きちんと効果を出せる!朝バナナダイエットの正しい方法

朝バナナダイエットが話題になるや否や、スーパーからバナナが姿を消したこともありました。しかし、朝バナナを実践してもダイエットできなかったという人もいるでしょう。実は誤解も多い朝バナナダイエット、正しい方法を知れば効果的にダイエットに役立てられることをお話しましょう。

朝バナナを食べて水を飲みさえすればいい、そんな単純過ぎる方法が広まって朝バナナダイエットは大きなブームとなりました。しかし、正しいダイエット方法を実践しなければ効果は半減してしまいます。
もう一度朝バナナダイエットのやり方を確認して、効果的に生活にとりいれましょう。

朝バナナダイエットの正しいやり方

本来の正しい朝バナナダイエット法を紹介します。

・まず朝食にバナナを生のままでよく噛んで食べることが第一
・合間に水をこまめに飲む

昼食と夕食は普通食でOKで、15時にはおやつを食べてもいいのです。
ただし、ダイエット中ですからおやつの内容や量には気を付けてください。

また、夕飯は早めに食べて、日付が変わる前に就寝することも大切です。寝る前にはダイエット日記を記録することで、モチベーションのアップにもつながります。
運動はしたほうがいいものの、やりたいときに無理のない程度にすることが肝心です。以上が、正しい朝バナナダイエットの方法だとされています。

朝バナナダイエットが効果的な理由

摂取カロリーをおさえる

バナナのカロリーは、およそ100kcalぐらいです。それに比べて、おにぎり1個は約180kcalです。それにおかずなどを食べると、大体朝食でも300kcalぐらいは摂取しています。
朝ごはんをバナナに変えることで、簡単にカロリーを抑えることができます。

バナナの栄養がダイエットの効果を高める

バナナにはビタミンB群や、食物繊維、カリウムなどのミネラルが豊富に含まれています。
ビタミンB群やミネラルは、糖や脂肪を分解に利用される、ダイエットには非常に重要な成分です。

もちろんバナナの栄養だけでは栄養が偏りますが、正しい朝バナナダイエットでは、昼食と夕食は普通に食べることになっています。朝以外の食事で、他の栄養素を十分に補えば栄養が偏ってしまう心配もなさそうです。

朝バナナダイエットのメリット

朝バナナダイエットはカロリー計算不要で手軽

朝バナナダイエットがあっという間に全国的ブームとなったのは、バナナを食べるだけで他の食事のカロリー計算は不要という手軽さにあったでしょう。ダイエット中に食べ物のカロリーのことばかり気になってかえって拒食症になってしまう人もいるぐらいなので、ストレス要素から開放されることにつながります。カロリーを気にして食べられなくなる時期を経て、反動で過食に走ることもあります。それでは、ダイエットが不健康極まりない行動になりかねません。

そこで、朝バナナダイエットでは、カロリー計算する暇があったら、バナナも食事もよく噛んで食べようと提唱しています。
よく噛めば、消化が進んで少量でも満腹感を得やすい効果があるのです。唾液をよく出すことは、アンチエイジングになるともいわれています。このように、手軽にダイエットできるのが、朝バナナのメリットなのです。

朝バナナダイエットに失敗してしまう理由

基本のルールを守っていない

朝バナナダイエットをしても痩せられない理由のほとんどは、正しい朝バナナルールの全てを守っていないためだといいます。
3食バナナだけにしてみたり、バナナを食べ過ぎていたりしていたら、栄養も偏りますし、カロリー過多にも繋がります。朝はバナナにしているけれど、おやつでカロリーをとりすぎている場合もあるかもしれません。

ダイエットが必要な体型ではない

基本のルールを正しく守っているのに痩せられないという場合は、自分の体重や体型を見直してみましょう。人の体は、自然に健康を守るように出来ています。肥満も不健康ですが、痩せ過ぎもまた健康的とはいえません。もしも朝バナナダイエットで求めていた体重になれないなら、既にダイエットが必要ない体重や体型ということではないでしょうか。

それでもダメなら!軽い運動をプラスして

それでも思った効果が得られない場合は、食事を無理に減らすよりは体を動かすことをおすすめします。本来ダイエットでは、やはり適度な運動をすることが一番効果的です。食事制限には少しの運動をプラスするだけで、思ったよりストンと効果が現れる場合があります。

朝バナナはダイエット以外にも健康に役立つ

朝バナナダイエットと名付けられてはいるものの、朝バナナ習慣には他にも健康や美容にいい効果があるといわれています。
例えば、朝食をバナナと水のみにすると、胃腸への負担が軽くなります。バナナは消化がいいフルーツで、体内でスムーズに栄養に分解されやすいのです。

胃腸の負担が軽くなると、腸内環境が無理なく整います。すると便秘が解消される期待があり、血の巡りがよくなってくるでしょう。血液がよく循環するようになれば、全身の隅々にまで栄養が届きやすくなります。すると細胞が活性化されて、体がイキイキしてくるはずです。特に目に見えて改善してくるのは、肌ではないでしょうか。つまり、朝バナナの習慣を続けることによって、美肌も目指せるというわけです。

まとめ

朝バナナダイエットの正しい方法と意外な事実、参考にしていただけたでしょうか。ダイエットに役立つのはもちろん、健康に美しく生きるためにも役立つ食習慣なら、早速始めたくなりますよね。