154cmで体重何kg?摂取カロリーは?目的別ダイエット4選をご紹介!

154cmの理想体重って何kgなの!?私は、太ってる!?それとも痩せてる!?154cmの芸能人の体重が理想の体重だとしたら私はどうなるの!?と悩んでしまうかたも多いようです。男性は、実は健康的な女性が好きだったりもします。健康的なダイエットをするためにも、154cmの体重目的別ダイエットや、平均体重を目的別にご紹介。

身長154cmの人の理想体重って?

154cmの理想体重って一体いくつなのでしょうか?154cmの芸能人の方達をみてみると、「えっ?こんなに痩せているの!?」と自分の体重と比べて不安になってしまったりするかたも多いと思います。

でも、体重には、「標準・美容・理想・モデル・平均」体重とそれぞれあるので自分らしい体型を目標にしてダイエットするのもよいでしょう。

身長と体重が分かれば計算が出来るBMI値なども最近では、簡単に自分でも計算できるようになっています。健康診断などでも、BMI値は積極的に取り入れられているようです。理想の体重への目的別ダイエット法なども含め154cmのかたのためのダイエット法に迫ります。

身長154cmの人の平均とは?

標準体重

154cmの人の標準体重は『52.1kg』といわれています。標準体重は、肥満でもなく、痩せ型でもない健康的な体重です。この体重のを達成しているかたは、BMI値は「22」となり、標準と分類されるようです。
※体脂肪率などが関わってくると、また違ってくる部分もあるようです。

美容体重

続いて、美容体重は、『47.4kg』です。痩せ過ぎではなく、細くてスタイルが良い体型の目安となる美容指標であるといわれています。この体重を達成した場合のBMI値は、「20」となり痩せ型と分類されるようです。

理想体重

理想体重は、『49.8kg』といわれています。標準体重よりも、少しスタイリッシュな体型となる体重指標で、この体重を達成された場合のBMI値は「21」となり標準と分類されるようです。

モデル体重

モデル体重は、『43kg~45kg』といわれています。一般的に女性がダイエットをする際にも目標とされているといわれる体重指標のようで、この体重を達成した場合のBMI値は「19」となって痩せ型と分類されるようです。

平均体重

154cmの女性の平均体重は『50.1kg』といわれています。ただ、体重だけを気にしてしまって栄養が偏ってしまったりして体調をくずしてしまっては、美も遠ざかってしまいます。

中から磨いて内なる美を放つ女性は輝いています。健康のことを考えてのダイエットでしたら、自分に見合ったダイエットと目標体重、そして脂肪率もしっかりとチェックしていくと良いでしょう。

隠れ肥満が現社会では、とても増えているといわれています。内臓脂肪などがついてしまうと隠れ肥満になってしまい、外見だけ磨いても内臓が涙してしまっている状態では悲しいです。

理想の体重へ!目的別ダイエット

美容体重が目標

ここでは、理想の体重を目指すためにも、目的別ダイエットを紹介していきます。まずは、美容体重が目標のかたは『47.4kg』を目指してのダイエットになります。美容体重は、標準体重を目指すダイエットよりも少しきついといわれていますので、ダイエットのトレーナーなどを申し込むことも薦められています。

ちなみに、美容体重の1日必要な摂取カロリーは、下記のようになります。

●ほとんど室内にいて動かない時…1175kcal
●家事や仕事を普通にしている時…1410kcal
●肉体労働やスポーツ、エクササイズ等を行った時…1645kcal

食事だけで痩せようとしてしまうと、リバウンドなどしてほとんどのケースが失敗してしまっているそうです。食事制限ダイエットをし、最終的にリバウンドを繰り返してしまうケースが多いようです。これを繰り返すと脂肪を燃やす筋肉が落ちてしまいます。

そして、隠れ肥満の体質に身体が変わっていってしまいます。年齢を重ねるごとに、体重は落ちにくくなっていくといわれています。20代前半までは、美容体重もモデル体重にも簡単になれるといわれていますが、20代後半を超えてしまうと代謝が低下しダイエットも以前のようにはいかなくなるようです。

生活の全てをダイエットと健康管理を中心にしたスタイルに変えていく必要があるともいわれています。短期間のダイエットは、リバウンドしたときがこわいともいわれています。30代以上のかたが美容体重を目指す場合は、まず栄養学を知り、運動をしっかり続ける日々を習慣づけることが必須だといわれてます。

40代を超えると内臓脂肪が増えてくるため、健康のためにも生活習慣をしっかり健康的なものにすることが美容体重の秘訣ともいえます。痩せる理由や目標をしっかりたてて、精神的にも強い気持ちで挑むことが美容体重ダイエットの成功のカギといわれています。

モデル体重が目標

モデル体重が目標のかたは『43~45kg』を目指すことになります。モデル体重を目指してのダイエットとなると美容体重ダイエットよりも更に過酷になります。過酷という呼び方はモチベーションを下げてしまうと思うので、あまりここでは使いたくないのですが、それだけ気合いを入れないと途中で断念してしまいます。

何か強い目標を作ってリバウンドのないダイエットを目指しましょう。モデル体重の1日に必要なカロリー量をご紹介します。

●ほとんど室内にいて動かない時…1075kcal
●家事や仕事を普通にしている時…1290kcal
●肉体労働やスポーツ、エクササイズ等を行った時…1505kcal
※ダイエットを行っている場合は最低1200kcalは摂るようにしましょう。

そして、食生活も仕事の日は、朝/フルーツジュースや栄養ドリンク、昼/お弁当など普通に食べる、夜/消化の良い温かいスープやレトルト食品など、炭水化物を控えめの食事。お休みの日は、ずっと寝ているというかたも多いですが、その場合は、夕飯に炭水化物を控えめにして、おかずをしっかりバランスよく食べると良いでしょう。

健康体重が目標

健康体重、つまり標準体重が健康体重といわれていますが、これを目指すかたは平均からいうと『52.1kg』を目指すことになります。

健康体重(標準体重)の1日に必要な摂取カロリーは、下記のようになっています。

ほとんど室内にいて動かない時…1300kcal
家事や仕事を普通にしている時…1560kcal
肉体労働やスポーツ、エクササイズ等を行った時…1820kcal

理想のスリーサイズが目標

それぞれ理想のスリーサイズがあると思いますが、ここでは、理想体重のスリーサイズを例にあげていきたいと思います。

バスト…80.1cm
ウエスト…58.5cm
ヒップ…81.6cm

芸能人のかたたちのプロフィールなどをみると、遥かに細いですが、まず理想のスリーサイズを目指していき、ストレッチやエクササイズをしっかり毎日して栄養もしっかり補うようにしていくことが大切といわれています。

週に数回のウォーキング(有酸素運動)を20分以上続け、バスト、ウエスト、ヒップのエクササイズもYouTubeなどで検索すると10分程度で出来るエクササイズが沢山あります。海外のビキニモデルのチャンネルなども、しっかりとしたエクササイズを短時間で忙しい方達のために出来るプログラムになっているので、おすすめです。

30代女性の154cm 47.0kg、体脂肪22%は太い?

少し細め

30代の女性で、154cm、47.0kgで体脂肪が22%のかたは、少し細めです。ほっそりされていて、健康を害さない理想の美容体重に入るといわれています。美容体型をキープし、体脂肪も定期的に計測していくと健康管理も怠らずしっかりできるでしょう。

体脂肪は問題なし

30代の女性で、154cm、47.0kg、体脂肪も『22%』ならば、体脂肪率平均の標準値内に入っていますので特に心配することはないでしょう。体重よりも、体脂肪がダイエットにはカギになってくるといわれているため、この体脂肪はキープし、身体の中から綺麗にしていきましょう。

体重、体脂肪をキープ

30代を過ぎると、代謝も低下してくるので食べ過ぎなどには気をつけたほうが良いといわれています。そして20代の頃よりも、ダイエットで体重の減るペースが遅いという声も多くあります。

30代の女性で、154cm、47.0kg、体脂肪が22%というのは、理想でありますし、体重をキープするために、過度な食事制限をすると逆にダイエットをやめたときに、カロリーを吸収しやすい身体になってしまいリバウンドというより、ダイエットが逆効果になってしまいます。

適度な運動を毎日続けてバランスよい食生活を続けることが大切です。ダイエットじゃなくてキープするんだと思うと、プレッシャーも大分軽減されますよね。

ハッピーでいることも、美にはとても重要ですし、ストレスをためると代謝が低下してしまう原因になるので、その日にためたストレスは、出来るだけその日のうちに解消しましょう(ストレス解消が、アルコールやタバコの場合は、過剰摂取は避けるようにしましょう)。

20代女性の154cm 42.0kg、体脂肪14~15%は痩せすぎ?

痩せすぎ

20代の女性で、154cm、42.0kg、体脂肪14~15%となると、病弱なイメージを与えてしまうほど痩せすぎてしまっている状態になります。体脂肪が、14~15%となると、先ほどの30代の女性の例とは違い、低すぎてしまっています。こうなってくると、健康状態にも関わってくるため、摂食障害などのおそれもあったりするともいわれています。

スーパーモデルの体重より軽い

先程紹介させて頂いた「モデル体重」よりも更に低い、154cmの女性の「スーパーモデル体重」は『42.7kg』です。20代の女性で、154cm、42.0kg、体脂肪14~15%となると、このスーパーモデル体重よりも軽い体重となっているため、健康の状態も疑われる場合があるといわれています。

稀に、生まれつき痩せているというかたもいらっしゃいますが、過度なダイエットが原因で、このスーパーモデル体重よりも軽い体重になってしまったというケースが多いともいわれています。摂食障害は、自律神経が乱れてしっている場合からもくるといわれていますし、周りの信用出来る誰かに相談するなどして、食生活を改善していくことをおすすめします。

男性は健康的な女性が好き

女性と男性の視点は、違うといわれています。芸能人のかたたちを基本にしてしまうと、ダイエットしないといけない状態になってしまったり、辛い時もあると思います。理想を高く持つことは大切なことです。ただ、間違った痩せ方をしてしまい不健康になってしまっては、大切な人へ放つ輝きも薄れてしまいます。美は、内なる光ともいわれています。

男性は、抱いたときに抱き心地が良い体型を好む方達が結構数年前に比べると増えてきているようです。最近では、腹筋や二の腕に筋肉をつけるエクササイズに夢中の女性も増え、理想の体型も昔に比べると、ただ痩せているだけではなく、しっかりと筋肉をつけることにも意識しながらダイエットをすることで、筋肉の増加から代謝もよくなり、ダイエットの成功率もあがることが期待されているようです。

そして、健康的な女性は、男性に元気を与えたりと時代は変わってきているようです。大切なかたの太陽になるためにも、バランスよい食生活と適度な運動を日々心がけることをおすすめします。忙しい毎日の中で、食事を気をつけるのはまだしも、適度な運動をする時間がないというかたもいらっしゃると思います。

そんな時は、入浴時に5分~10分だけでもエクササイズの時間を取り入れたり、入浴後の寝る前にストレッチをしたりするだけでも血のめぐりが良くなるともいわれています。ちょっとした心づかいが大切ですね。

154cmを活かして、心の体重も理想の体重に!

154cmの体重は、標準体重、美容体重、モデル体重、理想体重、平均体重とそれぞれに魅力があると思います。何よりも大切なのは、日々生活していくなかでの心の持ちようだったり、周りを大切に気づかう思いやりも自分を磨いていくために、とても大切です。男性からの視線を気にして間違ったダイエットをし過度な食事制限などで、痩せ過ぎてしまうという結果となる女性もいらっしゃるといいます。

ほとんどの女性は、自分が太っていると思いこんでしまい、そこからダイエットをして間違った方向にいってしまうこともあるようです。あなたの素敵な内なる魅力を引き出してくださる大切な家族、友人、恋人にもあなたの魅力を聞いてみるのもよいモチベーションとなるでしょう。