪くなってしまえばダイエットどころではありません。実は炭酸水を大量に飲むと、気持ちが悪くなるという人がいます。実際に1.5リットル以上一気に飲むと、酔っぱらったような状態に陥る人もいるのだとか。満腹感を得たいからと言って、大量に飲んで体調を壊すことが無いように注意しましょう。

炭酸ダイエットに三ツ矢サイダーはあり?なし?

次に気になるのが、炭酸ダイエットに使える炭酸水の種類だと思います。筆者は炭酸水が好きでよく飲むのですが、味のついていない炭酸水は気持ち悪くて飲めないという人もいます。だったら、飲みやすい三ツ矢サイダーでもいいんじゃないの?と考えることもあるでしょう。

実際、三ツ矢サイダーにはゼロと言われるカロリーゼロ、糖類ゼロ、保存料ゼロの商品があります。カロリーや糖質がゼロならダイエットにもいいんじゃないかと考えられますよね。実際に、三ツ矢サイダーゼロで炭酸ダイエットを成功させた方もいらっしゃいます。

しかし、これらには香料や甘味料が使われています。毎日かなりの量を口にすることや、美容や健康を考えるのなら、三ツ矢サイダーやその他ゼロカロリーの炭酸飲料よりも、ミネラルをたっぷり含んだ天然の炭酸水で炭酸ダイエットをしたほうが良いのではないでしょうか。

もちろん、炭酸水が嫌いで味がついていないと飲めない、三ツ矢サイダーゼロならおいしく飲めるという方は、試してみても良いでしょう。

炭酸水にはどんな種類があるの?

先ほど天然の炭酸水とご説明しましたが、普段炭酸水を飲まない方にとっては、透明で味がついていない炭酸水はどれも同じだという印象があるかもしれません。そこで、炭酸水の種類について少しご説明いたします。

炭酸水は大きく分けて2種類あります。ひとつは天然炭酸水で、採水地で水を汲んだ時点ですでに炭酸が含まれているものです。有名なところでは、ペリエやサンペレグリノ、ゲロルシュタイナーなどがあります。ミネラル成分が豊富に含まれています。

もう一つは、人工炭酸水と呼ばれるもので、もともと発泡性の水というわけではなく、あとから二酸化炭素を溶け込ませているものです。天然炭酸水に比べると、炭酸が抜けやすいという欠点はありますが、人工だから悪いということはありません。

炭酸ダイエットの炭酸を選ぶコツ

味のない炭酸水でも、天然と人工の2種類があることがわかりました。他にはどんな違いがあって、炭酸ダイエットに向いているのはどんな炭酸水なんでしょうか?

先ほどお話した通り、天然炭酸水にはマグネシウムやカルシウムのミネラルが含まれています。これは硬水に多く含まれているので、便秘が気になる場合は硬水の天然炭酸水を選ぶと良いでしょう。ただ便秘と下痢を繰り返すタイプの便秘には逆効果なので気を付けましょう。

ここまでの話を聴けば、硬水の天然炭酸水を選ぶのが一番と思われるかもしれませんが、実は硬水にも欠点があるのです。それは飲み辛いことです。日本は軟水が多いため、硬水を飲みなれていないということもあるのでしょうが、硬水はクセがあり飲めないという人も少なくありません。

以前やはり水を使ったダイエットでコントレックスという水が流行りましたが、それが飲めなかった人は炭酸水でも軟水を選んだ方がおいしく飲めるでしょう。このように、味がないというものの、飲みやすさ飲みにくさ、炭酸の強弱や含まれている成分の差などがありますので、お好みのものをチョイスしてください。

炭酸ダイエットで期待できる効果

炭酸ダイエットにチャレンジすることによって、ダイエット以外に得られる効果をチェックしておきましょう。

美肌効果

炭酸ダイエットによるダイエット以外の効果の一つに、美肌効果があります。これは、先ほどから何度かお伝えしている便秘解消効果によって、体内の老廃物が減りお肌もきれいになるからです。

また、炭酸水を飲むと血管が拡張され、血液量の増加、血行促進効果が期待できます。そのため、お肌にまで栄養分が行き渡り、また老廃物が除去されることによっても美肌効果が期待できます。

さらに、血流改善によって代謝アップも期待できますので、お肌のターンオーバーが正常に整い、肌のくすみやシミなどのトラブル解消が期待できます。

疲労回復効果

炭酸ダイエットで期待できる効果に、疲労回復やむくみ解消、冷え性改善効果などもあります。これは、先ほどの美肌効果と同様、血流が改善されることによって得られる効果です。

血流が悪いことが原因で、冷えを引き起こし、血流が滞ると肩こりや頭痛の原因にもなります。また冷えや血流が悪いことによって、むくみが生じる場合もあります。炭酸水を飲むことで、血流改善するとこれらの効果が得られるのです。

血流改善するためのより効果的な飲み方は、お風呂の中で炭酸水を飲むことです。体が温まっていて、血流も良くなっているので更なる相乗効果が期待できますし、内臓も温まっているので冷える心配もありません。

少し余談ですが、湯船につかりながら冷たい水を飲むと、内臓が体温を上げようと活発に働くため、代謝アップにつながりダイエット効果があるとも言われています。飲みすぎには気を付けなければいけませんが、お風呂の中で飲む場合に限っては、冷たく冷やしてみてもいいかもしれませんね。

炭酸ダイエットの注意点

炭酸ダイエットは生理中も効果あり?

よく生理中はダイエットをお休みしましょうと言われますが、炭酸ダイエットはどうでしょうか?生理中に体重が増えてしまう人も多く見られますが、その原因はホルモンバランスの乱れによるイライラからの過食と同じくホルモンバランスの乱れによるむくみが多いようです。

これらのことを考えれば、生理中の炭酸ダイエットは非常に効果的と言えるのではないでしょうか?炭酸水を飲むことで清涼感を得ることができますし、食事前に飲むことで食べ過ぎを防ぐことができます。さらに、血流改善効果でむくみ解消効果も期待できるでしょう。実際に生理中に炭酸ダイエットを成功させた人もいるようです。

ただ、炭酸水を飲むと腸に刺激を与えてしまうので、生理中にお腹を壊しやすい人は、炭酸ダイエットは生理が終わるまでお休みしたほうがいいかもしれません。

飲む量に注意が必要です!

炭酸ダイエットはシンプルなダイエット法ですが、飲む量を間違えると逆効果になってしまいます。最初に少しお話した通り、少量では、食欲を増進する効果があるので、かえって食べ過ぎてしまうことになるでしょう。

だからと言って、大量に飲みすぎると炭酸水だけで満腹になってしまい、食事が食べられなくなってしまいます。ダイエット実行中だと一見嬉しいことのように思いますが、これでは栄養のバランスがとれません。健康的に美しくダイエットするためには、食事は欠かせないものとなります。

また、なかなか満腹にならないからと、食前に炭酸水を飲みすぎると、胃液が薄まってしまい食べたものの消化が十分に行えなかったり、胃の働きを弱めてしまうことになるので注意が必要です。

ガスが溜まりやすい人は注意!

炭酸ダイエットはうれしい効果がたくさんありますが、炭酸を体内に入れるということなので、普段から体内にガスが溜まりやすい人は注意が必要です。

炭酸水を飲むので、当然ゲップが出やすくなってしまいますし、お腹にガスが溜まって苦しい人は、さらに症状が悪化する可能性もあります。

いつも家の中に居て、自由にゲップもおならもできるという人は体調を見ながら試してみてもいいのですが、仕事などで外出がメインになる方は、ゲップやおならを我慢する苦痛を強いられることになるかもしれませんので、チャレンジする場合もまずは休日から様子を見ながら始めるなどの注意が必要です。

炭酸ダイエットを成功させよう!

炭酸ダイエット成功例-8.6kg

炭酸ダイエットを見事成功させて、-8.6kgを達成した方がいるようです。その方は、自分を追い込むために、ネット通販で炭酸水を買い込んで後にはひけない状況を作り出し、毎日昼食前に500ml飲むことからスタート。

次第に、昼食前だけではなく、朝・夕食前にも500mlずつと炭酸水の量を増やしていったそうです。やはりダイエットにつきものの“空腹感”が無いことが成功の鍵のようです。

炭酸水で無理なく食事量を減らせることによって、適度な運動を続けるダイエット法に比べると、結果が早く出ることも成功の秘訣のようです。体重が減り始めると、嬉しくなって少し運動を取り入れてみたり、無駄なお菓子や、あと一口といったことがなくなることで、炭酸ダイエットを成功させることができたようです。

まとめ

炭酸ダイエットについてご紹介いたしました。こうやってみると、辛い食事制限もなく、苦しい運動もしなくてよい、大層な準備もいらないといいことずくめのダイエット法に感じますね。炭酸水も、ネット通販をうまく利用すれば、500mlの炭酸水を1本40円~50円前後で手に入れることも可能です。

どんなダイエットに関しても言えることですが、大まかな基本のやり方をマスターした後は、自分の体にあった方法や分量を見極めてアレンジすることが成功のコツになるのではないでしょうか?この炭酸ダイエットでは、炭酸水の量や飲むタイミングなどでアレンジできそうですね。

因みに基本は食前ですが、お腹がすいたらこまめに飲むという人や、便秘解消を兼ねて朝起きたら冷たい炭酸水をコップ一杯飲み干すという方もいらっしゃるようです。ご自分の体と相談しながら、自分にぴったりの炭酸ダイエット方法を探してみてください。