アサイーダイエットは「効果無し」との研究結果が!でも何で痩せると話題なの?その秘密を徹底解剖します。

アマゾン生まれの栄養豊富なフルーツ「アサイー」。現在その「アサイー」の健康効果、美容効果が注目されています。今回はその「アサイー」の魅力に迫っていきたいと思います。

アサイーとは?

ブラジル、アマゾンで生まれた、ブラジル原産のヤシ科の植物。その実は「奇跡のフルーツ」とも呼ばれ栄養たっぷりの果物「アサイー」として知られています。その健康効果・美容効果が注目され、さまざまなメディアで取り上げられたおかげで、日本でもすっかりお馴染みになっているフルーツです。

アサイーの木は20m以上の高さにも育ち、アマゾンではアサイーは木を倒さずに、木に登って収穫します。1年中実をつけるので年に何回も収穫することができる上、木を倒さないため、環境を壊すことなくアマゾンで暮らす人々の大きな収入源となっているんだとか。

アマゾンという非常に厳しい環境に暮らしていた人々を支えてきた栄養価の高いアサイー。濃い紫色の小さな実には甘味や酸味、香りが殆どありません。外見はブルーベリーにそっくりで、味も似ているようなイメージを感じますが、味は全く違います。果肉は水分が少なく硬いので、水を加え粉砕してピューレのような状態にして食べます。

色々な組み合わせをしても味を変えることがないのでフルーツやドリンクと相性が良く様々な健康食品が販売されるようになりました。

アサイーダイエットとは?

アサイーダイエットとは、名前の通り日々の食事に「アサイー」を取り入れるというダイエットなのですが、生のアサイーを購入して食べるというのは非常に難しいのが現実です。そのため、スーパーなどで売られている市販のアサイージュースやアサイーピューレを取り入れるのが主流です。

また、アサイーダイエットでよく用いられるメニュー(「アサイーボウル」「アサイースムージー」等)は結構お腹にたまりやすいので、朝食に置き換えるダイエットが一般的です。

アサイーボウル

アサイーボウルとは、ハワイの定番の朝食として知られています。最近では「アサイーボウル」をメニューに導入しているおしゃれカフェもあるんだとか。手の込んでいるように見える「アサイーボウル」ですが、豆乳やジュース等とミキサーにかけてスムージー状にしたアサイーピューレにフルーツをたっぷりと添えたもの。これだったら自宅でも簡単に作れそうですよね。このアサイーボウル、入れる果物に決まりもないので、自分の好きな果物やシリアルなどを添えて楽しむことができます。グラノーラやはちみつとの相性もばっちりだそうです。何を入れるかによっても変わってきますが、だいたい平均で400kcal程度なので朝食にはぴったり。見た目もおしゃれで、朝食に食べると素敵な一日が送れそうですね。

「アサイーボウル」ダイエットのやり方

アサイーボウルダイエットは「朝食への置き換え」がおすすめです。フルーツやグラノーラを大量に使うと、やはりカロリーがどんどん高くなってしまいますので、むやみに入れるのは止めましょう。即効性があるダイエットではありませんが、ミネラルやビタミンを含んだ栄養たっぷりのアサイーが身体にゆっくりと聞き、2週間で3kgもの減量に成功した人もいるほど。

しかしアサイーボウルに置き換えるだけではなく、適度な運動と食事制限は大切です。

アサイースムージー

アサイーピューレに、豆乳または牛乳を加え、お好みのフルーツ(バナナやブルーベリーなどと相性がよいそうです)と一緒にミキサーにかけるだけで完成です。隠し味にはちみつを入れても美味しいんだとか。ミキサーにかけるだけで手軽に作れるので、忙しい朝にももってこいの一品です。マンゴーやパイナップル、ストロベリーなど、さまざまなバリエーションを楽しめるのも嬉しいですよね。

「アサイースムージー」ダイエットのやり方

アサイースムージーも、フルーツや牛乳などを使うので、朝食への置き換えがおすすめです。朝食を別に、そしてアサイースムージーをドリンク代わりに飲んでしまうと、朝食にしてはカロリーの摂りすぎになってしまう可能性があります。スムージーは腹持ちもいいため、朝食代わりにもぴったりです。

アサイードリンク

また、現在では既にドリンクにして売られてある「アサイードリンク」も一般発売されています。また、このアサイードリンクも、さまざまなフルーツと合わせてあり、いろいろな味のバリエーションがあるため、飽きずに続けられることができます。

アサイードリンクダイエットのやり方

商品に正しい飲み方が記載されているのも多いですが、アサイー100パーセントのドリンクであれば、1日コップ一杯でも効き目が期待できると言われています。こちらは朝食置き換えなどではなく、飲んでいただけますが、きちんと効果を得るためには、やはり適度な運動と食事の管理はしっかりとしておくことが大切です。

アサイーサプリメント

さらに最近では、アサイーのエキスをぎゅっとつめこんだ、サプリメントも販売されるようになりました。アサイーの味が苦手という人や、アサイーボウルやアサイースムージーを作る手間がちょっと大変だという方にもおすすめです。アサイーの栄養素がとれるのはもちろんなのですが、「アサイーボウル」や「アサイースムージー」は朝食に置き換えられるという利点がありますが、サプリメントは朝食の代わりにするのは難しいですので、食事の管理をしっかりした上での服用がおすすめです。

アサイーサプリメントダイエットのやり方

ご購入したアサイーサプリメントの服用量や回数を守ってお使いください。繰り返しますが、通常の食事にプラスしてサプリメントを飲むだけでは、ダイエット効果はあまり期待できませんので、食事管理やエクササイズの補強としての服用で、大きな効果が期待できます。

アサイーそのものにダイエット効果はない!?

実はダイエットでその名を広めた「アサイー」ですが、実はアサイーそのものにダイエット効果は確認されておらず、アメリカの公益科学センターの研究からも、アサイー自体にはダイエット効果はないと言われています。

それじゃあ、どうして痩せるの?

それは、アサイーに含まれる「食物繊維」と「ポリフェノール」がカギ。アサイーには豊富な食物繊維が含まれていてその数値は、食物繊維で有名なごぼうの約3倍も含まれていると言われています。食物繊維は便秘の解消をしてくれ、身体の老廃物や毒素を体外へ排出するために、私たちの身体には不可欠なものです。

また、血糖値の上昇を抑え、内臓脂肪に働きかける力を持つ「ポリフェノール」をたくさん含んでおり、なんとブルーベリーの約18倍!

アサイー自体にダイエット効果があるわけではないため、残念ながら「アサイーを食べればどんどん痩せる」ということではないのですが、普段のダイエットに、すばらしい食物繊維とポリフェノールを含んだ「アサイー」を取り入れると、より大きな効果を発揮してくれるというわけです。

アサイーには他にどんな効果があるの?

海外セレブやモデルさんの間でも大流行のアサイー。アサイーにはどのような美容効果、健康効果があるのでしょうか?

ツヤツヤでハリのある肌に!

アサイーの多くを占める栄養成分「アントシアニン」にはコラーゲンを結びつける効果があるため、肌にハリやツヤがアップすると言われています。

アンチエイジング効果!

アサイーに含まれている「ポリフェノール」には、抗菌作用と抗酸化作用があります。
抗酸化作用というのは、老化に対抗してくれる作用のことで、年齢とともに悩みの種となってしまう「シミ・シワ・たるみ」を解消してくれたり、若い方たちの大敵「ニキビや肌荒れ」などの肌トラブルも抑えてくれると言われています。この素晴らしい美肌の味方「ポリフェノール」をなんとアサイーは赤ワインの30倍も含んでいるそう!アンチエイジングに最適な非常に優秀な果物なのです。

脂肪燃焼効果!

ポリフェノールには内臓脂肪を燃やしてくれる効果も期待できると言われています。赤ワインの30倍ものポリエフェノールが、身体の脂肪をやっつけてくれそうです。

貧血予防!

また、血液をサラサラにしてくれる効果も持つポリフェノール。血のめぐりがよくなると、代謝もあがり、今よりさらに健康的な身体に近づくことができます。

なんとアサイーには、女子に嬉しい「鉄分」がレバーの約3倍、そしてプルーン150個分含まれているそう!鉄分が不足すると貧血になりやすいのはもちろん、更に生理不順などを引き起こしやすくなってしまいます。また、生理不順が続くと不妊の原因に。なんとアサイーはそんな女子に不可欠な「鉄分」もたっぷりと補ってくれるのです。

目の疲れにも!

ハリやツヤのあるお肌の味方「アントシアニン」には、眼精疲労や視力回復を回復する効果があるといわれています。目にいいと言われているブルーベリーにも含まれているこの「アントシアニン」、なんとアサイーにはブルーベリーの約18倍も「アントシアニン」が含まれているといわれているのです。スマホやパソコンがマストアイテムの現代、目の疲れや視力の低下も避けられませんよね。アサイーを食事に取り入れることで、目の疲れもスッキリ爽快できるのではないでしょうか?

便秘解消デトックス効果!

お通じには不可欠な「食物繊維」。なんとアサイーにはごぼうの約6倍もの食物繊維が含まれていると言われています。繊維質がとても多く便秘の解消効果があるといわれています。そして、もちろん身体を内側からキレイに!デトックスダイエットにももってこいのフルーツです。

アサイーの選び方

アサイーは、クセのない味でフルーツやヨーグルト、牛乳などさまざまなものと味の相性がいいため、市販のドリンクやスムージー用の粉末などには、アサイー以外の成分を含んでいるものも多く販売されています。中には、「アサイードリンク」「アサイースムージー」という名前で売られていても、アサイーの成分がとても少なかったり、他のフルーツの方が多くいたりする場合もあります。アサイーができるだけ多い、(100パーセントが理想)商品を選ぶと、それだけ効果もより期待できるでしょう。

市販のドリンクやアサイースムージーを購入される場合は、商品の成分をよくチェックしてからご購入ください。「アサイーピューレ」(冷凍して売ってあるものが多い)は、ほとんどのものがアサイー100パーセントなので安心です。

アサイーダイエットの注意点

毎日の生活に「アサイー」を取り入れるだけですぐ始められるアサイーダイエットですが、気をつけておかなければならない注意点をご紹介しておきます。

妊娠中の方

妊娠中はお腹の中の赤ちゃんに豊富な栄養を与えないといけませんので、食事の置き換えなど、無理なダイエットは禁物です。「アサイードリンク」や「アサイーサプリメント」で食事の量はあまり変えずに取り入れるようにしたり、「スムージー」のみで食事の置き換えをしたりすることがないよう、気を付けましょう。

好転反応

飲み始めに、体質改善が起きる前兆である「好転反応」が起きる場合があります。好転反応の症状としては、悪寒、吐き気、頭痛、肩こり、下痢、眠気、疲労感、倦怠感、肌荒れ(吹き出物、発疹など)などが挙げられます。これは、アサイーの成分が身体に悪影響を及ぼしているわけではなく、体内に溜まってしまった毒素を体外へと排出する為のもので、体を健康で良い状態に改善していく準備段階ともいえます。

「好転反応」は、ダイエットなどを開始して(アサイーダイエットに限らず)大体2週間あたりで出始めるとされています。一般的に数日間で治まっていくことが多く、回復しているのが自身で実感できる場合は、そのままアサイーダイエットを継続していただいても大丈夫です。

万が一、1~2週間経過したのに回復が実感できていない場合、もしくは悪化している場合は、アレルギーや他の原因による体調不良など、何か別の問題が発生している場合があります。すぐにダイエットを止め様子をみ、止めたのに改善しない場合は、念のため病院を受診しましょう。

いかがでしたか?

「奇跡のフルーツ」という別名を持つ、栄養たっぷりのフルーツ「アサイー」。その健康効果と美容効果を詳しくみていくと、なんだかアサイー生活をはじめたくなってきませんか?

おしゃれなアサイーボウルでの朝食や、少し寝坊した朝はアサイースムージーを…。生活の中にうまくアサイーを取り入れて、美しく健康的な身体を目指してみてください。