ラクトフェリンダイエットで美しく!話題の5つの効果と摂取法を徹底解剖!

今話題のラクトフェリンは、健康や美容など多方面にわたって効果を発揮するといわれている成分ですが、果たしてダイエットにも効果を発揮するのでしょうか?ここではラクトフェリンについての基礎知識から効能・摂取時のポイントまで幅広くご紹介しています。

効果色々!ラクトフェリンダイエットとは?

ラクトフェリンという成分を知っていますか?ラクトフェリンは、健康や美容にさまざまな効果を発揮するということで話題の成分です。最近ではダイエットの強い味方としても注目を浴びているので、気になっている方も多いのではないでしょうか。そこで、ここではラクトフェリンを徹底解剖しその魅力を詳しくご紹介しています。ぜひあなたもこの記事を参考にして、健康的で美しい身体を手に入れて下さいね。

ラクトフェリンってなに?

そもそもラクトフェリンとはどんなものなのでしょうか?ラクトフェリンは動物由来のタンパク質で母乳、血液、涙、汗に含まれています。また、鉄と結びつきやすい性質を持ち、免疫機能を高めると言われています。まずは、ラクトフェリンがどんなものなのかを知っておきましょう。

母乳に最も多く含まれる成分です!

ラクトフェリンは母乳、特に初乳に豊富に含まれています。ラクトフェリンは抗菌・殺菌力、さらに免疫機能を活発化させる働きもあるので、生まれたばかりの赤ちゃんを細菌やウイルスなどの外敵から守ってくれるのです。抵抗力のない生まれたての赤ちゃんが感染症などにかからないのは、このラクトフェリンのおかげなのですね。

赤ちゃんにとってはまるでスーパーマンのような働きをするラクトフェリンですが、もちろん私たち大人にとっても同じです。健康を維持したり美しさを保ったりとマルチな活躍が期待できるのです。

マルチな活躍!多機能たんぱく質

ラクトフェリンはたんぱく質の一種で、1939年にデンマークの研究者が発見して以来、世界中の研究者によってその効能について研究が続けられてきました。現在では、整腸作用や免疫調節・活性酸素の抑制など多くの優れた効能を持つ多機能たんぱく質であることが分かっています。

また、ラクトフェリンの名前の「ラクト」が乳「フェリン」が鉄の意味を表すように、鉄と結びつきやすい特徴があります。ですから、貧血の予防や改善など女性に嬉しい効果も期待できます。

過剰摂取はお腹を壊す可能性もある

ラクトフェリンは涙や唾液・母乳などに含まれるように、もともと人間に存在している成分なので安全性が非常に高くなっています。今まで特に副作用は報告されていないようです。ですが、「早く効果を実感したい」からと一度に多量の摂取をするのはお勧めできません。体質によってはお腹が緩くなってしまう場合もあるようです。容量を守って摂取するのが好ましいでしょう。

また、牛乳由来の成分のためアレルギーのある方は注意が必要です。不安に思った方は自己判断せず、病院で確認を取った方が良いでしょう。

ラクトフェリンの効果・効能って?

ラクトフェリンには女性にとってとてもうれしい効果がたくさんあります。ダイエットはじめ、美しく健康であるための様々な効果と効能があることが知られています。どういった働きで効果と効能があらわられるのかを見ていきましょう。

女性に嬉しいダイエット効果

ラクトフェリンには脂肪の合成を抑制する働きがあります。つまり、脂肪をつきにくくする働きです。脂肪はリパーゼという酵素によって分解されるのですが、これを脂肪を覆っているぺリリピンという成分が阻害しています。ラクトフェリンは、このぺリリピンの生成を抑制することでリパーゼの働きを活発化させ脂質分解を進めるのです。また、ラクトフェリンには脂肪の燃焼効果もあります。脂肪をつきにくくし、さらについてしまった脂肪は燃焼してしまうことでダイエットに繋げていくのです。

また、女性に多い便秘はダイエットの大敵です。便秘による腸内環境の悪化は新陳代謝の低下を招き、さらに新陳代謝の低下は基礎代謝の低下に繋がっていきます。基礎代謝が低下すれば当然脂肪は燃焼しづらくなり、痩せづらくなってしまうのです。ラクトフェリンの整腸作用で腸内環境をしっかり整えましょう。

アンチエイジングに最適!美肌効果あり

老化を促進する活性酸素をご存知でしょうか。活性酸素は通常であれば私たちの身体に侵入してくる細菌やウイルスと戦ってくれる頼もしい働きをするのですが、過剰発生すると逆に細胞を酸化させてしまいます。細胞が酸化すると、シミができたり肌の弾力を奪ってたるみやシワの原因となってしまうのです。ラクトフェリンには、活性酸素の過剰発生を抑制する効果があるのでアンチエイジングにピッタリと言えます。

また、ラクトフェリンの整腸作用により体の中の老廃物や余分なものがしっかり排出されるので、肌荒れやニキビなどの肌トラブルの改善にも効果を発揮します。さらに、整腸作用によって新陳代謝が活発になりますから、肌のターンオーバーが早まり古い角質層がどんどん剥がれ落ちて透明感あふれる肌に変化していきます。

腸内環境の改善に役立つ

女性で便秘に悩んでいる方は多いのではないでしょうか。食生活の乱れやダイエットによる栄養バランスの悪化・ストレス・生活習慣の乱れなどさまざまな原因があげられると思いますが、ラクトフェリンには腸内環境を改善することによって便秘を解消する効果が知られています。

ラクトフェリンは、腸内の悪玉菌が増殖する際に必要とする鉄分を奪い取って減少させてしまいます。同時に善玉菌に対しては増殖を促進させる効果があるので、乱れた腸内環境を整えることができるのです。便秘が解消されお通じのリズムができて毎日スッキリできれば、下っ端のポッコリともサヨナラできますし、痩せ体質に変化していきます。

邪やインフルエンザの予防効果も!

ラクトフェリンには、免疫調節作用という私たちの体にとって非常に重要な働きもあります。私たちの体にはナチュラルキラー細胞という免疫細胞が存在していて、がん細胞やウイルスに感染している細胞などを攻撃することにより私たちの身体を守っているのです。ラクトフェリンはそのナチュラルキラー細胞を活性化してくれるのです。

そのため、風邪やインフルエンザの予防、吐き気や下痢などを伴う感染胃腸炎の一種ノロウイルスの発症なども防ぐ効果が期待できます。

歯周病予防とダイエットの一石二鳥?

歯周病は歯茎が歯周病菌の原因とされているLPS(リポポリサッカライド)毒素に侵される病気で、放っておくと歯が抜け落ちてしまいます。さらに、近年ではこのLPS毒素が血中に入ることにより、コレステロールや中性脂肪を増加させる脂質異常を引き起こすことが分かってきました。ラクトフェリンにはLPS毒素を不活性化させる働きがあるので、歯周病もメタボリック症候群も予防してくれますよ。

効果的にラクトフェリンを摂取するには?

ラクトフェリンの良さを理解して摂取するのであれば、効果的な摂取方法を知っておく必要があります。1日の摂取量やどういったものから摂取するかなどをご紹介します。ラクトフェリンは、短期間ではなかなか効果を実感できるわけではなく、長い期間をかけて行うダイエットであり健康法だということを意識するようにしましょう。

摂取のタイミングは?

ラクトフェリンは胃酸に弱いという特徴があります。ですから、胃に食べ物などが入っていない状態で摂取するのがベストです。薬などのように食後に飲むのは避けて、就寝前に飲むのが効果的なのではないでしょうか。また、飲む時間を決めておくと飲み忘れや二重に飲むのを防ぐことができますよ。
1日の摂取量は150mgから300mg
ラクトフェリンの1日の摂取目安量は、150mg~300mgといわれています。最低150mgを摂取する必要があるので、これ以下の摂取ではあまり効果がみられません。逆に、300mg以上を摂取すると、お腹をこわしてしまう可能性もあります。ラクトフェリンでダイエットをするのなら、1日の摂取量をしっかり守って摂取することを心がけましょう。

乳製品やサプリメントで摂取することが可能
ラクトフェリンは乳製品に多く含まれているといわれています。ですが、市販されている一般的な牛乳やチーズなどにはほとんど含まれていません。それはラクトフェリンが熱に非常に弱いため、高温殺菌される過程でほとんどが壊れてしまうからなのです。

最近では、ラクトフェリンを添加したラクトフェリンヨーグルトやスキムミルクなどがスーパーなどで売られているので、試してみた方もいるのではないでしょうか。確かにラクトフェリンは摂取できるのですが、1個に含まれる量はごく少量ですから摂取目安量を摂るためには何個も食べなければなりません。カロリーを気にする方やダイエット中の方には不向きといえます。

そこで、サプリメントを活用してみてはいかがでしょうか。ドラッグストアなどで錠剤やカプセルなど、いろいろな種類のラクトフェリンが売られています。中でもライオンのラクトフェリンは、独自技術により胃で分解されないようなコーティングがされています。そのため、胃酸に弱いというラクトフェリンの欠点をカバーし、壊れることなく腸まで届くのでより一層効果が期待できます。

ですが、効果は個人によって差がありますから自分の身体に合ったものを探してみるのが良いのではないでしょうか。

ラクトフェリンダイエットで健康的で美しいボディを手に入れよう!

この記事は参考になったでしょうか。ダイエットというと、即効性を望むあまり辛い食事制限や激しい運動をしてしまう方が少なくありません。ですが、それでは長続きしませんし挫折やリバウンドの原因にもなってしまいます。何より身体や肌への負担が大きすぎるのではないでしょうか。

ラクトフェリンにはいろいろな効果があり、非常に優れた成分です。薬ではありませんから即効性はありませんが、継続して摂取することで健康的で美しい身体を手に入れることができるのではないでしょうか。