肌荒れ改善に有効な成分が入っているおすすめの肌荒れサプリメント

どんなに頑張ってケアをしても、気を付けていても、お肌が荒れてしまうことってありますよね?そんな時は、内側から改善したいと思って、肌荒れ改善を謳ったサプリに頼りたくなります。そもそも、お肌が荒れてしまう原因と、改善に効果的な成分は何なのか知っていますか?今回は、肌荒れ対策の基本から、救世主となるサプリの選び方まで徹底解説いたします。

肌荒れサプリについて

お肌にニキビが出現したり、どんなに保湿ケアをしても乾燥によって粉を吹いてしまったり、毛穴が目立ったり、テカリが治まらなかったりと、色々な肌荒れに悩む方も多いと思います。その原因は、様々ありますが、やはり体内環境の悪化と、栄養素が不足していることも要因となります。

普段の生活習慣や、食生活で身体やお肌を健康に保つ栄養素が不足してしまえば、やはりお肌は荒れてきてしまいます。そんな時にサプリメントに頼る場合もありますし、肌荒れ改善の効果を感じられる場合もあります。

今回は、肌が荒れてしまう主な原因と、肌荒れを予防・改善するために必要な栄養素、サプリの選び方まで徹底解説いたします。

肌荒れ改善に必用な成分

お肌を健康に保つのに、必要な栄養素が不足すると、もちろんお肌は荒れてしまいます。肌荒れが気になるときに、それらの成分をサプリで補ってあげることで、肌荒れ改善が見込めます。どのような成分が効果的なのかをご紹介します。

ビタミン類

ビタミンA

天然保湿因子を生成するのを助け、角質層に水分を保持する力を高めます。粘膜や皮膚を健康に保つ働きがあり、不足してしまうと乾燥の原因となってしまいます。

ビタミンB2

ビタミンB群の中で、B2は皮膚や髪を作る細胞を生成するのに必要不可欠な成分です。健康な細胞がどんどん作り出されれば、お肌のターンオーバーも正常に整ってきます。

ビタミンB6

ビタミンB6は、幅広い食品に含まれ、人間の腸内で作り出すことが出来るため、あまり不足する成分ではありません。体内にたんぱく質を効率よく摂りいれるために必要不可欠な成分であり、肌や髪を健康に保ち、皮脂分泌も正常に保ちます。
※このビタミンB群を共に不足させなければ、口内炎や蕁麻疹、ニキビ、肌荒れなどの改善に作用します。

ビタミンE

抗酸化作用が強く、老化の原因ともいわれる活性酸素から、体内の細胞を守ってくれます。お肌の血行促進と新陳代謝を促進するため、ターンオーバーを正常に保つ効果が期待できます。

ビタミンC

真皮を形成するコラーゲンを生成するために欠かせないだけでなく、メラニンの過剰生成を抑え、肌の新陳代謝を活発に保ちます。

たんぱく質

たんぱく質は、私たち人間の髪や肌、骨、血液などにとって大切な原材料となる大切な成分です。そのため、たんぱく質が不足すると、新しい皮膚、すなわち角質細胞が正常に生まれ変われずに、肌のターンオーバーが乱れてしまいます。

ターンオーバーが正常に行われないと、肌のバリア機能は壊れ、紫外線や乾燥などのダメージから肌を守ることが出来なくなり、肌が荒れてしまいます。たんぱく質を補い、正常なターンオーバーを促進することで、肌荒れ改善が見込まれます。

必須脂肪酸

必須脂肪酸は、脂質に含まれ、人間の体では生成することが出来ない成分です。この成分は、細胞膜の主な原料となるため、不足すると新たな細胞を作り出すことが出来なくなってしまいます。それは、もちろんお肌にもいえることです。

新たな細胞が上手く作り出されなければ、お肌のターンオーバーは乱れてしまい、肌が荒れてしまいます。荒れた肌を改善するためにも、正常なターンオーバーは必須です。

この必須脂肪酸はオメガ3系とオメガ6系に分けられ、オメガ3系は主に魚介類に含まれ、オメガ6系は大豆油やコーン油などの植物油に含まれています。特にオメガ3系は、抗酸化作用が高いので、肌荒れには特に効果的といわれています。

亜鉛

ミネラルの一種である亜鉛も、皮膚や髪、爪などの健康維持には欠かせない成分です。亜鉛は、体内での細胞分裂やたんぱく質の合成などを担い、お肌においても新たな健康な細胞を作り出すのに必要な成分となります。

亜鉛が不足すると、お肌は健康な状態を維持することが難しくなり、湿疹や皮膚炎の症状が出たり、傷が治りにくく感じるということがあります。このように、亜鉛の欠乏はお肌を修復する働きが衰えさせるため、亜鉛を摂ることは、肌荒れを改善するにはとても大切な栄養素となります。

肌が荒れる原因

食生活

偏った食生活で、上記で挙げた栄養素が不足すると肌が荒れてしまいます。なぜなら、お肌のターンオーバーを乱れさせてしまい、古い角質が自然と剥がれることが出来なくなります。いわば老廃物がずっとお肌に乗った状態になってしまいます。

それにより、肌荒れを引き起こしてしまいます。どれかを過剰に摂取しても効果はなく、新たな肌に生まれ変わらせるためには、細胞を作り出すために必要な栄養素がバランスよく足りていることが重要です。

外食やコンビニで手軽に済ますことが多い現代人には、なかなか、いつも完璧な栄養バランスを考えた食事を摂るのは、難しいかもしれません。そのため、サプリメントで補給するということで対応が出来ます。

普段口に入れる飲み物や食べ物、そして野菜、脂質、たんぱく質などをバランスよく摂取出来るように少しでもレシピに気を配ってみてください。

洗顔

間違った洗顔をすることも、肌荒れの大きな要因となります。洗い過ぎたり、ゴシゴシと擦ってしまう洗顔の仕方では、お肌の角質層が壊れて、肌のバリア機能の働きが低下してしまいます。皮膚表面の古い角質や余分な皮脂、毛穴に詰まった汚れ、肌についたほこりなどを洗い流すだけでいいのです。

丁寧に洗顔しようと思い、あまりにも念入りに洗ってしまうのは、逆に必要な皮脂や角質までを取り去ってしまう恐れがあります。

また、しっかりと洗顔がされていないと古い角質や毛穴汚れが落としきれず、角栓となったりニキビの原因となってしまいます。肌のターンオーバーを正常にする手助けを洗顔は担っているので、余分なものだけをしっかりと落とす正しい洗顔をしないと肌荒れの原因となります。

生理前

生理前になると、お肌の調子が悪いと感じる方は多いと思います。それは、排卵後に分泌される黄体ホルモンの影響で、皮脂を増加させたり、肌が敏感になったり、さらに水分をため込もうとするのでむくんだり、肌の新陳代謝の働きが落ちてしまうことが原因です。

皮脂分泌を増加させるため、普段よりテカリやすくなったり毛穴が詰まりやすくなり、ニキビが出現してしまいます。その皮脂や毛穴詰まりをとろうと、過剰に洗顔してしまうのは、敏感になっているお肌には逆効果で、肌のバリア機能を崩壊させ、乾燥の原因となります。

皮脂が気になっても、保湿ケアは怠らずに、お肌の調子を整えることが大切です。

肌荒れサプリの選び方

気を付けていても、自分のお肌はいうことを聞いてくれなかったり、少しの刺激で肌が荒れてしまうこともあると思います。そんなとき救世主となる肌荒れに効くサプリを賢く選びたいですよね?ここでは、肌荒れサプリを選ぶ際に見てほしいことをご紹介します。

パッケージをチェック

まずはパッケージをチェックしてみましょう。サプリメントは、薬ではなく健康補助食品という位置づけです。日本では、その販売などに関して薬事法で守られているわけではないので、誰でも販売することが出来ます。

ですが、その成分の安全性や健康効果などを科学的に実証し、国が認めている商品があるので、それらから選べば安心して取り入れられます。まず、パッケージを見て「特定保健用食品」や「栄養機能食品」かどうかをチェックしてください。

「特定保健用食品」は、健康促進・維持に役立つことが科学的に証明されているものを国が認可しているという印であり、「栄養機能食品」には、栄養素ごとに国が決めた規格基準を満たしている栄養素を使っていて、「栄養機能表示」として、その効果を明記しています。

栄養の含有量を確認

次に成分表を見てください。成分表示は、含有量の高い成分から順番に記載されているので、どの栄養素がメインで含まれているのか、その他の栄養素の含有量の割合も一目でわかるため、とても便利です。

さらに、全成分表の他に、栄養素のみを含有量別に表示しているものもあるため、そのようなものだと、全体からの栄養素の含有量の割合を算出しやすいと思います。

添加物の割合を確認

添加物の割合も非常に重要となります。添加物が多いと、それだけ栄養素が少ないサプリメントということになるので、添加物のチェックも忘れないようにしましょう。

成分表を見て、どれが添加物でそれがどれくらいの割合なのかを瞬時に見極めるのは至難の業です。ですが、上記で紹介したように栄養素の含有量の割合を把握できれば、計算でおおよその添加物含有量が割り出せます。

まずは、栄養素の含有量を見て、次に1錠(カプセル又は1包)あたりの質量を割り出し、その質量から栄養素の割合を引くだけです。さらに、その添加物量を全体の質量で割れば割合を求めることが出来ます。

添加物の割合は、30%以下のものを選ぶようにしてください。

おすすめの肌荒れ対策サプリ

DHC「マルチビタミン」

互いに補って働く12種類のビタミンが摂れる「マルチビタミン」は、一日一粒で、必要なビタミン類を摂取できる手軽なサプリです。偏った食生活で栄養バランスが乱れて、肌荒れを引き起こしてしまっている人におすすめです。

「栄養機能食品」としての基準もクリアしていて、価格もリーズナブルなので、肌荒れサプリ初心者さんにおすすめです。

総合コスメサイトアットコスメさんに寄せられている「マルチビタミン」の口コミの一部をご紹介します。

口内炎が出来にくくなった
ちゃんと飲んでいた時期は肌がきれいだと言われた
体調も崩しづらくなった

DHC「クリアクネア」

皮脂コントロール、肌サイクル、うるおいケアの3つにアプローチし、肌の内側から気になるポツポツに働きかけるサプリです。過剰な皮脂をコントロールするキウイ種子エキス成分、肌のターンオーバーを正常に促進するビタミン類、さらにヒアルロン酸とセラミドでうりおいと肌バリアを内側から助けます。

思春期から大人肌まで、調子を崩してしまった女性のお肌に働きかける肌荒れサプリです。

総合コスメサイトアットコスメさんに寄せられている「クリアクネア」の口コミの一部をご紹介します。

顔中にたくさんあったニキビが減ってきた
インナードライが原因の大人ニキビに効果てきめんでした

エーザイ「チョコラbb」

肌荒れサプリの定番といえば「チョコラBB」!という方もいらっしゃるのでは?肌細胞の生まれ変わりを助け、口内炎やニキビ、肌の炎症に作用するビタミンB群を高配合したサプリメントです。

こちらは一応「医薬品」の扱いとなっているようなので、飲み合わせなどが気になる方はお医者さんや、薬剤師さんに相談をしてみてください。

総合コスメサイトアットコスメさんに寄せられている「チョコラBB」の口コミの一部をご紹介します。

もともと、口内炎を治したくて飲み始めたけど、飲んでるとき肌の調子が良かった!
ストレスやホルモンバランスの影響、不規則な生活習慣の肌荒れにも効果的でした

きらりのおめぐ実(ファンファレ)

まずは、体の中の老廃物を排出して、美容成分をしっかり働かせる土台をつくり、天然の植物由来のビタミン類やポリフェノールなどの美容成分を届けます。天然の成分にこだわり、体の新陳代謝に着目した商品で、体の内側から綺麗な肌へと導きます。

公式販売サイトには、様々な喜びの口コミが寄せられています。中でも特に多いのが、ストレスや偏った食生活で体にため込んでいた老廃物もスッキリし、気分が沈む肌荒れも改善されたことで、気持ちまで前向きに明るくなったという女性の口コミが多数です。

お値段は比較的高価な方ですが、それだけ製法や成分にこだわっている証だと思いますので、気になる方は効果を期待してみてはいかがですか?

まとめ

肌荒れにも人それぞれ、肌荒れサプリにもそれぞれの効果や効能があります。自分の肌荒れの原因を完璧に突き止めてケアするのは難しいでしょうが、やはり、健康な肌細胞を作り出すために必要な栄養素は不足させてはいけないと思います。

普段から、バランスの良い食生活を心がけて、上記で紹介した栄養素もきちっと摂取するよう心がけて、その手助けとして足りない分を補う形で、肌荒れサプリに頼ってみませんか?

あなたにピッタリのパートナーが見つかれば、肌荒れと無縁の美肌ライフを送ることが出来るかもしれません!