まいたけダイエットのやり方は?MXフラクションって一体!?効率よく痩せる5つのポイントとおすすめレシピ3選!

まいたけダイエットの秘密は、きのこ類のなかでも舞茸だけに含まれる特殊な成分!?それだけではない、キノコ類全般的にダイエット効果があります。その秘密は、今話題の腸内フローラにも関係がある食物繊維にあります。まいたけダイエットを効率よく行うポイントをまとめました。

まいたけダイエットとは?

まいたけを毎日約30~50グラムを食べる!というだけのダイエット

食べるのをがまんするダイエットは辛くてストレスも溜まります。食事をちゃんと食べて健康的に続けれるダイエットじゃないと意味がありませんよね。

ダイエットには、いろいろな種類がありますが、きのこは食物繊維も豊富で低カロリーです。ダイエットにぴったりの食材といえます。 芸人のキンタロー。さんもまいたけダイエットに成功したとテレビで話題になりましたね。まいたけにはすごいパワーが秘められているのです!

まいたけダイエットが効果的と言われる5つの理由とは?

MXフラクションの効果

「MXフラクション」という成分は、まいたけだけに含まれている特殊な成分なのです。その働きは、免疫力活性化作用があり、老化防止や風邪予防にも効果があるといわれています。

また、脂肪の代謝を促す作用があるといわれ、体内に蓄積された余分な脂肪や悪玉コレステロールを減少させてくれます。そのため、脂肪をためこまない体づくりを助けてくれて、代謝が上がり痩せやすい体質をつくる事も期待できる、今注目の食材なのです。

キノコキトサン

えのきやしめじ、エリンギなど、その他のきのこにも入っている「キノコキトサン」は、小腸で脂肪を吸収しようとするのを防ぐ働きがあり、太りにくくなります。脂っこい食事や炭水化物などの糖質を食べる前に、まいたけなどのキノコを食べると効果的です!

また、キノコキトサンには脂肪を燃焼する効果があるそうで、ダイエットには大事な成分であることは間違いないと思います。そのため、お腹やせに役立つ可能性大です♪

便秘に悩む女性の味方!!食物繊維

全般的にきのこ類は低カロリーで食物繊維が豊富です。

食物繊維にも「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」とありますが、まいたけの食物繊維は、まいたけの食物繊維の9割は「不溶性食物繊維」です。不溶性食物繊維は水に溶けずに胃酸でも溶けにくいという性質があります。胃を通過した不溶性食物繊維は腸内へ届き、腸内を刺激して排便に繋がる蠕動運動を促すという効果があるそうです。

そのため、便秘解消や腸内環境を整えるなどの効果があり、便のかさを増やしてくれるので、便秘に悩む女性の強い味方になってくれます。もちろんこれは女性に限らず男性にも効果がありますよ!

免疫力の調整や強化の働き

まいたけには、免疫機能を調整したり強化する働きがあります。ダイエットをすると栄養不足となりがちで免疫力が低下し風邪をひきやすくなったりすることもあります。

でも、まいたけダイエットなら風邪をひきにくくする効果や、治りを早める助けもしてくれるんです!ダイエットしていない時でも摂取したい栄養成分ですね。

骨や筋肉も丈夫にしてくれる

まいたけにはタンパク質、ビタミン類、食物繊維などの、体に必要な栄養がたくさん含まれていることは、もう十分お分かりいただけたと思います。

さらに、まいたけにはエルゴステロールという成分が多く含まれているそうですが、どんな働きをしてくれる成分かというと、カルシウムの吸収を助け、骨や筋肉を丈夫にしてくれる成分だそうです。

まいたけは、脂肪の代謝を促す作用があるといわれているので、まいたけダイエットと一緒に運動をしたら、相乗効果でかなりの効果を得られそうですね。

方法は簡単!まいたけダイエットのやり方

まいたけご飯でも煮物でも鍋でもOK!一日の食事の中に取り入れるだけ!

まいたけダイエットは、前述でもお伝えしましたが、約30g〜50g程度のまいたけを一日の食事の中にメイン料理やおかずに関係なく取り入れれば大丈夫です。

この量は、1パックの半分くらいの量(あくまで目安ですので、自分の買うまいたけの量をよくご確認下さい。)なので、頑張って沢山食べなくていいし、続けやすいダイエット方法ですよね。

まいたけは、きのこの中でも味にクセがなく、炒めもの・煮物・お鍋・まいたけご飯など、いろんな料理に合わせられるので献立に悩むストレスもあまりないように思います。そこも嬉しいところです!

普段の食事をやめて、まいたけだけを食べる置き換えダイエットや1品目ダイエットとは違いますのでご注意下さい…。

まいたけダイエットを効率よくする5つのポイント

1.まいたけは洗わず、あまり熱を加えすぎない

まいたけの場合は水が原因で成分が流れてしまう可能性が高いので、調理の時は「洗わず」に調理しましょう!そのことにより、せっかくの素晴らしい成分を逃さずに体に取り入れることができます。

そして、炒め物の場合などの時は、長時間の熱調理は栄養分が逃げてしまい適さない食材なので、調理の最後のほうで加えると効果的かと思います。

2.まいたけは食事のはじめに食べるのがおすすめ

まいたけは脂っこいお肉や魚、ご飯や麺など炭水化物の前に食べることをオススメします。食べる順番に気をつけるダイエット方法、まずは「野菜から食べる」と同じ考え方ですね。食物繊維の豊富なものから食べ始め、次に肉や魚、最後にお米などの炭水化物を食べるというダイエット方法のことです。

何故かというと、まいたけに含まれる「MXフラクション」や「キノコキトサン」を効率よく吸収させるためです。また、まいたけの食物繊維を先に食べることで血糖値の上昇を緩やかにする効果があります。

まいたけダイエットの場合も、食べる時に順番に気をつけることで、ダイエット効果がより期待出来ると思います。

3.まいたけ成分を全部食べつくすのが大事

前述にもありましたが、まいたけのダイエット成分「MXフラクション」は水に溶け出しやすいという性質があります。そのため調理前の水洗い、調理方法を間違えると効果が半減してしまいますのでダイエットの効率が悪くなります。

まいたけを食べるときはまいたけのエキスを全て食べ尽くせるように調理するこをオススメします。お味噌汁として、鍋の具材として、炊き込みご飯などまいたけの成分を全部食べられる方法で調理することを心掛けると良いでしょう。

炒めものの場合も、出た汁を全て食べつくすようにするのがダイエットに効率が良い食べ方です。

4.食べ過ぎはダメ、油断禁物!!

どれだけまいたけにダイエット効果があったとしても食べ過ぎたらまず痩せません、逆に太るかもしれません。まいたけダイエットを毎日しているからといって、デザートをいつもより少し多く食べたり豪華にしたり、高カロリーなおかずを1品増やしたりしては意味がありません。

まいたけダイエットの効果を実感するためには、少なくとも今まで通りの食事を続ける必要があります。油断は禁物です!元々、暴飲暴食などをしている方はこれを機に生活習慣を見直してみるのも良いかもしれませんね。今がチャンスです!!

5.まいたけダイエットは運動と併用すると効率的

ダイエットは規則正しい食事をするのが最も効果的です。まいたけのダイエット成分である「MXフラクション」は中性脂肪を分解してくれる働きがありますが、まいたけが分解してくれた脂肪を燃焼させるためには多少の運動を取り入れたほうが効率よくダイエット出来ると思います。

まいたけダイエットの注意点

食べる量は適度に

あまりたくさん食べてすぎると豊富な食物繊維で、下痢を起こしてしまう可能性があります。少量をコンスタントに食べ続けるのがポイントです。便秘気味の人であれば多少多くても問題ないかと思いますが…。ご注意ください!

注意!!調理で出たその黒い液体捨てないで

まいたけに含まれる水溶性の栄養素は、水に溶けだします。それを飲むことで効果を得ることができるわけです。そのため、煮汁を飲める味噌汁、スープ、お鍋、雑炊といった調理法が一番効率的かと思います。下記の点に注意して調理しましょう。

※130度以上で、MXフラクションが分解されてしまうので、長時間の熱調理には注意をする。
※水溶性の栄養素のため水に溶け出してしまうので、水洗いをせずに調理する(切り口のおがくずや、汚い部分だけを切り落として調理に使用します。)
※茹でたり蒸したりしたときにでる、黒い液体に成分が入っているので捨てずに一緒に摂る。

まいたけダイエットは中性脂肪分解!だから運動ゼロで良いはNG!!

まいたけを食べると代謝が高くなる効果はありますが、 劇的に高くなるわけではありません。そして、まいたけには中性脂肪を減らす効果がある という事でダイエット効果が期待できるわけです。でも、中性脂肪はエネルギーに変換されないと減らないのです。

つまり、中性脂肪を分解する成分をどれだけ摂取しても 運動量がゼロであれば中性脂肪は減らないのです。ただ、中性脂肪を減らす成分を摂取していれば、 日常生活の動きで中性脂肪が減りやすくなると言われていますので、諦めないでくださいね。

あと当然のことですが、まいたけダイエットを始めたからといって過信して食べる量が増えたら、効果が出ない可能性は大です!

まいたけのカロリーは?

低カロリーといっても実際どのくらい?

栄養素たっぷりで低カロリーとは聞いても、実際まいたけのカロリーはどれくらいになるの?と気になるところではありますよね。

おおよそですが、1パックで14カロリー前後になるそうです。これも1パックとは言え内容量で変わりますので100g15.6カロリーくらいだと思っておくと良いかと思います。

美味しく食べられて栄養もあって、ダイエットにも効果があって、さらにカロリーも低いのですから本当に素晴らしい食材ですよね。

まいたけダイエットのレシピ3選

舞茸と春雨スープ(2~3人前)

<材料>まいたけ1パック、シイタケ1パック、エノキ1パック、ニンジン1本、キャベツ1/4、卵2個、豆腐1丁、春雨1袋、麺つゆ適量。

1. ニンジンを扇切りにして鍋に投入します。
2. 1に軽く火が通ったら、キャベツを投入、キャベツがしなやかになったら春雨を投入します。
3. 2に火が通ったらキノコ類を投入、キノコ類がしなやかになったら、豆腐を投入します。
4. 最後にとき卵と麺つゆを入れて完成です。

※スープなので、からだも温まり汁まで飲めてダイエットには最適です。

まいたけのサラダ(2人前)

<材料>まいたけ1パック、キャベツ適宜、ミズ菜適宜、ブロッコリースプラウト1パック、ワカメ適宜、トマト適宜。

1.まいたけ1パックに酒を振りかけ、電子レンジで加熱します。(後ほど使用するためそのまま冷ましておきます。)
2.キャベツ、ミズ菜、ブロッコリースプラウト、ワカメ、トマト、まいたけと煮汁とドレッシングを混ぜたら完成です。

※ドレッシングをノンカロリーのものにすると良いでしょう。

まいたけとノリのお味噌汁(2人分)

<材料>舞茸 3房位、豆腐(木綿)、ノリ(乾燥)30g、出汁 160cc、お味噌 大さじ2
1.舞茸を房分けし、豆腐は1cm角に切ります。
2.出汁に豆腐を入れ、弱火で温める。
3.舞茸を入れ、味噌も入れます。
4.最後に乾燥ノリを入れて出来上がりです。

※ダイエットの栄養素がたっぷりです。具だくさんで食べ応えもありますよ!

まいたけダイエットの口コミ

まいたけダイエットで痩せた!?

ではここから、Twitterでのまいたけダイエットの口コミをご紹介します。

やはり便秘解消効果については口コミでも絶賛されていますね。便秘の人にもぜひおすすめしたい食材です。

まとめ

今回、まいたけダイエットについてお伝えしてきましたが、いかがでしたか?こんなにお財布にも優しい食材なのに、栄養豊富!まいたけダイエットは正しく行えば効果があります。

食べ過ぎには注意して適度な運動を心掛けることをオススメします。おさらいですが、食べるときは汁ごと全部食べるということを意識するのもポイントの1つですよ。まいたけはどんな料理に入れても美味しく食べることが出来る食材ですので是非挑戦してみてくださいね!