【ダイエットレシピ】お肉もOK!パレオダイエット1週間レシピ

皆さんはダイエットをするとき、何に気を付けていますか?脂肪のもとになりそうな脂のあるお肉を控えたりはしていませんか?今回はお肉を食べて痩せるパレオダイエットを手軽にできる1週間のレシピをご紹介!”肉食女子(お肉が大好きな女性)”必見です!

そもそもパレオダイエットとは?

パレオとは英語でpaleolithicと言い、日本語にすると旧石器時代のという意味になります。旧石器時代のダイエット?まさか、狩りをするの…?!いえ、パレオダイエットとは旧石器時代に人々が食していたものをまねた食事をして痩せるというダイエット。日本語では旧石器時代食や原始人食とも呼ばれているそう。

パレオダイエットは人類の生活が発展したとしても人は旧石器時代の食生活を遺伝的に受け継いでいるのだそう。だから健康でいるための理想的な食事は私たちの先祖たちが食していたものを食べると良いという考え。なので、パレオダイエットはしっかり食べて健康的に痩せられる、何とも魅力的な方法!

また、実際にこういった食事をしている人は「現代病」にもかかりにくいという研究結果も!

実際、何を食べたらいいの?

日本語では旧石器時代食や原始人食とも呼ばれているそう。では、旧石器時代の人たちの食事を真似た食事とはいったいどんな食事なのでしょうか?

旧石器時代には魚介類、鳥類、小動物、昆虫、卵、野菜、キノコなどの菌類、根菜、ナッツ類などを中心に食されていたのだそう。これらを食べて痩せるというダイエット。
昆虫は食べるのはちょっと遠慮しておきたいですが、お肉を食べてよい、むしろ食べなければいけないのはとっても魅力的!

逆に自然界から簡単に入手できなかった穀物、豆類、乳製品、芋類、食塩、砂糖、加工油は避けなければいけません。豆類はダメなのでお豆腐や枝豆などもNGなのでご注意を!

これだけでOK!1週間の簡単レシピ!

塩分や糖分をあまり使わない食事。。。んー、お肉を食べれるけど、何だかとっても味気ない食事になりそう。何を作っていいのかわからない!そんなあなたに料理が苦手でも簡単に作れる1週間の超簡単レシピを130種類以上のダイエットの食事プランを紹介しているアプリdiet pointからご紹介!

“Ultra Easy Paleo” (ウルトラ イージー パレオ)

名前の通り、超簡単パレオメニュー!簡単に短時間でパレオダイエットの食事が作れる1週間のプラン。仕事や家事で忙しい人、めんどくさがりな人にピッタリ。また、細かく材料が指定されていないので、誰でも簡単に始めれます!

1日目
朝食:卵2個(茹でても、焼いてもok),2ティースプーンのグワカモレ(アボカド,トマト、玉ねぎ、ライム(レモンでもok)、塩、コリアンダーを混ぜたもの)。

間食:フルーツ1切れ。

昼食:ツナ缶Lサイズ1缶、セロリとニンジン140g。

間食:ナッツ40g。

夕食:鶏肉170g、サラダ:レタス60g、アボカド1個、オリーブオイルとレモン汁適量。

2日目
朝食:卵2個(茹でても、焼いてもok)、ハムあるいはベーコンを2枚。

間食:フルーツ一切れ。

昼食:卵2個(固ゆでしたもの)、ターキー(なければカモ肉でok)2切れ。

間食:ナッツ40g。

夕食:お肉(ソーセージなど加工肉以外)170g、野菜150g。

3日目
朝食:ココナッツミルク250ml、ベリー系のフルーツ50g、ナッツをテーブルスプーン1杯。

間食:フルーツ一切れ。

昼食:ツナ缶Lサイズ1缶、アボカド1個。

間食ナッツ40g。

夕食:肉(ソーセージなど加工肉以外)170g、サラダ:レタス60g、トマト1個、オリーブオイルとレモン汁適量。

4日目
朝食:卵2個(茹でても、焼いてもok),2ティースプーンのグワカモレ(アボカド,トマト、玉ねぎ、ライム(レモンでもok)、塩、コリアンダーを混ぜたもの)。

間食:フルーツ一切れ。

昼食:卵サラダ100g、ピーマン1個、ナッツ40g。

間食:ナッツ40g。

夕食:魚170g、野菜150g。

5日目
朝食:卵2個(茹でても、焼いてもok)、ハムあるいはベーコンを2枚。

間食:フルーツ一切れ。

昼食:ツナサラダ100g、トマト1個。間食ナッツ40g。

夕食:夕食:肉(ソーセージなど加工肉以外)170g、サラダ:レタス60g、アボカド1個、オリーブオイルとレモン汁適量。

6日目
朝食:ココナッツミルク250ml、ベリー系のフルーツ50g、ナッツをテーブルスプーン1杯。

間食:フルーツ一切れ。

昼食:ツナ缶Lサイズ1缶、セロリとニンジン140g。

間食:ナッツ40g。

夕食:鶏肉170g、野菜150g。

7日目
朝食:卵2個(茹でても、焼いてもok)、ハムあるいはベーコンを2枚。

間食:フルーツ一切れ。

昼食:卵サラダ100g、ピーマン1個、ナッツ40g。間食:ナッツ40g。

夕食:魚170g、サラダ:レタス60g、アボカド1個、オリーブオイルとレモン汁適量。

ポイント:1日にグラス8杯以上の水を飲むこと。
ちなみにナッツはアーモンド、カシューナッツ、ピスタチオがお勧め。

なんだか量が少なそうと感じた方もいるかも?個人差はありますが、実際に筆者が試した感想は思ったより空腹を感じなかったです。お肉やナッツから良質なたんぱく質が取れるため、満腹感が長く続くためでしょう。個人差がありますが、お肉好きの方はトライしてみてみいいかも!