お風呂あがりにまだ保湿アイテム使ってるの?もし入浴剤でまるごと保湿が叶ったら

お肌の乾燥や身体の冷えがつらい季節がやってきましたね。お風呂上がりに保湿アイテムを使ったり、お風呂で身体を温めたりと、冬ならではのケアを始めた方も多いはず。でも、あなたのお悩み、いつものケアで改善できていますか?

お肌トラブルの起きやすい冬

寒さとともに、ウール素材のアイテムを身に付けることが増える冬。

カサカサとしたお肌にニットやセーターを着ると、摩擦でかゆみや静電気が発生……。そんな冬ならではのお肌のトラブル、ご経験ありませんか?

特に、普段からツラい乾燥肌や敏感肌の方にとって、お肌トラブルも悪化しやすい時期。でも、お肌に正しい“保湿”をすることで、冬に起きやすいお悩みの症状も心地よく整えることができるんです。

そんな丁寧な保湿が、お風呂でできるとしたら。今回ご紹介するのはこんな「入浴剤」です。

入浴するだけで、嬉しい保湿が期待できちゃう

秘訣は、身体を温めながらの“保湿力”

身体をほっこり温める入浴剤。入浴剤は、寒さによる冷え対策や、肩こりや腰痛などのお悩み対策として身近にとてもたくさんの種類がありますよね。

そんな入浴剤に、冬の大敵である乾燥肌やひび、あかぎれなど寒さで起きやすいお肌のお悩みを嬉しい“保湿力”でケアするのがこの「華密恋(カミツレン)薬用入浴剤」。

保湿効果の高い“カモミール”を、非加熱によるシンプルな製法で抽出したカミツレエキスだけをボトリングした、薬用入浴剤です。

カミツレエキス100%の薬用入浴剤って何が良いの?

あまり聞きなじみのない“カミツレエキスだけ”でできたこの入浴剤。
※抽出溶媒に水とサトウキビ由来の発酵エタノールを使用しています。

最大のポイントは、カモミールの持つ「保湿力」に加え、カモミールをふんだんに使用していること。そして、無着色・無香料、合成界面活性剤不使用などの、お肌を第一に考えた入浴剤なのです。

これまで、乾燥肌やかゆみのある人にとっては、せっかくのバスタイムに好きな入浴剤を楽しめないことだってあったはず。でも、こうした成分だからこそ、様々な症状に働きかけることができるから、お肌トラブルにお悩みの人にも選べる入浴剤なのです。

<華密恋 薬用入浴剤の効能・効果>
冷え症、あせも、荒れ性、ニキビ、湿疹、神経痛、リウマチ、しもやけ、ひび、あかぎれ、肩こりや腰痛、疲労回復、等。

お肌につらいお悩みを持つ人にも選びやすい理由は、今回注目したいハーブ「カモミール」の力。

カモミールの薬効とは?

「華密恋(カミツレン)薬用入浴剤」に使われているカモミールは、ヨーロッパでは各家庭に常備されているほど有名なハーブの一つ。肌の荒れを鎮める鎮静効果と保湿力でお肌を健康に導くことから「ハーブの女王」とも呼ばれています。

普通なら、主に花部分を摘み取って使用することが多い中で、華密恋(カミツレン)薬用入浴剤は花・葉・茎まで、カモミールの全草を使っています。つまり、カモミールの持つ薬効をまるごと閉じ込めたこだわりの入浴剤なのです。心を穏やかに過ごすバスタイムに、毎日取り入れたいですね。

ゆっくりお風呂につかりながら保湿ケアを

合成香料や合成保存料、鉱物油などお肌に必要のないものは一切入れない「華密恋(カミツレン)薬用入浴剤」は、原料のカモミールを国内の自社農園で、こだわりの製法によって作られたもの。

お風呂あがりに保湿クリームを使っていても、十分な乾燥対策ができているか心配な人も多いのではないでしょうか。

お風呂に入りながら、身体の冷えを芯から温めるだけでなく、お風呂あがりの保湿ケアまでまるごとできるなら、これからのお肌トラブル対策や季節ごとのお肌ケアが、もっと楽で快適なものになるかもしれませんね。
親子3代で使えるカモミールで、毎日の保湿ケアを

肩こりや腰痛などの身体の不調を緩和しつつ、お肌の保湿も高めることができる「華密恋(カミツレン)薬用入浴剤」は、忙しい毎日の保湿ケアにぴったり。

冬こそ、じんわりと身体を温める入浴剤を楽しみながら、心も身体も全身くまなくケアしましょう。
年配の方から小さいお子さんまで、年齢を問わず使えるのも嬉しいですよね。

華密恋には、ボディケアのみではなく、フェイスケア、ヘアケアなど、気になるお悩みに合わせたスキンケアシリーズが揃います。保湿の優れたハーブとして注目される“カモミール”の優しさとともに、冬の寒い毎日も心地よく過ごしませんか。