楽して痩せたい方必見!リンパダイエットでむくみをすっきり解消しよう

最近雑誌やテレビで紹介されているリンパダイエットは、面倒な食事制限もなく、キツイ運動の必要もない、楽して痩せたい方にオススメのダイエット方法です。しかし、やり方がよくわからない、本当に効果があるのか、そういう方も多いと思います。そこでより詳しく知りたい方に自宅で簡単に行う方法をご紹介します。

リンパダイエットってなに?

リンパが滞るとどうなるのか 

体の中を流れているリンパ液は、血液と同様の成分を持っており、血管や細胞から老廃物を受け取り、リンパ節へと運んでいます。リンパ液の流れが滞ると、リンパ管を通れない体液が細胞の隙間にたまり体内に余分な水分が溜まることでむくみとして現れてしまいます。

そのまま放っておくと見た目にも太っている印象を与えてしまうので損!特に女性は男性に比べて筋肉量が少ないのでリンパが滞りやすいのです。

リンパダイエットの効果が知りたい

むくみやたるみを改善

二の腕やあごの下、下半身は老廃物が溜まりやすく、重力で下へ引っ張られるため、特にむくみやすい場所です。体内に溜まった老廃物などの毒素を排出するために、リンパマッサージを行うことで、代謝を促し、汗や尿と一緒に体外へ排出されます。

その結果、むくみが取れ、たるみも解消されて、見た目もすっきりします。

冷え性を改善

リンパマッサージをすることにより、リンパ液がスムーズに流れることで体温が1℃上昇し、基礎代謝が15%よくなるといわれています。これによりエネルギーの消費量も増え、ダイエット効果が期待できます。

アンチエイジング効果

リンパの流れが滞ると目の下のクマや顔色がくすんで見えたり、肌の調子が悪くなって老けた印象をあたえてしまいます。顔のリンパマッサージをすることで、顔色がよくなり、引き締めや肌力のアップが期待できるので、結果としてアンチエイジングにも効果があります。

体調の改善、基礎代謝を高める

リンパマッサージを行うとリンパ液と血行の流れが良くなりますので、基礎代謝がアップして、脂肪燃焼にも効果的、消費エネルギーが高くなることで痩せやすい体になります。特に時間がかかるセルライトの除去にはピッタリです。

また、自律神経の乱れや免疫力アップ、疲労回復、便秘解消、肩こりなどの解消にも効果的です。

リンパダイエットの方法は?

リンパマッサージをする前に

リンパ液が流れやすくなるようにマッサージの前には必ず水分補給をしましょう。血行が良くなっている入浴中や入浴後、就寝前に行うのが効果的です。食後2時間以内や飲酒後は控えてください。

ただし、体調が悪いときや妊娠の可能性のある方も控えて下さいね。

スタートは足先から

足先から膝へ、下から上に重力に逆らうように行いましょう、湯船の中は特に効果的です。足のリンパマッサージは、足痩せ効果が期待できます。特に日中立ち仕事をされている方にはオススメです。

①足の指の付け根から足首に向かって円を描くように指の腹でマッサージします。
②ふくらはぎは足首からひざに向かって下から上へ優しくマッサージします。
③太ももは、両足のももの外側をこぶしで軽くひざからももに向かってたたき、ほぐしていきます。
④手のひらでひざから足の付け根に向かってやや強めに流していくイメージでマッサージします。

お腹まわりは便秘解消、くびれにも効果あり

お腹まわりのマッサージには、便秘解消や冷え性、くびれに効果があるといわれています。仰向けに寝て行うと効果的です。

①みぞおちからおへそまで指で引き下げるように、足の付け根にあるそけい部のリンパ節へ流すイメージで行います。
②下腹部のお肉を両手で上へかき集めるイメージで、テンポよくマッサージしましょう。
③おへその周りを両手で時計回りに円を描くようになぞっていきます。

肩こりとバストアップに効果あり!二の腕のマッサージ

まずは肩を上下させたり、回すことで肩や肩甲骨の筋肉をほぐしてから始めましょう。

①肩こりの方はわきの下かけて腕を上げ、もう片方の手で腕をつかみ、手先から脇に向かって一方向にリンパを流すイメージでマッサージし、反対も同様に行います。
②片腕を前に出し、もう片方の手で腕をつかみ、内側から外側に向かってしぼるようにし、反対も同様に行います。
③わきの下のリンパ節をつかむようにして、親指と4本の指でクルクルと円を描くようにもみほぐします。

目指せ小顔!オススメのマッサージ

優しいタッチで、ゴシゴシはNG!
顔のマッサージを行う際にはジェルやクリームを使うと滑りがよくなりますので力を入れずにマッサージできますよ。肌への浸透がよくなりますのでオススメです。私は朝と夜、洗顔後のクリームを塗る時にこのマッサージをしながら塗っています。特に朝のマッサージは顔がシャキッと引き締まります。
顔のむくみを解消するには
①口角とフェイスラインも同じようにあごの下からフェイスラインに沿って耳下へやさしくさすり上げていきます。
②耳の下に手を当て下に向かって鎖骨と鎖骨の中心までさすります。

目のむくみに効くのは、目の周りを2本の指を使って小鼻の少し上から目の下をこめかみに向かってやさしくさすり上げます。目のまわりの皮膚はとても薄いので、強い力でグイグイ押し上げるのはNGです。
デコルテのマッサージもお忘れなく
デコルテは、頭部を支えている重みでリンパの流れが滞りやすい部分です。
顔のマッサージと合わせて行いましょう。

①鎖骨の上のくぼみに沿って肩から鎖骨の間に向かってさすります。
②鎖骨の下もくぼみに沿って鎖骨の間から腕の付け根のリンパ節へ向かってさすります。
芸能人も利用、便利グッズ
手で行うほかにも他にも、最近かっさプレートを使ってマッサージしている芸能人も多く、安室奈美恵さんや前田敦子さんも行っているそうです。
かっさプレートは100円ショップで買うことができますよ。

リンパ節を揉む

リンパ節のある場所は上から順に耳の下、首の頸部、鎖骨、わきの下、おへそまわり、足の付け根にあるそけい部、ひざ裏にあります。これらのリンパ節に向かってリンパマッサージをすることで老廃物を流すことができます。
そけい部のマッサージする前に
足の付け根のそけい部はお腹まわりと下半身のリンパが流れ込む場所で、マッサージの前に股関節まわりの筋肉をほぐしましょう。仰向けに寝て、足の付け根をゆっくり回すなどのストレッチも行って下さい。

そけい部のマッサージは下半身太りやポッコリお腹の解消に、効果があります。痛みを感じない程度に入念に行いましょう。

リンパダイエットの本は?

「経路リンパマッサージ」からだリセットBOOK

中国で生まれた東洋医学と西洋医学を融合させた新しいマッサージ法で、癒しをテーマにした日常で簡単に行えるマッサージ法が書かれています。経路リンパマッサージは、気血の巡りをよくすることで血行促進や免疫機能の改善を促し、健康な体をつくるための方法を写真付きで紹介しています。

セルライト超燃焼リンパマッサージセルフケアBOOK

口コミで人気が広がった、短時間で簡単に続けられるマッサージ法を紹介している1冊です。特に気になるセルライトの燃焼に効果的なマッサージ法を伝授、からだの気になる部位別のむくみやその他にも疲れやコリ、冷え性や便秘に効く48のプログラムを写真付きで紹介しています。

まとめ

リンパダイエットについていくつかご紹介しましたが

あの南海キャンディーズのしずちゃんもこのリンパマッサージを続けて6キロのダイエットに成功したそうです。

わずかな時間で行えますので、お風呂上がりのリラックスタイムに、お気に入りのマッサージオイルを塗りながら毎日の習慣にすると、翌朝はすっきりと朝を迎えられますよ。部分痩せには特に効果的、楽して痩せられるリンパマッサージ、チャレンジしてみてはいかが?