エア縄跳びってスゴイ…消費カロリーも多く道具なしでできるダイエット!

エア縄跳びって知っていますか?言葉を聴けば想像できると思いますが、縄跳びを使わない、もしくはエア縄跳び用の縄跳びを使った縄跳び運動なんです。室内でできるので天候に左右されず、ダイエットしていることをご近所さんに知られる心配もありません!今日はエア縄跳びのやり方やその効果、おすすめのグッズやアプリを紹介します。

エア縄跳びについて

室内でできる運動で、効果が高いものはないかしら?そんな贅沢な願いをかなえるのが、エア縄跳びです。自宅でする運動の中では、消費カロリーや運動量が高く、ひと汗かけばダイエットだけでなくストレス解消効果も期待できます。

今日はそんなエア縄跳びの魅力を紹介します。エア縄跳びで一緒にダイエットしませんか?

エア縄跳びとは

家の中でできる!

縄跳びは簡単にできる有酸素運動の中でも、カロリーの消費量が高いと言われています。ただ、室内でできないのが玉に瑕です。

近くに公園や広場がない場合は、縄跳びできる場所を探すのも一苦労です。また、家の前のスペースや庭で飛んでいると、ご近所さんに「あら、ダイエット中なのね?」とバレバレになってしまいます。

でも、縄を使わない「エア縄跳び」なら家の中でできるので、人目も気になりませんし天候にも左右されません。

縄跳びができない人もOK!

小さな子供でもできるのだから、縄跳びは簡単に違いないと思っていませんか?その場で連続して跳び続けるという行為は、意外と大変で難しいものでもあります。大人になって運動量が減ってくると、なかなか足が思うように上がらず、縄に引っかかってしまい連続して跳ぶことができません。

でも、エア縄跳びなら実際に縄を使わないので、縄に足が引っかかってやり直す必要がありません。縄跳びができなくてもできる、縄跳びダイエットなのです。

エア縄跳びでダイエット

効果

エア縄跳びは有酸素運動なので、脂肪燃焼効果が期待できます。また当然運動中にお菓子を食べる人はいませんので、エア縄跳びをしている時間は間食することができません。

簡単にできる有酸素運動というと、ウォーキングを思い浮かべると思いますが、縄跳びの消費カロリーはウォーキングの3倍近くとかなり高めになっています。続けることができれば、かなりの効果が期待できるでしょう。

用意するもの

用意するものはエア縄跳び用の縄跳びと、足に負担をかけないように室内用シューズやマット等があればいいでしょう。しかし、絶対に必要なものではありません。このどちらもまだ用意していないという方でも、やろうと思えば今すぐできるのがエア縄跳びの良い所なのです。

やり方

エア縄跳びを手に取って、縄跳びの要領で跳ぶだけです。いきなり長時間行うのではなく、慣れるまでは短時間にしておきましょう。また、始める前と終了後にストレッチをして、筋肉や筋をほぐしておきましょう。

消費カロリー

縄跳びの消費カロリーは、1分間当たり「0.1532×自分の体重」で計算することが可能です。例えば50kgの体重の人の1分間の消費カロリーは、0.1532×50=7.66kcalとなります。10分なら76.6kcalですね。

因みに同じ体重の人が、ふつうの速度で10分間ウォーキングした場合の消費カロリーは26.25kcalとなります。縄跳びは、ウォーキングの約3倍の消費カロリーがあるのですね。

やってみた人の評価は?

実際にエア縄跳びダイエットにチャレンジした方の口コミで、痩せたというものがありました。その方は、室内で天候に左右されず、隙間時間にできるので、気づいたときに実践していたそうです。

反対に、運動量が多く、すぐに息が上がってしまい、長時間運動できないという方もいらっしゃるようです。徐々に慣らしていくか、体力が付くまではウォーキングなどの比較的負担が軽い運動を併用する方が良いかもしれません。

エア縄跳びダイエット注意点

転倒に注意

室内で手軽にできて場所も取らない為、ちょっとしたスペースで始めてしまいがちですが、転倒には十分注意が必要です。床に何か転がっていたり、ちょっとしたでっぱりがあると捻挫や転倒の原因になりますので、できるだけ何もない広いスペースで行いましょう。

いきなり長時間跳ばない

ダイエットを決意した瞬間は、モチベーションがかなり高くなっています。「よし、短期間で痩せてやるぞ!」といきなり長時間でのエア縄跳びにチャレンジする人もいるでしょう。

しかし、先に紹介した通り、エア縄跳びの運動量は非常に多いです。普段全く運動しない人がいきなり始めると、筋や筋肉、関節などを傷めかねません。最初は短時間から様子を見て、慣れてきたら徐々に時間を延ばすようにしましょう。

カーペットの上などで跳ぶ

エア縄跳びは、ジャンプして着地の繰り返しです。ジャンプして着地するという一連の行動は、私たちが想像する以上に膝や足首に負担がかかっています。その数値は体重の6倍と言われているので、50kgの方がジャンプした場合足へは300kgの負担がかかっているのです。

クッションの良い、それでいて引っかりの少ない場所で跳ぶようにしたり、足への衝撃を和らげるシューズを着用すると良いでしょう。

食事管理も大事

エア縄跳びでカロリーを消費したからと言って、それ以上にカロリーを摂取していたら痩せることはできません。ダイエットには適度な運動と、規則正しい食生活のバランスが欠かせません。これだけ運動したからいいよね!などと食べ過ぎることが無いように、食事管理も同時に行いましょう。

おすすめエア縄跳びグッズ

エアなわとびダイエット

エア縄跳びを始めたい!と思ったら、道具を使わず「完全エア」状態で始めることもできますが、まずは道具から…という方もいらっしゃるでしょう。

エア縄跳びは様々な種類のものが販売されています。amazonで「エアなわとびダイエット」と検索をかければ、1,200円程度のものから2,500円程度のものまで様々です。

それぞれ特徴がありますので、お好みのものを選んでみてください。この後、いくつかのエア縄跳びの道具を紹介します。

エアージャンプロープ

エアージャンプロープは、エア縄跳びだけではなく、ロングロープもついているので、本当の縄跳びをすることも可能です。そして嬉しいのが、床や体への衝撃を和らげてくれるマットがついていること。

さらに、カウンターが付いており、回転数、消費カロリー、運動時間が測定でき、さらに時間を設定しておけば終了時はアラームで教えてくれます。amazonで購入可能です。

縄なし縄跳び エクササイズ

縄なし縄跳びエクササイズも、3mのロープが付いて、縄なし縄ありどちらでも使用可能なエア縄跳びです。こちらも回転数、消費カロリーが表示されるデジタルカウンター付きです。amazonで購入可能です。

自作のエア縄跳びグッズ

エア縄跳びを自作することも可能です。100均などで縄跳びを購入し、縄を真ん中で半分にカットして2つに分けます。残った縄をグルグル巻きにしてハンドル近くで結び、団子状にすればでき上がりです。

ハンドルから10cm程度は団子状にせず、ひも状で残しておく方が使いやすいですよ。100均でもカウンター付きの縄跳びが売っているようなので、自作してもいいですね!

エア縄跳びアプリ

iPhone

「エアなわとびでダイエット!」というアプリがあります。予め跳びたい回数を999回以下で設定しておくと、回数達成するとアラームで終了を教えてくれます。また、全14種類の縄跳びポーズも紹介され、どの部位に効果があるのかを知ることが可能です。

アンドロイド

「エアなわとび支援 Air Skip」というアプリがあります。エア縄跳びをサポートし、回数、経過時間、消費カロリーなどを教えてくれ、データはグラフで見ることができます。インターバル運動、気軽にスキップ、フリー運動の3つのエア縄跳び運動をサポートしてくれます。

今日からエア縄跳びを始めよう!

エア縄跳びのやり方やダイエット効果を紹介しました。思い立ったらすぐできるのも、エア縄跳びのいいところです。明日からと言わず、今日からチャレンジしてみませんか?