ダイエットは明日から。なんて言い続けて何年も経っていませんか?そんなあなたにオススメの、美味しく出来る鶏肉ダイエットを8つに分けて紹介します。今年こそは痩せて綺麗なあなたになれるはず!

鶏肉ダイエットとは?

鶏肉ダイエットは美味しいダイエット!

鶏肉は、豚肉や牛肉に比べると安価で大変助かりますよね。鶏肉は料理でもアレンジしやすいため、ダイエット中でも、飽きずに長続き出来るのではないでしょうか?鶏肉は、いろんな料理が出来て美味しいですよね。無理な食事制限ではなく、鶏肉を中心とした食べても良いダイエットを紹介したいと思います。

鶏肉ダイエットが効果的で痩せると言われる5つの理由

1.高たんぱく

たんぱく質は3大栄養素の1つでもあり、とても重要な役割を果たしています。人間の約20%がたんぱく質で出来ていると言われており、筋肉や脳、血液、内臓、皮膚や髪の毛まで、ありとあらゆる物がたんぱく質で出来ているようです。

それほど重要なたんぱく質を、過度なダイエットなどで摂取しないでいると、肌荒れはもちろん、体調不良の原因ともなってしまうようです。たんぱく質は人に欠かせない栄養素でありながら、ダイエットにも効果的と言われています。

ダイエットの味方である基礎代謝を上げるには、筋肉を作る事が大切です。いろいろなダイエットで、リバウンドを繰り返した経験があるのではないでしょうか?筋肉をつける事で、痩せやすい健康的な体を作るには、筋肉を効率よく作ってくれる「たんぱく質」が重要になってきます。

2.鶏肉は低カロリー

ダイエットと言えばカロリーが気になりますよ。全然食べてないのに太るとお悩みの人は、量が少なくても高カロリーの物を食べていませんか?メロンパン1つでも約500kcalもあるので、1日2、3個食べるだけで、女性の1日摂取カロリーを超えてしまいます。

それに比べて、鶏肉は100gあたり約200kcalほどなんです。カロリーが高めな皮の部分を取ると約100kcalになので、お腹一杯食べても低カロリーで抑えられます。

3.低脂肪

美味しい食べ物には、脂肪と糖質がたっぷりですよね。1つだけと甘い誘惑に負けて「ダイエットは明日から」なんて事になっちゃいます。ですが、鶏肉は美味しく食べられて低脂肪、低糖質なんだそうです。

鶏肉の「むね」「もも」「ささみ」と、どれも低カロリーで低脂肪と言われていますが、皮には多くの脂肪分が含まれています。美味しい部分ですが、ダイエットには向いてないようなので、皮は剥がしてしまうか、皮ナシの物を買わないといけません。

4.カルニチンが脂肪を燃やす

鶏肉に多く含まれている成分の1つである「カルニチン」は、脂肪を燃焼するために重要な成分なんですね。カルニチンは、脂肪を燃焼してエネルギーに変える「ミトコンドリア」に、脂肪を運ぶ役割をしているようです。

カルニチンを摂取すれば必ず痩せる訳ではないようで、摂取カロリーの方が消費カロリーより多いと、体内の脂肪を燃やす事が出来ないようです。食べまくるのではなく、運動や食事制限をすると、カルニチンは効率よく脂肪を燃焼してくれるようです。

5.豊富な栄養素

鶏肉には「たんぱく質」「ビタミンB2」「不飽和脂肪酸(ふほうわしぼうさん)」「コラーゲン」など,
多くの栄養素が含まれています。ビタミンB2には細胞の再生をしてくれたり、脂質、糖質の代謝もしてくれ、肌荒れ予防や口内炎などにも良いようです。

不飽和脂肪酸は、血中のコレステロールを抑る働きがあります。脂肪は重要なエネルギー源ですが、不飽和脂肪酸は体脂肪になりにくい脂質なので、ダイエットには向いてるようです。

コラーゲンには、老化や美容に効果があると言われており、鶏肉はダイエットだけではなく美容にも良いと言われています。他にも様々な栄養素が含まれているため、健康的なダイエットを目指せるのではないでしょうか。

鶏肉ダイエットのやり方

鶏肉を中心にダイエット

鶏肉ダイエットと言っても、鶏肉だけを一杯食べれば良いというわけではありません。鶏肉だけでは、人間に必要な栄養素をすべて補えるわけではないので、栄養不足になる恐れがあります。

健康的に、リバウンドしないダイエットをするためにも、鶏肉を中心に野菜や魚、キノコ、海藻類など、ヘルシーで体にも良いものと一緒に食べると良いかもしれません。

鶏肉を茹でて丸かじりではなく、サラダに入れてみたり、野菜やキノコなどとソテーにしてみたり、鶏肉だけでは補えない栄養素を取る事を意識して、ダイエットしてみてはいかがでしょうか。

鶏肉のたんぱく質を上手く使おう

鶏肉ダイエットは、運動と兼用することでさらに効果が期待できるようです。運動なんて面倒なだけ、続かないなんていう人も多いかもしれませんが、無理に過激な運動をして、筋肉が付きすぎるのも嫌ですよね。過激な運動ではなく、普段から出来る事をやってみましょう。

1.エスカレーターよりも階段を使う。
2.就寝前に軽くストレッチをする。
3.降りる1駅前に降りて家まで歩いてみる。
4.休日はゴロゴロするよりお散歩してみる。

など、日常的に動く事を意識することで、鶏肉のたんぱく質を無駄にせずに、健康的なダイエットが出来るのではないでしょうか。

鶏肉ダイエットを続けるためには?

毎食、ずっと鶏肉を食べるわけにはいきません。ランチに誘われたら断れない、忙しい朝など調理する時間がない人も多いのではないでしょうか。「鶏肉食べてるからお菓子食べていいや」というのでは、ダイエットになりませんので気をつけましょう。

1.面倒な朝のために、夜に作り置きしておく。
2.外食先でも鶏肉ダイエットを意識する。
3.面倒な時はコンビニのサラダチキンを使ってみる。
4.食べ方の工夫をしてみる。(レパートリーを増やす)

など、飽きないダイエットを投げ出さないためにも、1つ1つの工夫が続けるためには大切ではないでしょうか。ですが、1番ダイエットに大切なのは、ダイエットしている意識を持つことです。意識することで、甘い誘惑に負けない気持ちを持つのも大事ではないでしょうか。

鶏肉ダイエットの効果をより高める5つの食材

1.レモンはダイエットに最適

唐揚げなどの横にカットされたレモンが添えられていますよね?レモンを絞ると美味しいだけではなく、ダイエットの効果を高めてくれるようです。

レモンに多く含まれているクエン酸は、新陳代謝を上げてくれるだけではなく、冷え性の改善などもしてくれる優秀な食材だそうです。また、レモンは疲労回復や美容にも良いようなので、女性には嬉しい食材ですね。鶏肉ダイエットにもレモンをプラスすることで、より良い効果が期待できるのではないでしょうか。

2.大豆は美容だけではない

大豆は美容だけではなく、ダイエットにも良いようですね。大豆は新陳代謝を上げてくれて、便秘改善や食欲を抑えてくれる役割もあります。大豆は様々な形で販売されています。そのままの大豆や豆乳、納豆、きな粉、豆腐など食べやすい食材が多いので、鶏肉ダイエットの料理にプラスしてみると良いかもしれませんね。

3.野菜をプラス!

子供の頃などに「野菜も食べないとダメ!」と言われた事がある人も多いのではないでしょうか。野菜はヘルシーで健康的なイメージがありますが、何が良いかはよくわかりませんよね。

野菜といっても種類はありすぎますが、スーパーで買いやすく、調理しやすい物を選ぶと良いかもしれません。特に「キャベツ」「トマト」「レタス」「アスパラガス」「ホウレン草」「大根」などはダイエットにも良いようです。野菜は調理方法も幅広く、摂取しやすいので鶏肉ダイエットにプラスしやすいです。

4.キノコはダイエットに良い

スーパーでも気軽に買えるキノコも、ダイエットには良い食材なんだそうです。キノコは低カロリーだけではなく、コレステロールや脂肪の増加を抑えてくれる働きがあります。

ほかにも、キノコに含まれている「キノコキトサン」には、脂肪を燃焼してくれる効果があるらしく、安価でダイエットにも優秀な食材なんですね。煮込み料理や蒸したり焼いたり出来るので、鶏肉ダイエットにも使いやすいのではないでしょうか。

5.海藻類は低カロリー

海藻類はサラダやスープなどで食べることも多いのではないでしょうか。海藻類は低カロリーなだけではなく、炭水化物や脂肪の吸収を抑え,、体脂肪を付きにくくしてくれる働きがあります。鶏肉ダイエットにもプラスして、さらに効果を高めたいですが、海藻類には塩分が多く含まれているものが多いため、取り過ぎには注意しましょう。

鶏肉ダイエットの3つの注意点

1.鶏肉がヘルシーでも揚げちゃダメ

ダイエットの天敵といえば揚げ物ですが、高カロリーで脂肪分が多いイメージですよね。でも美味しいからつい食べちゃいます。油は、大さじ1杯でも約100kcal以上あると言われています。揚げることにより食材にどんどん油が吸収されると、ヘルシーな食材でも高カロリーになってしまいます。ダイエット中には、揚げ物は控えた方がいいです。

2.ダラダラ、ゴロゴロでは痩せない

鶏肉を食べているから、勝手に痩せる、寝てても痩せる。というわけではありません。鶏肉は、あくまで痩せやすい体を作ると考えた方がいいでしょう。鶏肉のたんぱく質を活用するためにも、運動は大切です。食べないという無理な食事制限は、リバウンドの原因にもなりますので、健康的なダイエットをするためにも適度な運動を心がけましょう。

3.食べ過ぎない!

どんな食材でも過剰摂取は危険なようです。鶏肉を大量に食べても、痩せるわけではありませんのでご注意ください!鶏肉を中心に、野菜など他の栄養素も取ることを忘れないようにしましょう。1日3食をよく噛んで、適度な量を摂取するといいようです。

鶏肉のカロリーとは?

鶏肉の部位別カロリー

鶏肉は低カロリーといっても、部分によってカロリーは違います。美味しく鶏肉ダイエットするためにも、カロリーは知っておくべきではないでしょうか。

もも肉:皮つき約200kcal、皮ナシ約116kcal
むね:皮つき約191kcal、皮ナシ約108kcal
ささみ:約105kcal
手羽先:約211kcal
軟骨:約54kcal

100gあたりのカロリーですが、皮が付くとカロリーが上がってしまいます。詳しくは以下のリンクで紹介されていますのでご覧ください。

鶏肉ダイエットのおすすめレシピ・3選

1.胸肉のダイエット鶏チャーシュー

柔らか~い!簡単美味しい鶏チャーシュー
・作り方
1.鶏胸肉がかぶるぐらいのお湯を沸騰させ、ティーバックと鶏胸肉を入れて15分煮る。
2.調味料を混ぜて、茹であがった鶏を入れて3時間以上漬け込み、好みのサイズに切ってつけダレをかければ出来上がり!

鶏胸肉でヘルシーなのはもちろん、作り置きが出来てアレンジもしやすいのでオススメです。

2.鶏もも肉のダイエットレシピ

★白菜と鶏モモ肉★いり煮&好きな風景
・作り方
1.白菜は縦に2等分に切り、鶏もも肉は1口大にカット、鶏もも肉を両面よく焼き別皿に取り置きする。
2.白菜も同様に焼いて同じ鍋に唐辛子、生姜を入れ合わせ調味料を入れ20分ほど煮込むと完成!

ほかにも、野菜を足すことも出来てアレンジしやすく、ヘルシーなのでオススメです。

3.ささみのダイエット棒棒鶏

濃厚なコクと風味のピリ辛さっぱり特製ごまダレ!とってもヘルシー&美味しい棒棒鶏(バンバンジー)
・作り方
1.沸騰させたお湯に酒、生姜、長ねぎの青い部分、鶏ささみを入れて、5分程度煮る。
2.ごまだれの材料をよく混ぜ合わせ、キュウリとトマトを乗せると出来上がり!

ゴマだれは他の料理にも使えて、野菜も取れるので、鶏肉ダイエットにオススメです。

鶏肉ダイエットは効果があるのか?

意見は様々ですが、鶏肉ダイエットは美容にも良く、ダイエットにも効果的なようですね。

まとめ

美味しく食べて美容にも良い鶏肉ダイエットに、興味を持って頂けたでしょうか?もちろん鶏肉だけを食べたり、過度なダイエットは栄養不足やリバウンドの原因にもなるようですので、ご注意下さい!健康的に痩せるためにも、野菜をプラスしたり適度な運動を心掛ける事も大切かもしれません。