二重あご解消決定版!しゃもじで二重あごを解消!?4つのエクササイズとヘアスタイルでカバーする方法!

二重あごは老けて見えたりそれだけで太った印象になりますよね!うっすら影がいつの間にかくっきり二重あごになってしまうこともあります。年齢にや体系に関係なくできる二重あごの解消法をご紹介します。

即効!二重あご解消術決定版

二重あごは太って見えるだけでなく老けて見えることもあります。ショッピング中などに鏡やガラスに映った自分のあごにビックリしたなんてことありませんか?

毎日鏡の前でメイクしている時には、どちらかと言うとあごを上げ気味で気付かないことがあります。横からや少しあごを引いたりすると現れる二重あご!

あごのラインをスッキリして-3歳を目指しましょう!二重あごを解消する様々な方法をご紹介します。

二重あごの原因は?

表情筋の衰えによるたるみ

あごのたるみは一度できてしまうと、落とすことが大変な箇所でもあります。最も多い原因と言われているのが、筋力の衰えによるものです。顔にはいくつかの表情筋と呼ばれる筋肉があります。

表情筋の種類と役割
・頤筋(おとがいきん)
下顎を押し上げる動きに必要な筋肉です。頤筋が衰えると顎が下に下がり二重顎の原因になります。唇の下から顎に伸びる筋肉です。

・口輪筋(こうりんきん)
口元の表情を作る動きに必要な筋肉です。口輪筋が衰えると口元にたるみが出たりシワが増えます。唇の周りを囲うようにある筋肉です。

・頬筋(きょうきん)
口角を動かす動きに必要な筋肉です。頬筋が衰えると口角が下がり老けた印象になります。あごの関節から両サイドの口角まで伸びている筋肉です。

・前頭筋(ぜんとうきん)
眉毛を上げる動きに必要な筋肉です。前頭筋が衰えると額や眉間にシワができやすくなります。眉毛の上からおでこ全体、眉間にある筋肉です。

・眼輪筋(がんりんきん)
目の開けたり閉じたりする動きに必要な筋肉です。眼輪筋が衰えると目の周りのシワや、まぶたのたるみにつながります。目の周りを囲んでいる筋肉です。

柔らかい食物中心の食生活

食べ物を噛むという動きは表情筋を鍛えることに繋がります。近年の日本人の食生活は昔と比べると、柔らかく咀嚼(そしゃく)回数が少なくても飲み込めるようなものが増えています。

その結果、あごの筋肉やその他の表情筋は衰え、二重あごを進行させることになるのです。おやつだけでもおせんべなどは硬いものが多いですが、最近ではスナック菓子を食べることの方が多くなっています。

殆ど噛まずに飲み込めるほど柔らかいものです。肉なども最近では安くても柔らかくおいしい肉を購入できます。しかし、歯ごたえを感じるような肉を食べることも、肉の旨みを感じることもできますし、しっかり噛むことになり二重あご対策には効果的です。

猫背などの姿勢の悪さ

全体的に痩せていたり、顔に贅肉が付いているわけでもないのに二重あごで悩んでいる人もいます。そういった人は姿勢が原因かもしれません。

猫背のような前傾に傾いた姿勢や、顎を引き気味で顔が下も向いている姿勢を長時間続けていると二重あごになりやすくなります。

これは引力で顔の肉が下に下がるからです。顔を上げしっかり前を向いても一度、下がってしまった肉は元の位置には戻りません。

近年ではパソコンに加えてスマホの長時間使用が問題視されています。首のS字カーブがなくなってしまうストレートネックなどにより、頭痛、吐き気などを訴える人が増加しています。

脂肪の蓄積による肥満

顔が大きいことを悩んでいる人は多くいますが、脂肪が顔に付いただけで大きく見えるわけではないのです。脂肪が原因の二重あごも同じで、付いた脂肪がリンパの流れを悪くし結果、顔が浮腫むことで顔が大きく見えることがあります。

あご周辺は先ほど姿勢のところでもご紹介しましたが、下を向いた姿勢が長いとそれだけ肉が下に下がりやすくなります。

あごは他の顔の肉と違いあごの骨より下に留まる場所がないため、ぶら下がるようにたるんで行きます。そのたるみが大きくなると、首の方に移動し正面を向いたときに二重あごとなって現れます。

塩分が多い食事

塩分が多い食事を続けていると身体はむくみやすくなります。むくみの原因は塩分の過剰摂取によるものが多くあります。

塩分が過剰に体内に入ると身体全体の塩分濃度を保つために、身体は水分を取り込もうとし身体から水分を排出しないようになってしまいます。

そのためむくみとなって現れます。顔のむくみによってリンパの流れが悪くなると、さらにむくみが進むという悪循環になります。

しかもあごの下から首、鎖骨にかけてはリンパ節が集まっています。このリンパ節のあつまりで流れが悪くなることが二重あごを引き起こすと言われています。

二重あご対策リンパマッサージ

まずお風呂で身体を温める

リンパの流れが滞っている原因には冷えもあります。身体が冷え血流が悪くなっているとリンパの流れも悪くなってしまいます。リンパマッサージを始める前に湯船にしっかりつかり身体を十分に温めてから行うようにしましょう。

自分の平熱を知ることで冷えているか確認できます。平熱が36℃を下回るようであれば低体温で身体が冷えていると言えます。

体温が36℃以上の人でも、末端冷え性というタイプがあります。手足の末端のみが冷たい人です。このタイプも手足の先まで血流がスムーズに流れていないために起こります。

39℃~40℃くらいのぬるめのお湯で半身浴することを日課にすると、冷え性の体質改善につながります。今日からリンパマッサージを行いたいと言う人は、もう少し高い温度のお湯につかるだけでも身体は温まります。

クリームやオイルを塗る

顔の皮膚は薄い部分もありますのでクリームやオイルを塗って、滑りを良くしてから行うのが大切です。手やマッサージ器具がスムーズに動かない場合には、途中でもクリームやオイルを足しながら行うようにしましょう。

無理をすると肌が傷つくばかりか、シワの原因になることもあります。顔専用のスリミングジェルなどを使用するといっそう効果的です。

自分のお気に入りの香りの物などを使用すると、リラクゼーション効果も加わって長続きしますよ!

顎から耳にスライドさせる

顔のリンパマッサージはまず、耳にリンパを流し集めることが基本です。顎は下から上へマッサージし耳までしっかりリンパを流すように行います。

あごの側面から耳下にかけてはリンパや老廃物が滞っている場所なので、最初は痛みを感じる人が多いと思います。

リンパマッサージはイタ気持ちいいぐらいがちょうど良いので、初めから無理をせず慣れてきたら少しずつ、力を加えるようにしましょう。

老廃物が多い人ほど、ゴリゴリと音がすることがあります。徐々にこのゴリゴリが柔らかくなり手に抵抗を感じなくなってきますので、地道に頑張るのがコツです。

耳下から鎖骨に流し込む

耳まで流したリンパを耳下にある窪みを通って鎖骨に流し込みます。耳下から首、鎖骨までリンパ節が集中していますので、丁寧に流し込むのがコツです。

鎖骨は骨が出ていて皮膚が薄いですので、あまり力を入れるよりも押し流すイメージで行いましょう。リンパマッサージは入浴後などの身体温まっている時に行うのが効果的です。

リンパマッサージを行わないほうがよい場合があります。それは食後30分以内や、のどやリンパ節に腫れを感じるとき。また、発熱など風邪の症状が見られるときや妊娠中、生理中、肌が炎症しているときなどは避けましょう。

二重顎即効解消エクササイズ

手軽!あいうエクササイズ

二重あご解消に手軽にできるエクササイズがあります。

・「あ」を発音する時の形に口を大きく開けます。
・次に「い」を発音するように横いっぱいに引っ張るように動かします。
・最後に「う」の形に口を尖らせます。口に顔が集中するようなイメージで行います。

それぞれの動きで出来るだけ大きく口を動かしたら、10秒キープします。上を向いて行うとあご下にさらに効果的になります。

ガム噛むだけエクササイズ

ガムを噛み続けているだけでも顎のエクササイズになります。できるだけ噛みごたえのあるガムのほうが効果的です。

噛み癖がありいつもどちらか片方ばかりで噛んでいる人も、意識して両方で噛むようにしましょう。右で10回噛んだら、次は左で10回と言ったように意識して噛むと噛み癖も改善されます。

噛むと口の中には唾液が分泌されます。口臭の予防にもなりますし、咀嚼することで脳が空腹を感じにくくなり、ダイエットにも繋がります。

舌を回すだけエクササイズ

舌を意識して動かし続けることは口周りの筋肉トレーニングは有効です。実際やってみるとあご周辺がジワーと痛くなるのが分かります。

・口を閉じ舌の先が右頬の内側を外側に向かって押すように当てます。
・下唇の裏側も舌で押すようにゆっくり移動します。
・左頬の内側も同様に外に向かって舌を突き出すように押し当てます。
・上唇の裏側も同じように動かします。

右周りで3回行い左周りで3回行います。この舌の動きに合わせて目も同じ動きでをすると、目のしたから頬の筋肉も鍛えることができます。

ペットボトルエクササイズ

ペットボトルを使ったユニークなエクササイズがあります。見た目以上に疲れますが効果が期待できるエクササイズです。

・ペットボトルに少量の水を入れます。
・下を向いたまま唇でくわえて持ち上げます。この状態で10秒キープ。

ペットボトルを口加える際には、歯を使わないことがポイントです。唇の力だけでペットボトルをくわえ持ち上げます。

持ち上げて10秒キープしたら1度下ろします。すぐに続けて行い3~5回繰り返します。少しずつなれてきますので、楽に抵抗なく持ち上げられるようになったら、水の量を増やし負荷を加えるようにしましょう。

短期間で二重顎改善なら筋トレ

笑うことが最高の筋トレ!

二重あごは表情筋の衰えによることが原因のひとつですが、それであれば表情が豊かなほど二重あごにはなりにくいのでしょうか?

私たちが表情を作るのには顔の全ての表情筋を使って作ります。起こっている顔は眉間や目の周りの筋肉である、前頭筋(ぜんとうきん)、眼輪筋(がんりんきん)を使います。

中でも笑っている顔は最も多くの表情筋を使っています。笑うと口が左右に引っ張られたり、大きな口を開けて笑うこともあります。

この時に使われる筋肉は、頬筋(きょうきん)と呼ばれるあごの関節から両サイドの口角まで伸びている筋肉です。口角をを上げるときにも使用しますしまので、微笑み程度でも使っていることになります。

また、口輪筋(こうりんきん)は唇の周りにある筋肉です。唇の形を変化させるときに使っています。頤筋(おとがいきん)も唇の下から顎に伸びる筋肉で下顎を押し上げるときに使います。

笑っている時は口周りだけが動いているわけではありません、目も笑っていなければ不自然な笑顔になってしまいますよね。

笑いジワと言われるように笑った時には目元の筋肉も、収縮したりする動きをしています。笑うことは正に、二重あご対策には打ってつけと言えそうです。

舌出し体操で表情筋を鍛える

舌を思いっきり出したり伸ばしたりすることでも、表情筋を鍛えることができます。詳しく見て行きましょう。

・鏡などの前で舌をまっすぐ前に出します。

・目線を下に落としたときに舌の先が見えるくらいまで舌を突き出します。

・舌を前に突き出しまま、両方の肩を下げます。この状態で3秒間キープ。

・出した舌を右側に移動させ突き出し、左肩を下に引っ張られているように下げます。この状態で3秒間キープ。

・今度は反対の左側に舌を移動して突き出し、右肩を下に引っ張られているように下げます。この状態で3秒間キープ。

・次は舌を上方向に突き出します。鼻の頭につくイメージで突き出し両肩を下げます。3秒間キープ。

・最後に舌の先を下方向突き出します。あごにつくイメージで根元から出します。両肩をしっかりと下げて、3秒間キープ。

・下方向に出した舌を左側の口角をなぞりながら舌を出し上方向に少し回転させ、舌が上方向を向いた状態で右肩を下げて3秒間キープ。

ポイントは肩を下げる際には背中の肩甲骨から下へ引っ張るように下げます。下方向に舌を出した際には思いっきり「あっかんべー」とする感じです。下の付け根まで動かすことが大切です。

反対側も同じように行い、3回繰り返して行うようにしましょう。

割りばしで咀嚼筋を鍛える

表情筋を鍛える方法やグッズが販売されていますが、身近にある割りばしで簡単に鍛える方法があります。

・鏡の前にで割りばしを横方向法にして口にくわえます。
・割りばしを口にくわえたまま「いー」と声に出します。
・口角が1番上がっているところで止め、30秒キープ。
・30秒キープしたら、10秒休んでもう一度、同じ動きを行います。
・これを3セット行うようにしましょう。

慣れてきた声に出す必要はありませんが、声に出すことで正しい口の動きが確認できます。また、鏡に映る自分の口の形から目を離さないのがポイントです。

つらくなってくると口元の筋力が弱まり、効果がななくなってしまうので、しっかり上がっていることを確認しながら行いましょう。

しゃもじで?二重あご解消

テレビで紹介マッサージ

しゃもじを使ったマッサージが二重あごに良いと、テレビで紹介され人気となっています。効果が出た人の中には3日で変化が現れたという人もいるようです。

しゃもじのカーブを使ってマッサージをしたりと、かなりユニークですが効果があるのなら試してみたくなりますよね。用意するものややり方を詳しく見ていきましょう。

ぶつぶつしゃもじを用意

まず用意するものはしゃもじですが、表面にご飯粒が付きにくいぶつぶつになっているものを用意します。ごはんをよそう部分のみ小さな突起がたくさん付いているものです。

最近では100円ショップなどでも売られいるので、手軽に手に入ると思います。もし家にある場合にはよく洗い清潔な状態で使用するようにしましょう。

マッサージ&つぼ押しで効く

・左あごと首の境目のカーブにしゃもじを当てます。
・しゃもじを強めに押し当てます。
・しゃもじを外側のあごのラインと首の境目移動させ当てます。
・ここでもしゃもじを強めに押し当てます。
・右側も同じように行います。

しゃもじのブツブツがあご下から首ににかけてのリンパを刺激し流れを促します。見た目にはすぐに効果が表れる場合が多いようですが、姿勢やクセなどで戻りやすいので毎日、継続して行うことが大切です。

マッサージの後にしゃもじを使ったツボ押しを行うとさらに効果的です。
・しゃもじの持ち手部分を掴みます。
・しゃもじを縦にして上部の丸いカーブをあごのラインに当てます。
・下から上に持ち上げるように圧をかけます。1か所5秒ほど押します。

エステで二重あごをなくす方法

BNLS小顔注射で即解消

BNLS注射とは輪郭用の注射のひとつで、小顔や顔痩せ、ラインの引き締めなどに使用される注射です。注入した部位の痛みや腫れなどの副作用がほとんどなく、手術なしで短期間で脂肪を落とすことができます。

短期間で顔痩せや小顔になりたいけど、整形手術は怖いと言う人に人気となっているようです。しかし、仕上がりに個人差があることや、人によってどのような反応が起こるかは分かりません。医師と納得いくまで相談し行うことが大切です。

料金は病院によっても異なりますが、顔用の場合1ccで8,000円ぐらいからあるようです。あご下に使用する際には、全部で3ccほどが目安で数回に分けて行うことが多いようです。

プロのリンパマッサージ術

自分で毎日リンパマッサージを続けることは大切なことですが、たまには本格的にプロの手によるリンパマッサージを受けるのも良いものです。

エステでは小顔やたるみ解消、などと掲げたリンパマッサージのメニューが豊富にあります。初回は体験価格で行っているところも多く、プロによる仕上がりを見て本格的に始めるのも良いかもしれません。

顔の筋に沿って手や機械を使って丁寧にマッサージしてくれます。エステの良いところはマッサージとともに、フェイシャルエステが付いているところが多いことです。

あごのラインがスッキリして、なおかつ肌までプルプルになると聞いたら行きたくなりますよね。

エステにより金額にバラつきがありますが、大手有名エステでは初回トライアルが3,000円~あるようです。2回目からは60分で14,000円ぐらいが相場のようです。

二重あごをカバーできる髪型

ひし形シルエットが鉄板

二重あごに限らず顔の大きさやエラなどをカバーしたい時には、ひし形シルエットのヘアースタイルが効果的です。

全体のシルエットがひし形だと、顔の半分ぐらいまたは、あごの少し上ぐらいのラインから内側に向かった髪が入るように見えます。

顔の輪郭を覆っている髪があごの外側から斜めに内側に、入るラインになることであごのラインも内側にシュッとして見える効果があります。

顔を卵型に見えるようにカットすることで顔が小さくなった印象になるそうなので、髪型はひし形や三角など全体のシルエットを見ながら顔が卵型に見えるようカットしてもらうと良いかもせれませんね。

長めのかきあげバング

顔を覆う髪があればそれだけ顔に隠れる部分が生まれ、小顔に見えます。前髪を長めに顔にかかるようにすると、長め前髪が終わったところから下がスッキリとし印象になります。

人が見たときに長めの前髪に視線がいく効果もありますので、気になる二重あごから視線をそらすことが出来ます。カラーが暗めだと一層効果的です。

毛先は内巻きがおすすめ

髪が長くてもあごのラインでも毛先は内巻きが二重あごを目立たなくします。ストレートの毛先はあごから髪が離れ縦のラインが協調されます。

そこに二重あごの横ラインがあるとより協調されてしまいます。毛先が内側に向いていれば耳したからあごにかけての顔のラインも内側に入っているように見えます。

丸みのある二重あごには直線的なラインを作らないことが、目立たなくするコツと言えそうです。

前下がりボブで二重あごを隠す

髪の毛で顔を隠すのは顔にコンプレックスがある人には有効ですが、全体的に隠してしまうと印象が暗くなってしまいます。

そこで1番、隠したいあご周りを隠すヘアスタイルが前下がりのボブスタイルです。後ろから前に斜めに顔にかかるラインが二重あごを隠す効果があります。

両方の頬から真ん中のあごに下に向かって髪が集まるように下りてくるので、隠すだけではなくあごのライン自体もシャープに見えます。

痩せているのに二重あごの理由

顎が細い人はたるみやすい

あごは顔の中でも脂肪が集まりやす場所です。ですからあごが細いと集まった顔の脂肪を支えきれず、たるみやすくなります。

あごに集まった脂肪がたるむと二重あごとなりフェイスラインの崩れに繋がります。あごで支えきれなくなった脂肪は、あご下の首の方にまで下がっていきます。

あごが細い人はたるむだけではなく、たるんだ脂肪に皮膚が引っ張られ縦のシワもできやすくなります。女優さんなどでも、もともとあごが細い人は年齢とともに口元に老けが現れやすいのもこのためです。

会話量の少ない仕事が原因

一人黙々と行う仕事の人も痩せているのに二重あごになりやすい原因のひとつです。正面や上を向いて仕事行うことは少ないので、どうしても顔は下向きがちにります。

パソコンや何かを行う際にもデスクの前に座り、顔より低い位置のデスクを見て行うことが多いと思います。その状態が長時間続くだけでも、顔は下方向に下がっていきます。

人と会話をすることが少ないと言うことは、表情筋を使っていない時間が長いことになります。口を大きく動かし笑ったりしなくても、会話で表情筋は動きます。

人の目があまりないような時や、トイレなどで席を外した際には「あいうえお」と、口を大きく動かすなどするだけでも効果的です。

これで安心!二重あご予防法

鼻呼吸を心がけることが大切

口呼吸は口を開きっぱなしの状態です。口周りの筋肉が緩み切っていることになります。口を閉じ結ぶという動きは、口周りの筋肉なしには行えません。

口を閉じ続けていると言うのはそれだけでも、口周りの筋肉を使っていることになります。口を閉じていれば自然に鼻呼吸になりますので、最初は違和感があり鼻息が荒くなってしまうかもしれませんが、気が付いたときに意識して口を閉じるようにするだけでも効果があります。

口を開いている時間が多い口呼吸は口周りの筋力が低下するだけでなく、ドライマウスや口臭の原因にもなりますので注意が必要です。

ハトムギ茶でむくみ予防

ハト麦には利尿作用があり、体内の余分な水分を排出してくれる効果があります。また、ハトムギに含まれる難消化性の食物繊維の働きにより便秘にも効果があります。

体内の余分な水分や便を排出することにより、身体はスッキリとしむくみなどが改善されます。顔のあご周りにはリンパ節が多くあるため、むくみが解消されリンパの流れがスムーズになることでフェイスラインもスッキリします。

こめかみにある太陽のツボ

こめかみにある「太陽のツボ」と呼ばれるツボがあります。このツボは様々な効果をもたらしてくれるツボです。

太陽のツボの効果
・新陳代謝の促進
・顔や目の周りのむくみを解消
・目の疲れや眼疲労の回復
・老眼や近眼の改善効果
・頭痛や偏頭痛の軽減

ツボの押し方は、両手の人差し指を使ってこめかみ(へこんでいる部分)を3~5秒ゆっくりと押します。軽く押さえて円を描くようにマッサージするのも効果的です。痛みを感じるほど強く押すことは避けましょう。

強く押すと平均感覚を失くすことがあり、めまいなどを起こす場合もあるので注意しましょう。

豆知識:二重顎は英語で?

二重あごは英語でDouble chin

アメリカ人は肥満大国と言われ、国も積極的に肥満予防を呼び掛けています。某ファーストフード店ではニューヨークに限り、超大型の容器に入った炭酸飲料水の販売が禁止される処置が取られました。

炭酸飲料や甘いものだけではなく、ハンバーガーの大きさも日本とは比較にならないほどの大きさです。このような食生活を幼いころから続けていれば、肥満になってしまうのも頷けます。

二重あごを意味する英語があってもおかしくありませんね。ちなみにShe has a double chin、「彼女って2重あごだよね」といように使います。

世界の言語で「二重あご」

世界中にも二重あごを意味する言葉あるようです。

・ドイツ語 Doppelkinn ドッペルキン
・イタリア語 mento doppio メントドッピオ
・フランス語 Double menton ドゥブルマントン
・スペイン語 Doble papada ドブレパパーダ
・韓国語 이중턱 イジュントク

殆どの国で2つのあごやそのまま二重のあごと使われています。見た目が2つあごがあるように見えるのは世界共通のようですね。

二重あご女子が男性に人気?

マシュマロ女子ブーム

数年前からマシュマロ女子と呼ばれる女の子や、ぽちゃドルと呼ばれるアイドルが密かに人気となっています。ぽっちゃり女子なんていう呼ばれ方もしています。

ファッション雑誌でも少しふくよかな女性をモデルにして、体系を活かしたファッションや上手に体系カバーできるファッションなどを掲載して人気となっています。

男性にもこれまで彼女にしたいのは、スタイルの良い子という条件を挙げる人が多くいましたが、ふくよかな女性が良いという男性も増えているようです。

男性は女性に少なからず母性を求めると言われています。ふくよかな女性は母性が感じられやすいのだそうです。赤ちゃんのころ母親に抱かれ母乳を飲んでいた記憶は、ずっと残るものです。

柔らかくふわふわとした母親の胸に抱かれた感覚を、どこかで女性求めるのだそうです。そういった意味ではふくよかな女性はその願望を満たしてくれる存在と言えるので、モテるのも分かりますね。

笑うと二重あごが可愛い

男性は女性の笑顔に弱いと言いますが、笑った時に二重あごになるのがかわいいと思う男性もいるようです。笑ったときに二重になるあごが笑顔を一層、強調させるからでしょうか。

表情が豊かに見えるということは考えられます。ふくよかな女性が食べ物をモリモリ食べているととてもおいしそうに見えますし。豪快に笑っているとこちらまで楽しい気持ちになっていきます。

おおらかな印象を相手に与えることは好感に繋がますよね。彼女の二重あごを触っているカップルを見たことがありますが、柔らかくて気持ちが良いのかも知れません。

人前では賛否両論あるかと思いますが、赤ちゃんのプニプニしたほっぺやムチムチの腕などを触りたくなる心境と似ているのではないでしょうか。

どうする?妊娠中の二重あご

ホルモンの影響でふくよかに

妊娠するとホルモンが変化し体重増加が見られます。妊娠を維持する上で必要なホルモンが「プロゲステロン」です。

プロゲステロンが増加する妊娠を維持するため、脂肪が水分を貯め込むようになりむくみや体重増加になります。また、大腸の運動低下により便秘になりやすくなりこれもまた、体重増加に繋がります。

卵巣から分泌されていたプロゲステロンは妊娠し受精卵が着床すると、胎盤から分泌されるようになり妊娠16週目以降から増加が始まります。

妊娠8~9か月目でピークを迎え出産に向けて徐々に減少していきます。この頃には体重増加は安定しているのが通常です。

気にしすぎはNG!

妊娠による体重増加は赤ちゃんを育てるための大切な身体の変化です。気にしすぎてそれがストレスになったりすると、マタニティーブルーと呼ばれる妊娠中の精神的バランスを崩す原因になってしまいます。

体重が増えているのは赤ちゃんに栄養を与えられる身体になっているのだと、考えてあまり気にしないことが大切です。

妊娠中毒と呼ばれる体重増加が引き起こす症状には注意が必要ですが、医師が問題ないと判断した場合には食べれるときに食べた方が良いと言えます。

出産後の初期は24時間、赤ちゃんの世話に追われ睡眠時間も十分とれず、食事もままらなくなることになります。自然と体重が低下する人が多くいます。

直ぐに妊娠前の体重に戻らなくても妊娠中の体重からは減少するので、気にせず赤ちゃんのための栄養貯蓄と考えて乗り切るのが大切です。

産後にしっかりあご体操

妊娠中の体重増加でふくよかになり、産後ダイエットで体重減少や身体は痩せても顔が元のように戻らないと悩んでいる人もいるようです。

顔の肉は落ちにくいと言われますので、意識して表情筋を動かすようにすることが大切です。食事の際にもよく噛んで食べることを意識して、ガムなどをいつも噛んでいることも効果的です。

入浴中など唯一、リラックスできる時間を利用してマッサージグッズなどであご周りをほぐしてあげましょう。赤ちゃんに笑いかけたり話しかけることも、エクササイズのひとつになりますね。

まとめ

痩せている人でも二重あごになると太って見えるのは確かにありますね。人は会話をする際には相手の目や口元に視線が行きます。

体重がそれほどなくても、二重あごになる原因がたるみや日常のクセにもあることが分かりました。若いうちから二重あごぎみの人は早めに対処しておかないと、老化でどんどん下がり目立つようになってきますので気を付けましょう。

スリミング剤が入ったスキンケア商品も多く販売されているので、上手に利用してスッキリあごを目指しましょう。