ダイエットを始めるとき、モチベーションの維持がとても難しいと思います。そんな中、目標体重という分かりやすい指標があると、結構やる気が出たりするものです。体重といっても、身長や目指す体型によってどの程度減量するのかは変わってきます。美容体重の他に、モデル体重やBMI指数も157cmの方向けに紹介していますので、ご参考になれば幸いです。

身長157cmってどんな感じ?

日本の成人女性の平均体重は約158cmですから、157cmは「若干小さめ」といった感じですね。芸能人で言うと、石原さとみさん、きゃりーぱみゅぱみゅさん、優香さんなどが157cmだそうです。かわいらしい女性が多い印象があります。

身長157cmの美容体重や平均体重は?

美容体重は49.3kg

美容体重とは、健康よりも見た目を重視した体重のことです。健康のリスクや見た目とのバランスを考えると、ダイエットではこの美容体重を目標にすることをおすすめします。この体重の方々は、細い体型の持ち主が多いでしょう。

ですが、この美容体重を求める計算式には体脂肪率は考慮されていませんので、「美容体重である=痩せている」とは限りません。引き締まったボディラインを手に入れたい方は、脂肪量と筋肉量のバランスを意識することが大切です。ダイエットをする際は、適度な筋トレも行うとよいでしょう。

美容体重は「身長(m)×身長(m)×20」の計算式で求められます。

標準体重は54.2kg

標準体重とは、人が最も健康的に生活できるとされている体重のことです。理想体重とも言われます。こちらも体脂肪率や体格・骨格などの個人差は考慮されていませんので、この体重がベストとは言い切れません。

医学的に理想とされている体重ですが、病気と無縁であるわけではありません。あくまでも参考程度にとどめておくのがよいでしょう。

標準体重は「身長(m)×身長(m)×22」の計算式で求められます。

モデル体重は46.8kg

モデル体重とは、モデルやタレントといった、美しくあることが必要な職業の方々に求められる体重です。この体重は正しく健康管理をしていないと危険ですので、ダイエットをするならば、美容体重までの減量にした方がよいかもしれません。

どうしてもモデル体重を目指したい方は、専門職の方からアドバイスを受けながら減量した方が安心です。とにかく体を壊さないように、細心の注意を払っておきましょう。

モデル体重は「身長(m)×身長(m)×19」の計算式で求められます。

平均体重は51.9kg

日本の成人女性の平均体重は、20代、30代、40代、50代、60代に分けて調査されています。一番平均体重が低いのが20代の50.4kgで、逆に一番高いのが50代の53.1kgです。どの年代も共通して標準体重を下回っています。

日頃からダイエットをして体型をキープしている方も多いのかもしれません。日本人女性の美への関心、意識の高さが伺えますね。

どのくらいのBMI指数が理想的なのか?

低体重

BMI指数が18.5未満だと、低体重に分類されます。157cmで計算すると、体重が45.6kg未満の方が該当します。低体重の方は、慢性的な貧血や摂食障害に悩まされていることが多く、健康上のリスクが高いそうです。

重度の肥満が生活習慣病に繋がることはご存知の方も多いでしょうが、痩せ過ぎも同じくらい危険と考えてよいでしょう。

普通体重

BMI指数が18.5以上25未満だと、普通体重に分類されます。157cmで計算すると、体重が45.6kg〜61.5kgの方が該当します。普通体重は、健康のリスクが最も低いと言われています。

BMI指数が22以上だと少しふくよかに感じるかもしれませんが、医学的な肥満の基準には達していないので、健康には問題ないとされています。普通体重の中でも、BMI21〜25までが心疾患などによる死亡率が特に低いそうです。

肥満度1

BMI指数が25以上30未満だと、肥満度1に分類されます。157cmで計算すると、体重が61.6kg〜73.8kgの方が該当します。この段階から、医学的な「肥満」となります。肥満には「皮下脂肪型肥満」と「内臓脂肪型肥満」というものがあって、内臓脂肪型肥満は生活習慣を引き起こす原因となるそうです。

ウエスト周囲径が90cm以上だと、内臓脂肪型肥満の疑いがあるようです。ウエスト周囲径は、立った状態でおへそ回りを測れば分かるので、肥満の方は一度計測してみた方がよいかもしれません。

肥満度2

BMI指数が30以上35未満だと、肥満度2に分類されます。157cmで計算すると、体重が73.9kg〜86.2kgの方が該当します。肥満は40歳あたりから万病の原因になりやすく、生活習慣病以外にも、変形性膝関節症や性ホルモンの異常などに注意しておくとよいでしょう。

この段階から、心疾患の死亡率が上がるというデータがあるようです。心疾患は、症状を自覚したときにはすでに重症化していることが多いと言われています。肥満度2に該当した方は、食生活を見直すなどして、体脂肪を減らす努力が必要です。

肥満度3

BMI指数が35以上40未満だと、肥満度3に分類されます。157cmで計算すると、体重が86.3kg〜98.5kgの方が該当します。この段階から、ただの肥満ではなく「重症肥満」とされています。重症肥満とは、肥満が進行している状態のことで、多くの場合、生活習慣病を始めとした肥満による疾患があるようです。

医学的に減量治療が必要とされています。基本は、食事療法や運動療法となります。その他にも、体型を維持するためのライフスタイルを作り上げる行動療法を行い、再発を予防するそうです。

肥満度4

BMI指数が40以上だと、肥満度4に分類されます。157cmで計算すると、体重が98.6kg以上の方が該当します。この段階も肥満度3と同じく治療が必要とされており、肥満度4にまでなってしまった場合は、外科的療法を行うこともあるようです。

外科的療法には、開腹して胃を小さくするものや、シリコーン製のバンドで胃の入り口部分を締めるものがあるそうです。肥満度4に関しては、ここまで進行させないということが一番大切かもしれません。

女性が思うスリムの基準は?

体重は45kg以下

女性の理想は、モデルやタレントのスタイルに大きく影響を受けているようで、長身でもない限りは「50kgを超えたらぽっちゃり!40kg台前半が理想的!」と考えている女性が結構多いようです。

モデル体重より下回っているので、かなり理想が高いと言えるでしょう。

体脂肪率は20%以下

女性の場合は、一般的には体脂肪率22〜23%とされています。しかし、体脂肪率が20%を切ると脂肪よりも筋肉のラインが目立ち始めるそうなので、体脂肪率20%以下になりたい女性が多いようです。

体脂肪率が17%を切ると、ホルモンバランスに異常が生じ、女性としての機能が崩れてしまうようです。本格的にスポーツをやっている方以外は、20%まで落とせば十分かもしれません。

やっぱり見た目は重要

体重や体脂肪率も大事ですが、見た目を気にしてダイエットをしている方が多いでしょうから、数値だけにこだわるのも良くないかもしれません。女性が憧れる体型の芸能人に、ローラさん、米倉涼子さん、長澤まさみさんなどが挙げられているそうです。

お三方とも、ただ細いだけでなく、筋肉がしっかりとついていて健康的なのが特徴的ですね。

アニメにおける身長157cmのキャラクターたち

男性のアニメキャラ

広瀬康一(ジョジョの奇妙な冒険)、ウェイバー・ベルベット(Fate/Zero)、沢田綱吉(家庭教師ヒットマンREBORN!)など。

女性に比べて該当キャラクターが圧倒的に少ないです。日本の成人男性の平均身長は約171cmですので、かなり低身長の部類に入るのでしょう。外見からは男性らしさをあまり感じさせないキャラクターが多いです。

女性のアニメキャラ

琴吹紬(けいおん!)、高坂穂乃果(ラブライブ!)、シェリス・アジャーニ(スクライド)、野村朋子(GTO)、月島きらり(きらりん☆レボリューション)など。

女性は該当キャラクターが多く、見た目は多種多様でしたが、主要キャラクターが多いです。平均身長よりほんの少し低い身長ですので、可愛らしさやとっつきやすさをアピールできるのかもしれません。

外見だけでは分からないことがある!?

ショッピングで可愛い服を見つけたり、テレビや雑誌などでスタイルのいい女性を見ていると、「もっとダイエットしなきゃ!」と思う機会が多いかもしれません。しかし、痩せ過ぎは健康を損なう可能性が高いと言われています。

健康であることはもちろん大切ですが、やはり女性は美しくありたいものです。痩せてキレイになっている自分を想像しながら、楽しく無理のない範囲でダイエットを行えたら理想的ですね!