身長149cmだけどどれくらいの体重が適正なんだろう?理想の体重や体型って?と思っている方はいませんか。今回はそんな方にとって目安となる体重をBMI指数を使ってご紹介します!同じ身長のアニメキャラや理想の体型もわかりますよ。

身長149cm(1.49m)の人って?

身長149cmというと、成人女性の平均身長が154.2cmなので、平均よりは5cmほど小さくなります。しかしテレビや雑誌などのメディアでは、身長に関係なく平均的な体重や理想の体型などがとりあげられています。そこで今回は身長149cmの方にとってどれくらいの体重だとどんなふうに見られるのか、どんな体型が理想となるのかなどをご紹介します。

身長149cm(1.49m)の標準体重とは?

ここでは身長に対して今の自分の体重が適正なのかを知る計算法BMI指数をもとに、美容体重・理想体重・モデル体重・標準体重は何kgになるのかをご紹介します。

美容体重は44.4kg

美容体重とはBMI指数20に相当する体重で、一般的にスタイルが良い人といわれる人に多い数値となります。
身長149cmの場合には標準体重よりも4kg以上少ない数値で、44.4kgとなります。

理想体重は46.6kg

理想体重とはBMI指数21に相当する体重で、平均体重よりも少し低い数値になるので、健康に良い状況を保ちながらも標準体重にくらべて少し細く見られたいと思う方に適した体重です。
身長が149cmの場合には46.6kgとなります。

モデル体重は42.1kg

モデル体重とはBMI指数18に相当する体重で、モデルや女優、芸能人などとして活躍する方たちに多い体重の値となり、より細く見られたい方が目指す体重です。
身長149cmの場合には42.1kgとなります。

標準体重は48.8kg

標準体重とはBMI指数22に相当する体重で、この数値が健康面でもっとも良いとされています。というのも、体重を気にしてカロリーを抑えるダイエットを日常的に行っていると、体をあたためることが難しくなり免疫機能が低下してしまうことがあるのです。逆にあまり体重が多すぎると足腰への負担が大きくなったり、生活習慣病のリスクが高まったりしてしまいます。

身長149cmの場合の標準体重は48・8kgとなります。

身長149cm(1.49m)のBMI指数とは?

これまではどのように人に見られたいかや健康的でいるために適正な体重をご紹介しましたが、ここからは実際に今の自分の体重をBMI指数にてらしあわせるとどの段階になるのかと、その指数によって注意すべき点などをご紹介します。
身長149cmの場合のBMI指数の計算式 体重÷(1.49×1.49)

低体重(やせ)

BMI指数で低体重(やせ)と判断されるのが、18.5未満です。実際の体重でいうと身長149cmの場合には41.0kg未満の方となります。近年の日本では女性を中心に体重は少ない方がよいという考えを持つ方が多いようです。しかしBMI指数で低体重にあたる方の死亡率は、肥満とされる30以上の方と同じ高さとなり、普通体重の範囲内よりもかなり高い数値となります。

普通体重

普通体重と判断されるのは、18.5以上25未満となります。実際の体重でいうと身長149cmの場合には41.0kg以上55.5kg未満となります。この範囲内に入っている方の死亡率はほかの数値と比べて一番低くなります。なので、一番健康的な体重の範囲といってもよさそうです。

肥満(1度)

BMI指数で肥満(1度)と判定されるのは、25以上30未満となります。実際の体重でいうと身長149cmの場合には55.5kg以上66.6kg未満です。この範囲内でも30に近い数値の方は死亡率が高くなるというリスクが出てきますので、これ以上体重を増やさない努力が必要となります。

肥満(2度)

肥満(2度)と判定されるのは30以上35未満となり、上にあげた肥満(1度)よりもさらに死亡率が高くなると考えられます。こちらの数値を実際の体重であらわすと66.6kg以上77.7kg未満となります。

肥満(3度)

肥満(3度)と判断されるのは35以上40未満の方となり、肥満(2度)であげた死亡率のリスクだけでなく、膝や腰に不調がでやすくなるというリスクも心配されます。こちらの数値を実際の体重であらわすと77.7kg以上88.8kgとなります。

肥満(4度)

BMI指数で肥満(4度)と判断されるのは40以上となり、生活習慣病にかかっているという危険性が非常に高いです。そのため速やかに体重を減らす努力が必要となりますが、上でもあげたように足腰への負担が大きいので、医師と相談しながら進めるのがよいでしょう。

身長149cm(1.49m)の平均体重

見た目を気にする方の指数となる美容体重・理想体重・モデル体重・標準体重それぞれのBMI指数と体重、そしてBMI指数がしめす体型についてご紹介してきましたが、次には今の日本で実際に身長149cmの方の体重を平均すると何kgになるかをご紹介します。

男性の平均体重

男性の場合の身長149cmとは、12歳0カ月の時の平均身長と同じ値です。この年齢の男児の平均体重から算出した場合、身長149cmの男性の平均体重は40.7kgとなります。

女性の平均体重

女性の場合は男性にくらべて全体的に身長が低く、149cmの成人女性もいます。そのため平均体重も身長149cmの成人女性のものとなり、48.8kgがその値となります。

女性の身長149cm(1.49m)の理想的な体型とは?

ここまでは身長149cmの方の体重に関してお話してきました。次に身長149cmの成人女性の場合、どんな体型が理想となるのかを実際の数値でご紹介します。

理想的なスリーサイズ

身長149cmの成人女性の理想的なスリーサイズは、バスト77.5cm・ウエスト56.6cm・ヒップ79cmとなります。この数値は洋服のサイズでいうと5号サイズに相当するものです。

理想的な足回り

足回りとは足首やふくらはぎ、太ももの周囲の長さのことです。身長149cmの女性の場合の理想的な足回りのサイズは、太もも43.2cm・ふくらはぎ29.8cm・足首17.6cmとなります。

平均よりも小さいサイズとなるので、ブーツなどを購入する時には筒周りのチェックが必要ですね。

身長149cm(1.49m)のアニメキャラ

ここまでは実際に身長149cmの方の話をしてきましたが、ここでは現実を少し離れて身長149cmのアニメキャラとは誰になるのかをご紹介します。

男性のアニメキャラ

男性のアニメキャラで身長149cmの設定なのは、「学園アリス」心読み君・「聖闘士星矢」フログのゼーロス・「ホイッスル!」野呂浩美となります。

女性のアニメキャラ

女性のアニメキャラで身長149cmの設定なのは、「アイドルマスター シンデレラガールズ」城ヶ崎莉嘉・「穢翼のユースティア」ユースティア・アストレア・「明日のよいち!」斑鳩ちはや・「一週間フレンズ。」山岸沙希・「帯をギュッとね!」来留間麻理・「学園アリス」佐倉蜜柑などなど…
アニメでは小さくてかわいい女の子の設定が多いのか、身長149cmのキャラが他にもたくさんいます。

まとめ

身長149cmの場合の体重や体型などについてご紹介しました。今回ご紹介した数値はBMI指数を中心としたものです。実際の体型維持やダイエットでは体脂肪など、体重だけではない条件も考えてくださいね。理想や健康的な体重は人それぞれ違うかと思いますが、今回ご紹介した数値を参考に健康的で素敵に見える体重を心がけてみましょう。