干し芋でダイエット!?どうやるの?5つの効果的な理由や方法から身体に良い成分までを大公開!

干し芋がダイエットに効果的なのか、あまり耳にしませんよね。ですが干し芋にはダイエットしている人には必見の効能があるのです。意外と知られていない干し芋の栄養価やレシピ、他にも知って欲しいことを順番に書いていきたいと思います。蒸したサツマイモとは全く違う触感の干し芋のことをぜひ知っていただきたいと思います。

干し芋ダイエットとは?どうやるの?いつ食べるの?

干し芋ダイエットとはダイエット中の欲求解消に最適。時には置き換えも?

ダイエット中、そんな時ほど甘いものが食べたくなったりするものです。だからといって好きに甘いもの食べられませんよね。そんな時に、ほんのりとした甘みと糖分で欲求も満たされつつ、ダイエットで不足しがちな繊維や栄養分も補えるのです。

ストレスでリバウンドというリスクがありますが、短期間でのダイエットを目的とする人には朝や昼ご飯を干し芋を置き換えることもできるので挑戦してもいいかもしれません。

干し芋ダイエットが効果的で痩せるといわれる5つの理由

1.ほんのり甘くストレス軽減

干し芋には砂糖などの人工甘味料が入っていません。ですから自然な甘さでダイエット中の糖分不足でおこるイライラや甘いものを我慢しているイライラを緩和させてくれるのです。

2.血糖値の上昇がゆっくりである。

食事をすると血糖値が上がりますが、急激にあがるとインシュリンという物質が下げようと作用しますが、インシュリンは分泌されすぎると肥満の原因となります。これを抑えるのに必要なのが血糖値を緩やかにすることで、目安にするのが「GI値」です。芋類の中でもジャガイモ90、ヤマイモ75とされている中サツマイモは55と低く、ダイエットに適しているのです。

3.脂肪燃焼の手助けをしてくれる。

インシュリンは取り込まれた食事を優先的にエネルギーに変えます。しかし前述のように急激に上がればインシュリンは脂肪を蓄えるので、GI値の低い干し芋で緩やかな血糖値上昇にすることによって脂肪燃焼の手助けをしてくれるのです。

4.水溶性食物繊維を含んでいる。

ヌルッとした粘り気と、保水性が高いのが特徴で、糖の吸収をを緩やかにして血糖値の上昇を抑えてくれます。さらに脂肪自体の吸収を抑え血中コレステロール値を減少させてくれる働きがあるのです。これによってダイエットの大敵である便通を良くする働きかけをしてくれるのです。

5.干し芋には不溶性食物繊維も入ってる。

水に溶けにくいことが特徴で、水分を保持することで便のかさを増やし排便を促す作用があります。また発がん性物質や腸の中の有害な物質を体の外へと出してくれる働きを持つといわれています。こちらも便通をよくすることに役立ちます。

干し芋ダイエットのやり方!

1.甘いお菓子などの代替としておやつとして食べる

まずは干し芋のカロリーを覚えておきましょう。

100gに対して300キロカロリーと決して低カロリーではありません。次は食べていい量を覚えておきましょう。一日の摂取量は大体50gくらいとして、大きめの物なら2枚ほど、小さいものなら4枚ほどです。あくまでダイエット中のおやつ代わりに決められた量を食べるようにしましょう。どんなものでも食べすぎはよくありません。

2.少量に分けて食べる

干し芋は食べすぎはよくないので大袋などを買ったら小分けにして冷凍しましょう。近くにあると食べ過ぎてしまう他カビが生えて食べれなくなってしまうのを防ぐためです。他のおやつを食べたいときに干し芋を取り入れると結果的にカロリーを抑え、足りない栄養分を補ってくれます。

3.水分も忘れずに摂る!

干し芋は一口大にカットして食べる。数を多くして満足感を得るためです。.干し芋を食べるときは必ず水分をしっかりと取るようにすること。これだけ?と思うかもしれませんが、干し芋には食物繊維がたくさん含まれており水分が足りないと便秘の原因となるからです。

4.よく噛むこと!

よく噛むことはとても重要です。通常の食事でも一口につき30回から50回噛むと良いとされています。これはよく噛むことによって満腹中枢が刺激され、より早く欲求が満たされます。干し芋はさつまいもより固くて、かみ砕きにくいものなのでさらによく噛むことをお勧めします。また、噛まずに飲み込むと消化も悪いため噛むという行為はとても大事なのです。

5.平たいもの以外を食べてみる

干し芋と一言で言ってもその種類は多種多様です。一般的には平たいものが多いイメージですが、薄切りや厚切り、棒状のものやコロンと丸いものがあります。味もサツマイモの種類によって味が変わります。

食べ方についても売ってるものをそのままでも十分美味しいですが、あぶってみると甘さが引き立ちさらに柔らかくなり食べやすくなります。長く飽きずに食べるには是非試してほしい方法です。

干し芋ダイエットの効果をより高める5つの方法とは!

1.調理はフライパンかトースターが活躍!

あぶって食べると美味しいと前述しましたがここでもう一つ。特に固い干し芋を食べるときの調理法です。種類によって、または一つの袋の中に硬くて食べにくいものが入っていたときはフライパン、またはトースターで両面を焼くことで柔らかく、そして甘く食べられます。レンジという手もありますが、冷めるとさらに固くなるのでフライパンかトースターをお勧めします。

2.便秘なあなたにはヨーグルトがおススメ!

便秘改善にも活躍の干し芋ですが、さらに効き目を高めるためにおススメなのがヨーグルトです。ヨーグルトには便秘に効果的な乳酸菌が多く含まれています。干し芋の食物繊維とヨーグルトの乳酸菌の相乗効果で便秘に効果的です。ヨーグルトに干し芋を混ぜると、干し芋がヨーグルトの水分を吸って柔らかくなるので美味しく食べることができます。

3.飽きないために食べやすく。

ほっくりほっこり♪母の味♪いとこ煮♪干し芋入り
痩せるため!と言ってそのまま食べてすぐ飽きてしまっては逆効果ですね。飽きないために、また干し芋が苦手な人は料理の具材の一つとしてみましょう。炊き込みご飯、汁物など水分が多いものが適しています。
苦手な方でも刻んで料理に入っていれば食べやすいと思います。

干し芋は生のさつまいもに比べて栄養価が高いのです。なので今まで食べたことがない、触感や味が嫌いな人にもぜひ試していただきたいです。

4.食べる順番が大事?干し芋は一番に!

おやつに干し芋もいいですが、食事に取り入れる際は食べる順番が大切です。干し芋には食物繊維が豊富に含まれ、血糖値を緩やかに上げる作用があります。食事のとき最初に干し芋を食べることで身体に脂肪の吸収を抑えることができるのです。

5.干し芋にはささみ?運動するならこの組み合わせ

ダイエットといえば運動も推奨されますね。干し芋は間食にも最適ですが、運動するにあたってささみは良質なたんぱく質として取り入れることが最適とされています。そこにエネルギー源である炭水化物も含む干し芋も取り入れることで運動効果をアップさせます。

干し芋ダイエットの2つの注意点!

1.干し芋のカロリーは高いことは忘れない!

干し芋には豊富な栄養素がありますが、食べすぎには注意です。干し芋のカロリーは100gで300キロカロリーととても高いです。ダイエットに適しているから、おやつ代わりだからと一日にたくさん食べては痩せる手助けどころか太ってしまうのでご注意を。

2.置き換えするなら炭水化物は食べない!

短期的なダイエットをする場合は置き換えダイエットとしても干し芋は取り入れることができます。しかし、カロリーが高いこと、干し芋自体に炭水化物が含まれてることから置き換える際にはおかずは食べても、お米、パン、うどんなどの炭水化物は取らないようにしましょう。

干し芋のカロリーとは?

100グラムで300カロリー

蒸したサツマイモが100グラム160キロカロリーなのに対して干し芋は100グラムで300キロカロリーという高さです。なぜ干すことによって変わるかというとビタミンcは少なくなるのですが、成分が凝縮され他の調理の仕方よりも栄養価、つまりカロリーが高くなるのです。

300カロリーというと他のものだとどのくらいの量になるのか同じ炭水化物から紹介したいと思います。まずは炭水化物の代表といっても過言ではないお米だとしたら、180グラムです。大体お茶碗にこんもり盛るくらいですね。食パンだと6枚切りが2枚で大体300キロカロリーです。

干し芋ダイエットのおすすめレシピ3選!

納豆に干し芋!意外に合うレシピ公開

早速作り方から。準備するものは①干し芋②納豆③塩麹④長ネギ。以上を混ぜ合わせてご飯にかけるだけ!とっても簡単で美味しいです。干し芋は噛みごたえがあり満腹中枢を刺激し、納豆は消化も良くさらにのど越しがとてもいい食べ物です。この二つを合わせることによって血液サラサラ効果と満腹感、そして消化もいいので身体にとっていいこと尽くしなのです。塩麹と長ネギはお好みで変えられますし、干し芋を包丁で切るか敢えて手でちぎるかで触感も変わるので飽きずに楽しむ事が出来ます。

干し芋と酒粕は相性抜群?身体を温めて、さらに食物繊維アップ!

干し芋と油揚げの粕汁。
①干し芋、油揚げ、玉ねぎは薄切り、にんじんは千切りにします。②鍋にだし汁を入れ①の材料と酒粕を入れて火にかけて、野菜は火が通るまで加熱しましょう。③味噌を溶かし入れてひと煮立ちさせます。お好みで七味唐辛子をかけて出来上がりです。

酒粕には干し芋同様豊富な栄養素が含まれています。中でもアミノ酸にはシミやしわの改善、美白効果も得られるとされています。また、味噌は発酵食品なので乳酸菌が含まれておりデトックス効果がありますので粕汁はダイエットに最適ではないでしょうか。

酒粕にも干し芋にも食物繊維が豊富です。お腹の調子を整えつつ他にも具材を増やして野菜でお腹を満たし、他の糖質を抑える事が出来るのでぜひ試してはいかがでしょう。

干し芋で簡単スープ

干し芋を使って時短スープを作る
作り方というよりは干し芋を入れるタイミングだけ覚えておけば大丈夫。注意点は一つだけ、作った汁物にお好きな大きさで入れるだけですが、干し芋は煮込むと溶けきってしまうので仕上げに入れましょう。

なかなか干し芋を取るだけのために一から作る時間は取れなかったりしますが、そんな時は前日作った味噌汁や、スープに入れてみましょう。意外と色々な種類に合う干し芋。ちぎって入れておけば予熱でも干し芋は柔らかくなっていくのでお勧めです。

干し芋は売っているものの中には小分けになっていないものも多くあります。汁物に入れるために小さく切っておくと口に運ぶ回数も増え、他に具があれば満足感も得られます。好きな大きさに出来ることも利点ですね。

干し芋ダイエットは効果あるの?気になる口コミ

食べすぎ注意?みんなはこうしてる

口コミの中には鞄にはいつでも干し芋を入れておいてちょっと小腹がすいたときに食べれるようにしたり、一気に甘いものを減らすのではなく干し芋を甘いものを減らす段階分けに使っている人もいるようです。芸能人のかたでも干し芋ダイエットをしています、という記事を見かけました。

あれ?いつもはあるのにない!

食べ物のダイエットが流行るとその食材がお店で見かけなくなるなんて言葉もありました。いままではいつもあったからなんて安心してると全くおいてない!なんてこともあり得る話です。干し芋は種類も多く形も多様なのでお店だけでなく通販などを見て回ることもいい手段かもしれませんね。

食べるときは正しい方法で

特に多かったのはやはり便秘解消に役立った、逆にお腹が張ってしまったという話でした。食物繊維が豊富なのは有名でも、食するときにたっぷりの水分を必要とされるのは中々浸透していない模様です。ぜひ干し芋を食べるときはお茶やお水などもしっかりと取っていただきたいですね。

張ってしまうのには食べすぎ、もあるかもしれません。どのくらい食べていいのか分からない、好きすぎて好きなだけ食べてたらみるみる太ったという人もいました。なので、カロリーと一日の食べる量を覚えておくのは大事だと言えます。

まとめ

さてここまで干し芋について書いてきましたがいかがでしたか?干し芋といえばマイナーなおやつくらいの認識の人も多いのではないでしょうか。干し芋は高カロリーのため置き換えや、主食にしてのダイエットには向きませんが、種類や調理によっては他のものにはないほどダイエットの手助けをしてくれる食材なのです。

干し芋自体の甘味、多分な食物繊維、この二つはダイエットにあたってとても大事な要素だと思います。この記事を参考に日々の生活に干し芋を取り入れてみてはどうでしょうか。

記事の中にも書きましたが、干し芋は高カロリーだという事だけは忘れずに!必ず量を考え、水分も充分に取りましょうね。