体の変化がダイエットへの近道に…ヨガで始める体質改善!

ダイエットをしても続かない、仮に痩せてもすぐリバウンド…健康を維持したいものの、年齢を重ねていくにつれてその難しさに気づかされますよね?ヨガには数多くのポーズがあり、その効果も様々。ここでは、筆者の経験も含めダイエットにつながるヨガの効果について紹介します。

自分の理想体型を知ろう

ダイエットの目標は明確にしましょう

痩せると言っても、健康的な体になりたいのか、またはボディラインを意識してスリムになりたいのか。目的は人それぞれです。まずは、自分の現在の体型を把握することをお勧めします。

健康的な体型は身長×身長×22=、理想的な体型は身長×身長×20=※1で計算できます。

例えば、160センチの人の健康的な体型は160×160×22=563200(56.3キロ)となります。

このように、自分の身長に合わせた健康的な体重と理想的な体重を知り、そこから近いところを目標にしましょう。

※1 脂肪及び筋肉、骨格により体重は変化します。こちらの計算はおおよその目安としてご利用下さい。

ヨガの嬉しい3大効果

1、身近に感じていた体の不調が改善される

ヨガの中には、それぞれのポーズに合わせた姿勢があります。最初は慣れないポーズに苦戦するかもしれません。しかし、腰や骨盤等体の重心が意識しながら行うことが出来れば日常での姿勢も変わります。

いつも長時間同じ姿勢で仕事や家事をしていると、自然と楽な体勢になってしまいますよね?ヨガを続けていくと、その姿勢の変化により凝っていた肩が楽になったり体の柔軟性が上がってきていることに気づかされます。

中でも、肩甲骨を意識したポーズには猫背の改善につながる効果がありますので、背中を伸ばす動きが含まれているものからスタートしてみるのも良いでしょう。

2、ストレスの解消・軽減に

私がヨガをする上で一番好きなところは、明確にリラックスをする時間として切り替えられることです。激しい運動とは違い、長い呼吸を意識しながら気持ちを落ち着かせることがヨガのポーズを維持することにつながるのです。

落ち着いて呼吸をすると、血液が体中を巡っていることに気づかされます。その頃には心もリラックスでき、深い呼吸に癒されているでしょう。

体幹が悪いと、体は姿勢を維持できずにぐらつきます。頭の中で正しい位置を探すのではなく、呼吸で気持ちを落ち着かせることでより体が伸びてしなやかなポーズができます。普段使うことが少ない部分の筋肉を使用することで、体だけではなく顔にも引き締まる等の変化が現れてくることも。

また、ヨガを続けて日々リラックスする時間を作っていけば、ストレスも軽減して暴飲暴食といったような行動の予防にも効果があります。簡単で負担の少ないポーズであれば妊娠中でもマタニティヨガとして続けられ、体と心にも優しいのです。

ご自身の体調に合わせて、ヨガマット(厚めのブランケットでも代用できます)の厚みや素材も豊富にあるので、色々試してみましょう。

3、体の中から綺麗になれる

そもそも脂肪は、筋肉を燃焼するために血液中に運ばれていくのです。その中で、運動不足等により燃やされなかった脂肪が体脂肪になり蓄積されてしまいます。運動には有酸素運動と無酸素運動がありますが、ヨガでは両方の運動をすることができるのです。

有酸素運動とは、エアロビクスやウォーキングのように動きを継続させることで脂肪を燃焼させます。ヨガの長くて深い呼吸を通して動く部分が有酸素運動となります。その結果、体脂肪を消費しやすい体作りに効果を出してくれるのです。

変わって無酸素運動は、筋力のトレーニングや短距離を走る等主に短時間での運動をすることで筋肉を鍛えます。ヨガのポーズには、体の各部分の筋肉に効果的な動きが含まれているため、筋肉が刺激されることで基礎代謝量が増加します。

この2つの運動を同時に出来るのがヨガの良いところなのです。体の内側にある筋肉を鍛えることが、姿勢の調節や関節の位置を正しくしてくれることに効果を発揮してくれます。

場所を選ばずに出来るヨガのバリエーション

基本的にヨガマット1枚分のスペースがあれば出来る。これがヨガを長く続けられるポイントだと思います。例えばエクササイズのDVDを買ってチャレンジした時に、部屋が狭くて満足にステップすることが出来なかったなんてことありませんでしたか?

ヨガは未経験者でも安心して始められるエクササイズです。ヨガと言ってもフィットネス系から先ほど紹介したマタニティヨガ等様々なものがあるので、これから紹介していきます。

1、目的に合わせたヨガメニュー

先ほどヨガの効果をお伝えしましたが、フィットネス系以外にも心と体のメンテナンス効果のあるものやリラックスメインのヨガ、健康を維持したい方向けといったように、多くのメニューがあります。

今ではヨガ専門のスタジオやスポーツクラブ内でもヨガのスクールはありますが、先生によって得意なメニューも変わってきます。その分ヨガのクラスも色々ありますので、レッスンに参加してみたい方はまずは見学をしてみることをおすすめします。

ご自身で色々と試していき、自分のオリジナルメニューを作るのもヨガの楽しさです。例えば、季節の変わり目にはむくみに効果のあるヨガをやってみたり、下半身中心のメニューをふやすのも良いでしょう。部分痩せにもヨガは効果を発揮してくれます。

2、年齢や体調に合わせたヨガ

メニューによってシニアヨガやマタニティヨガ等それぞれの体質に合わせたものが沢山ありますが、中には親子でやる親子ヨガ、キッズヨガも最近増えてきています。他にも、体調に合わせて汗をかきにくいメニューで構成されているコースや、マットを使わずに椅子だけを使用したヨガもあるのです。

ヨガは部屋の広さに合わせて内容を変えて出来るので、絶対マットがなくては出来ないと言ったことはありません。

ヨガは一生続けられるエクササイズ。老若男女多くの方が安心して楽しめます。

長く続けていくことで気づいたら趣味=ヨガになっている人も増えています。

部屋でやるヨガだけでもスリムになれる

ヨガとダイエットについて書いてきましたが、最後にヨガウェアのお話を。

ヨガウェアは専門的なものから始まり種類も豊富ですが、基本的には楽に着れてストレッチ性のあるもので十分です。私はTシャツにスエット(ほぼ部屋着)でヨガをしています。動きやすければ良いのです。

また、自分の部屋で行うことで自然と気持ちも楽な状態から始められるので、朝起きてからの数分や寝る前のストレッチとして続けてみましょう。

ヨガが楽しくなってきたら、瞑想の時間を作ってみることもおすすめします。自分と向き合う時間を作ることで更にリラックス出来ます。

体重計とにらめっこする時間を減らし、ヨガを通して自分磨きしませんか?鏡でチェックするだけでも日々見た目が変わってくることに気づけます。筋肉と脂肪のバランスを変えることで、スリムな体を作りましょう。

まずは試しに深呼吸をする感覚でヨガを始めてみてはいかがでしょうか。