【痩身 エステ】誰でも簡単♪痩身エステの特徴とその劇的な効果とは!?

痩身エステと聞くと、高額で気軽に通えないというイメージがあるかもしれません。また、本当に結果が出るのか不安という方も多いでしょう。まずは痩身エステがどんなものなのかを知ることで、サロンに足を運びやすくなります。痩身エステの種類や特徴についてまとめました。

痩身エステとは

痩身エステは、ただ体重を落としてやせ細るのではなく、食生活などの健康面もサポートしながら美しく痩せさせることを目的としたものが多いです。全身を対象にしたものから、足痩せやウエストダウンなど、部分痩せに特化したものまで様々です。

自己流のダイエットではなかなか落とせないセルライトを撃退したり、代謝を上げたりすることで、痩せやすい体作りも同時に行えます。

これまで自己流ダイエットに繰り返し失敗している方や、なかなかダイエットを始められない方、体重ダウンよりも見た目を美しくした方などにおすすめのダイエット方法です。

痩身エステの種類

痩身エステは大きく分けて人間の手で行うものと、機械を使って行うもの、温浴タイプの3種類です。サロンによって、このどちらかのみを取り入れている場合と、両方を行っている場合とに分かれます。ここではそれぞれの方法について詳しくみていきましょう。

ハンドマッサージ

ハンドトリートメントは、エステティシャンの手を使って行う方法です。老廃物をほぐしながら血液の循環をよくし、代謝を上げることで脂肪燃焼が期待できるそうです。老廃物がセルライト状になってしまっても、マッサージで揉みほぐすことで痩せやすい体質へと変化していくといわれています。

むくみや冷えが気になる方や、ストレスによって太ってしまった方、セルライトが溜まっている方、痩せにくくなったと感じている方におすすめの施術です。

リンパドレナージュ

リンパドレナージュは、体内の不要な老廃物を体の外に排出するためのリンパマッサージです。

体の冷えやストレス、疲労などが原因となり、リンパの流れが滞ってしまうことで痩せにくくなります。しかし、リンパマッサージを行うことで、血流が改善してむくみを解消したり、脂肪燃焼効果が高まって代謝が上がったりといった効果が期待できるようです。

施術を受けた直後にはもうサイズダウンしているという方も多いようで、施術後には体も心もすっきりできる方法といえるでしょう。

インドエステ

インドエステは、インド伝統医学であるアーユルヴェーダをもとにした施術を行うことが多いです。天然由来のオイルを使い、リンパの流れを促進したり凝りをほぐしたりしていきます。

施術によって体の芯まで温まるので汗をかくほどです。デトックス効果を実感できると同時に、健康効果も高まるといわれています。

美容矯正

美容矯正は、体の歪みを整えることを目的とした施術です。骨格が歪んでいると、内臓機能や代謝が低下したり、ボディラインが崩れたりといった問題が発生します。歪みを整えることにより、体がもつ本来の機能を向上し、代謝が上がったり体型維持しやすい体になったりなどの効果が得られるそうです。

マシンによる施術

マシンを使った施術では、ハンドトリートメントでは得られない効果を得ることができるため、即効性を求めている方におすすめです。また、集中的に気になっているところをケアすることができるため、部分痩せを希望している方にもぴったりといえるでしょう。

使用するマシンはサロンによって異なります。マシンごとに効果も異なるため、どのような効果があるのかを事前にきちんと理解しておくことが大切です。

ローラー系・吸引系マシン

多くの痩身エステサロンで用いられているのがローラー系・吸引系の機械といえるでしょう。セルライトに効果があるといわれています。ハンドマッサージもセルライトの改善効果は期待できますが、機械で行うことで、どの部分にも均一の効果をもたらすことができるそうです。

PRセルやエンダモロジー、ルミセルタッチなどの機械があります。

ラジオ波

高周波音熱機器を使った施術で、皮膚に当てることで熱が発生してリンパと血液の流れを促進するといわれています。個人差はありますが、体温が5~7℃上がり、41度以上になった時に脂肪燃焼が始まって脂肪組織を体外へと排出するそうです。

体内酵素も活発に動き始めるため、太ももや二の腕など部分痩せにも人気のマシンです。

エンダモロジー

エンダモロジーは、皮下組織と皮膚に作用するボディトリートメントです。強力なマッサージ機のようなもので、吸引することで皮膚を持ち上げてローラーで柔らかく揉みほぐします。

セルライトの除去や、内臓脂肪に働きかけて老廃物や毒素の排出といった効果があるといわれています。

また、血行促進の効果によって、肌のたるみを解消しハリを与えるといわれています。

光痩身

光痩身は、脂肪溶解をさせるために痩せたいところに光を当てる施術です。溶けた脂肪は老廃物として排出されます。

光を当てる部分を細かく指定することができるため、部分痩せにおすすめです。セルライトの除去にも有効であるとされています。

EMS

EMSは、2つの電流を流すことで筋肉を鍛える施術です。電流が運動神経を刺激して筋肉が鍛えられるという仕組みです。例えばお腹に装着することで、腹筋と同じような効果が得られるそうです。痛みはなく、装着するだけで効果を得られます。

即効性があるものではないので、継続的に続けることが大切です。

温浴タイプ

温浴タイプの痩身エステは、体を部分的に温めることで痩身効果を得られる方法です。特に冷え症の方におすすめの施術といえるでしょう。

ゲルマニウム温浴

ゲルマニウム温浴は、約40℃のお湯に約15~30分手足をつけて行う温浴です。ゲルマニウムは、32℃以上の環境で人間の体内に流れる体内電流の乱れを整えてバランスを保つ作用があるといわれています。そのため、ゲルマニウム温浴は体内の不要な毒素や老廃物、脂肪の排出を促進する効果があるそうです。

ハーブ温浴

タイの伝統療法でもあるハーブ温浴は、ヨモギなどの漢方薬草をはじめ、ローズマリーやミントなどのオーガニックハーブを使って行います。ハーブを蒸した蒸気を体に当てることで、体の内側から暖かくなって汗が出ます。基礎代謝がアップするだけでなく、生理痛や便秘、冷え症などの改善にも効果があるといわれています。

サロンによっては、体調や体質に応じて自由にハーブを組み合わせることができます。

痩身エステの好転反応

痩身エステを受けると、体のだるさを感じたり、筋肉痛のような痛みを感じたりすることがあるかもしれません、施術によって原因は様々ですが、ほとんどの場合は好転反応と考えられます。

揉み返し

肩など凝り固まってしまった筋肉を揉みほぐしてもらったときなどに多く見られるのが揉み返しです。揉んでもらった場所が痛くなります。

これは、筋肉をほぐすことによって血行が促進され、蓄積していた老廃物が急に流れ出ることで起こる反応です。一時的なものなので、しばらくすると治るでしょう。肩こりなど施術前の症状が改善しているしるしであるといわれています。

筋肉痛や筋肉疲労

痩身エステの施術には、血行促進によって代謝を上げ、体を温めたり低周波で筋肉を動かしたりするものがあります。そのため、運動しているつもりがなくても筋肉が運動しており、筋肉痛や体のだるさを感じるケースがあるのです。個人差はありますが、当日から数日、数週間と続きます。

エステサロン選びのポイント

情報収集

たくさん溢れるエステサロンの中から、どこを受けるべきか悩む前に、体験コースを受けるのがおすすめです。

体験コースを受ける際には、電話での予約がおすすめです。多くのサロンはオンライン予約が可能なのですが、電話することで、電話対応からサロンのよしあしを判断することができるからです。

目標達成に向けて

目標体重や目標サイズを達成するためには、1回の施術ではなかなか難しいです。そのため、自分のライフスタイルや体質をしっかり把握した上で、どのくらいの期間、どのくらいの回数を通う必要があるのかということを契約前にきちんと確認しておくようにしましょう。10回コースがお得な値段設定になっており、契約して10回施術を受けたのに結果が得られなかったということも少なくないからです。

また、矯正下着やサプリメントなどの商品を買うよう勧められるかどうかも調べておくとよいでしょう。結果が出るまで総額どのくらいかかるのかをきちんと把握しておくようにしましょう。

体験コース

体験コースを実際に受ける時には、いくつかチェックすべきことがあります。

・ サロンの中は清潔か。
清掃はもちろん、タオルの使い回しなどがないかという点にも注意しましょう。

・ 施術内容が自分の目的や体質と合っているか。
ジェルによる肌あれはないか、結果が実感できたか、耐えられないほどの痛みがなかったかなどの点に注目しましょう。

・ 施術者が信頼できるか。
技術力だけでなく、コミュニケーションの仕方が自分と合っているか、カウンセリングの際に契約の話ばかりしてこないか気にかけて接しましょう。

・ 契約後の予約はとりやすいか。
契約すると新規客優先で予約が取りにくくなるというサロンもあるようです。

痩身エステの効果を高めるために

せっかくお金を払って痩身エステに通うのなら、結果を出したいですよね。痩身エステと並行して生活習慣を見直すだけで、より効果を実感できるそうです。

睡眠の質を高める

睡眠時間が一定でないと、自律神経が乱れるためストレスを溜めやすくなるといわれています。ストレスが溜まると代謝が下がったり、暴飲暴食を引き起こしたりする可能性があるそうです。そのため、質のよい睡眠をとることが大切です。

眠る前にハーブティーなどの温かい飲み物を飲んだり、テレビやスマホなどを見ないようにしたりすると入眠しやすくなるといわれています。好きなアロマを焚いたり音楽を聞いたりするのもいいかもしれませんね。

湯船に浸かる

特にデトックス効果の期待できる痩身エステを行う場合には、自宅でもお風呂でデトックスケアを行うとより効果が実感できるかもしれません。

例えば、半身浴や全員浴を行うときにはアロマや入浴剤を入れるなど、リラックスできる方法で血行促進や発汗を促すとよいでしょう。また湯船に浸かっているときには、リンパマッサージなどを行うのがおすすめです。

適度な運動

痩身エステを施術した後は、個人差がありますが代謝率が高まっています。その状態のときに運動を行うことで、脂肪がどんどん燃焼されていきます。運動が苦手な方は、一駅手前で降りて歩いたり、エレベーターを使わず階段を使うなど普段の生活の中で歩く機会を少しでも増やすよう意識するとよいでしょう。

これまでウォーキングなどの運動をしたのに痩せなかったという方も、痩身エステと併用することで、体質改善されているたえ、これまで得られなかった効果が出るといわれています。

おすすめの痩身エステサロン

トリニティ

トリニティは、強引な勧誘やホームケア用品の販売、年会費、入会費などが一切ないのが特徴です。そのため、エステサロンにマイナスのイメージを持っている方でも安心して通うことができるのではないでしょうか。

施術内容は1人1人の体質に合わせて考えてくれるので、結果が出やすくなっています。部分シェイプや首・肩・顔の老廃物除去、全身リンパデトックスなどのコースがあり、ハンドマッサージが中心です。

クール・エ・コール

ハンドマッサージとマシンを使ったマッサージの両方を行っているサロンです。体の中から美しさを引き出すというソワンエステをコンセプトとしており、リラックスしながらエステを受けることができます。

サロンのスタッフは、皮膚科学や栄養学、生理解剖学、衛生学などの専門的な知識や技術をもっているため、安心して任せることができます。

ベル ルミエール

ベルルミエールでは、インターネットで24時間いつでも予約することが可能です。納得のいくまでカウンセリングをしてもらえ、無理な勧誘や表示料金以外の追加料金の請求が行われることがないということを明示しています。

セルライトに特化した自社開発のオリジナル痩身機を導入しており、ここでしか受けられない施術もあります。

おわりに

いかがでしたか?痩身エステやそのサロンがどのようなものかイメージがわいたでしょうか。

セルフではなかなか難しい部分もしっかりマッサージしたり機械でほぐしたりしてくれるなど、細かい部分までこだわって痩せられるのが痩身エステのよいところではないでしょうか。施術中は気持ちよくて眠ってしまうという声もあるほど、リラックスして過ごせるようです。

今度こそ痩せたい!と思っている方こそ、痩身エステにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。