生姜ダイエットの驚きの効果!痩せと冷えにダブルで効く!家にあるものだけで出来るおすすめレシピ3選!

「ダイエットしたい。」「今まで何回も失敗してきた、次こそ成功したい。」と考えている方は多いと思います。ダイエットでいろいろ試してもなかなか続かなかったりして途中で面倒くさくなってやめてしまうこともありますよね…。生姜は体にいい上にダイエットに効果があると言われていますが、どんな成分がダイエットに効果があるのかご紹介します。

生姜ダイエットとは?

生姜の効能を活かしてダイエット!

生姜ダイエットとは、その名の通り生姜を取り入れてするダイエット方法です。生姜には血行を良くして体を温めてくれる効能があります。

日本ではお寿司の薬味だったり料理の下味などに使われることが多いですが、海外ではハーブや薬に用いられることもあるぐらい体にはいい食材なのです!

生姜ダイエットが効果的で痩せると言われる5つの理由

1.新陳代謝を高める

生姜には新陳代謝を高めてくれる作用があります。新陳代謝の低さやむくみはダイエットの天敵ですが、生姜はこれらの悩みを解消させてくれるのです!

生姜のおかげで新陳代謝が高まった体で運動をすると、普段よりも格段にエネルギーを消費し、かなり効果的にダイエットを行えます。

2.血行を良くする

生姜には「血行を良くする」「血液が固まるのを防ぐ」というような効果があります。そのため血液を流れやすくしてくれます。

血液が流れやすくなると体温が上昇して体の主機能が活性化します。体温が上昇すると痩せやすくなります。

さらに血行が良くなると耳鳴りやめまいを防いでくれたり、生理痛が軽減するなどの効果もあり、健康な体作りも出来るのです。ダイエット効果以外にも生理痛を軽減してくれるのは、女性にとってかなり有難いですよね!

3.体を温める

先ほどチラッと説明しましたが、血行が良くなると体温が上昇します。これは、生姜の辛み成分が働いてくれてるからなのです。

生姜による体温の上昇は、寒いときに一時的に手足を温めるのとは違って体の隅々まで温めてくれます。これは生姜を摂取した効果で血行が良くなり、しっかりと熱を作り出してくれるおかげです。

体が温まるのはダイエット効果だけでなく体質改善にもなります。

4.余分な水分を排出してくれる

何回も説明しましたが、血行が良くなると体内の機能が高まります。これによって余分な水分も排出されやすくしてくれます。

余分な水分が排出されるとむくみを軽減してくれたり、便秘解消などが期待できるようです。便通が解消されるということはもちろんダイエットに繋がります。

「最近むくみが取れない」「何だか便秘気味だなあ」と思ったときはぜひ生姜を摂取してみてはいかがでしょうか?

5.基礎代謝アップ!

血行が良くなると基礎代謝も上がります。基礎代謝というのは運動などを特にしなくとも日常生活の中で消費するエネルギーのことです。

これはかなり大切で、基礎代謝が上がるとカロリー消費をどんどんしてくれるようになります。実は運動によるエネルギーの消費よりも基礎代謝によるエネルギーの消費の方が大きいそうです!

そのため、基礎代謝が上がると太りにくい体質にもなるのです。生姜を摂取することによって体にはいいこと尽くしですね!

生姜ダイエットの方法

1.「魔女たちの22時」で紹介された!生姜+ウォーキング

生姜とウォーキングの組み合わせはかなり効果のあるダイエット方法です。やり方はカンタン!生姜湯を摂取した後にウォーキングをするだけです。

激しい運動が出来ない方やちょっと厳しいなあと思う方には、カンタンにできるウォーキングはかなりオススメです!この方法は「魔女たちの22時」という番組で紹介もされたことがあるほど、効果には期待できるようです。

生姜湯を先に飲んでおくことで新陳代謝が高まり、脂肪が燃焼しやすくなるというので、かなりオススメのやり方です!

2.朝家を出る前に生姜入りドリンクを!

ウォーキングもちょっと時間的に厳しい…という方にオススメなのが、朝、家を出る前に生姜入りドリンクを飲む方法です。家を出る前に生姜入りドリンクを飲めば通勤しながらダイエット出来るというわけです。

出来れば駅まで歩く、1駅分歩いてみるなどしてみるとさらに効果を期待できます!生姜湯+ウォーキングの応用になりますね!

3.食事でアレンジする

ダイエットでよくあるのは「○○を食べてダイエット!」というタイプですよね。生姜ダイエットも同様に生姜を毎日食べるというの方法です。

しかし同じ食材ばかりでは飽きがきてしまって途中でやめてしまうことも・・・。その食材が大好物で毎日食べたって飽きないという自信がないと厳しいものです。

飽きを乗り越えるには、いろいろなレシピを楽しみながらアレンジするというのが理想です。料理のレパートリーがあるに越したことはありませんよね!

おすすめレシピを後ほどご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

生姜ダイエットの効果を高める5つの方法

1.1日の目安の摂取量は10g

生姜の1日の目安の摂取量は10gです。この1日の摂取量はかなり重要で、これより多すぎてもあまりよくありません。生姜を1日10gを目安に摂取し続けることで、新陳代謝がさらに上がり脂肪を燃焼しやすい体になっていくのです。

2.加熱調理をする

まず、生の状態の生姜には解熱作用や解毒作用という効果が高いのが特徴です。生姜といえば体を温めてくれる効果があるというイメージが強いと思いますが、実は生の状態では体を冷やす作用があるのです。

これは血管拡張作用による反動のせいで手足の先は温まるけれど、解熱作用があるので深部の体温は下がってしまうというわけなのです。逆に加熱した生姜からは体を温める働きが得られます。さらに脂質分解促進や胃の粘膜の保護をしてくれたりと、たくさんの作用が期待できます。

このように生の生姜と加熱した生姜にはそれぞれ別の働きがあるので、用途に合った使い方をしましょう!

3.乾燥生姜ダイエット

生姜は生の状態で使うと体を温めるのには適していないということをご説明しましたが、乾燥させた生姜は加熱した生姜同様にいい効能を引き出してくれます。

生姜を乾燥させると、生の生姜の体を冷やす成分の一部が体を温める成分に変化します。この体を温める成分には血行を良くして深部の熱を作り出す働きがあります。これのおかげで加熱した生姜と同じく体の隅々まで温めてくれるのです。

◆乾燥生姜の作り方◆
 生の生姜を皮ごと1~2㎜にスライスして重ならないように1~2日天日干しをする。

 ミキサーにかければ乾燥生姜パウダーの完成です!

4.生姜ダイエットには、なるべくチューブではないものを

チューブのものは少なからず保存料や着色料が含まれています。より良い成分を取り入れるためには生の生姜を使う方がより効果的です。

ただ、生の生姜を使うことにこだわって継続出来ないよりもチューブを使って毎日続けられる方がよいです。ダイエットは何よりも継続が大事です!会社などで使いたいという方にはチューブの方が持ち歩きやすい上に使いやすいので、使うタイミングなどによって使い分けるとよいでしょう。

5.3時間おきに摂取する

生姜を摂ったあと、体の温かさは約3時間程続きます。特に代謝が悪い方や冷え性の方は1日の目安量の10gを何回かに分けて摂るのがオススメです!分けて摂るようにすることで、1日中代謝を高めつつ過ごすことが出来ます。

生姜ダイエットの3つの注意点

1.摂りすぎに注意!

生姜を過剰に摂りすぎてしまうとかえって胃腸を刺激しすぎてしまいます。そして腹痛や下痢などを引き起こす恐れがあります。1日10g程度の目安はなるべく守りましょう!

2.生の生姜は効果なし!

先に紹介しましたが生の生姜は解熱作用があるので、手足の先を温める効果はあっても体の隅々まで温める効果はありません。むしろ冷やしてしまいます。なのでダイエットに用いる際は必ず乾燥生姜または加熱した生姜を使用しましょう!

3.体調が悪いとき

こんな方は生姜を摂取するのに気を付けましょう!

・熱があるとき、体調不良のとき
・汗をかきやすい体質の方
・口内に異常があるとき
・脱水症状のとき

生姜を摂ると血行が良くなって体が温まります。もともと汗をかきやすい方や熱があるとき、体調不良のときなどは控えるようにしましょう。

生姜のカロリーとは?

100gあたり30kcal

これまでダイエットに良い!と生姜のおすすめポイントをたくさん紹介してきましたが、ダイエットをする上でカロリーは気になりますよね。

生姜の100gあたりのカロリーは約30kcalだそうです。1日の目安の摂取量は10gなので、1日にたった3kcalの生姜を摂取するだけでいいというのはかなり嬉しいですよね!

生姜ダイエットのおすすめレシピ3選

1.生姜紅茶

生姜紅茶の作り方はとっても簡単!

・熱めのお湯で淹れた紅茶約150mlに対して、生姜のすりおろし(搾り汁)を小さじ半分程度入れます。チューブの場合は2㎝程が目安です。

・甘みを足したいときは砂糖ではなくハチミツで代用するのがオススメです!

2.生姜湯

・紅茶と同じで150ml程度のお湯に対してすりおろし生姜または搾り汁を小さじに半分程度(チューブは2㎝程度)をマグカップに入れます。

・熱めに沸かしたお湯を注ぎます。

◆乾燥生姜の場合は150mlの紅茶またはお湯に対し、0.3g程度を入れます(指でひとつまみぐらい)
 3時間ごとに飲むとより代謝アップになるのでオススメです!

3.木綿豆腐の生姜醤油

あんかけ生姜豆腐
・ビニール袋に片栗粉を入れて、木綿豆腐を水切りせずに8等分します。木綿豆腐をキッチンペーパーで軽く水気を取ってビニール袋に入れて優しく振って片栗粉をまぶします。

・フライパンに多めの油を敷いて片栗粉をまぶしておいた木綿豆腐をいれて全面をしっかりと焼きます。

・砂糖(大さじ1/2杯)、酒・みりん(大さじ1杯ずつ)、醤油(大さじ2杯)、生姜みじん切り(1かけ分)を全て混ぜてフライパンに入れ、木綿豆腐によく絡めれば完成です!

生姜ダイエットは本当に効果あるの?気になる口コミ

生姜ダイエットに関する口コミをご紹介します。

生姜は香りが強いので、それを生かして薄味にすると食べ過ぎないというわけですね。真似してみたい一工夫です。
1カ月で3kg痩せた方もいるようです!生姜ダイエットの効果にはやはり個人差はあると思いますが、体質改善になる上に痩せるというのはポイントが高いですね!

まとめ

たくさんの生姜による効果をご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?やはり個人差は出てしまうと思いますが、女性特有の冷え性に悩んでいる方もかなり多くいらっしゃるかと思います。

あまり体重が減るという効果が見られなくても、生姜は体に良い食材であり体質を変えてくれるというのは信頼できますね!

気になっている方はぜひ明日から、いや今日から試してみてはいかがでしょうか?健康で美しい体を手に入れましょう!