痩身エステって敷居が高い?痩身エステの効果を徹底解剖!

自分のダイエットの手助けとして。これからダイエットを頑張るための糧として。ダイエット中の女性なら一度は気になる「痩身エステ」について、今回は「痩せ効果」が得られる理由と、痩身エステの実際の効果、そしてエステサロンの選び方を徹底解剖していきます。

痩身エステってなに?

ダイエットをする人の多くが、スタイルをよく見せたいと努力をしていますが、自宅で行うダイエットだけでは、体重が減って痩せたとしてもスタイルが良く見せられない場合があるんだとか。そして、よりスタイルをよく見せるために大きな効果が期待できると言われているのが「痩身エステ」です。

エステは肌をきれいにしたり、顔のリフトアップをしたりと美容効果でも有名ですが、この「痩身エステ」は、痩せるためのエステです。家庭でのダイエットだけでは、部分痩せをはどうしても難しくて、痩せたい部分がなかなか細くなったり、痩せてくれない場合が多いですよね。痩身エステは、痩せたいと思っている部分を徹底的にケアして痩せるように働きかけてくれるというエステです。

痩身エステ「痩せる効果」の3つの理由

痩身エステが痩せる理由は、ほとんどのエステサロンコースで提供されている「脂肪燃焼」「マシンケア」「排出」の3つがカギだと言われています。それではその3つの理由をそれぞれ詳しくご紹介していきます。

痩せる理由その1「脂肪燃焼」

太りやすい身体、そして痩せにくい身体になってしまう大きな原因の1つとして「基礎代謝の低下」が挙げられます。

基礎代謝とは普段生活をしていくうえで必要なエネルギーの燃焼量のことを言い、もちろんこの基礎代謝には個人差があります。代謝が高いと比較的痩せやすいと言われていますが、代謝が低くなってしまうとと太りやすい身体になってしまうのです。

代謝が低くなってしまうということは、血のめぐりが悪くなってしまうことにつながります。血液の循環が悪くなると、身体の中の毒素や老廃物が排出されにくくなってしまい、それによってリンパ詰まりが起こり、身体が冷えやすくなってしまうとともに、リンパ詰まりはセルライトができる原因ともなります。

そして体が冷えやすくなるということは、むくみやすい体になってしまうので、さらにリンパを詰まらせ、セルライトが肥大化するという悪循環を引き起こしてしまうのです。

こうなってしまった状態から基礎代謝を上げるには、適度な運動で筋肉を鍛え、脂肪を分解していかなければいけないのですが、簡単なことではありませんし、なかなか自己流でケアを行っていても結果は出にくいものです。

エステサロンでの痩身エステのプログラムであればほとんどが、「ヒートマット」や「遠赤外線ドーム」などのマシンを使用して、「身体を温めること」からスタート。血液の循環を良くし、老廃物を溜めない身体を作っていくのです。また老廃物が綺麗に流れてくれるようになれば、リンパ詰まりも解消され、冷えやむくみも徐々に改善が期待できます。

しっかりと基礎代謝がアップし、痩せやすい体に近づいたところで、脂肪燃焼やセルライトの除去に働きかけるマッサージに移っていくため、痩身エステを利用することで、自分自身で行うよりもずっと効果的な「脂肪燃焼」効果を期待できるというわけです。

痩せる理由その2「マシンケア」

痩身エステに通う大きなメリットは手を使うだけでなく、マシンを使用して施術を行うことができるということです。 手によるマッサージだけではなく、マシンを使用することによって、より効率的に脂肪燃焼を促進することができるため、効果も出やすくなると言われています。

自分自身でセルライト除去のための、マッサージや運動をすることは可能ですが、出来る範囲が限られてしまっているのは事実です。 特にふくらはぎやウエストなどは自分でもケアしやすい部分でもありますが、太ももなど筋肉が大きく自分自身で力が入れにくい部分はなかなか効果的なマッサージを自分で行うことは困難です。また、間違った方法ではセルライトの除去には上手く繋がらず、力を入れすぎて青たんを作ってしまったり、身体を傷めてしまったりというケースもよくあるんだとか。

そう言った点を考えても、自分でマッサージをするより、正確で強力なマシンを使用することで、より痩身効果が期待できるというわけです。

痩せる理由その3「排出」

エステサロンで行う施術(トリートメント)の1つとして「リンパドレナージュ」というものが挙げられます。 この「リンパドレナージュ」とは、リンパを刺激して、老廃物の排出を促すと同時に、セルライトにも働きかけることのできるトリートメントです。

リンパには、体内に溜まってしまう毒素や老廃物を回収し、身体の外に排出するという働きを持っています。そのため、細菌の撃退、ウイルスなどに対する抗体を作ったり、異物や細菌を血管に入れないようにするのに役立っています。リンパ筋は、全身におよそ800箇所もあるといわれていて、このリンパの流れが悪くなってしまうと、むくみやすくなってしまったり、首や肩がこったり、疲れがととれにくくなったりするほか、老廃物がうまく体外に排出されないため、免疫力が低下して、病気にもかかりやすくなってしまうのです。 この「リンパドレナージュ」いわゆるリンパマッサージが、このリンパ問題を解決するのに非常に有効だと言われています。

もちろんリンパのつまりは、自宅でのマッサージや運動など、自力である程度改善を試みることもできますが、自分ではなかなか改善しにくいものです。痩身エステのコースでは、身体を温めたりと、まずは代謝を上げて痩せやすい状態が整ったところで、プロの手によってリンパのつまりをとり、リンパを流していきます。私たちがムービーや本を見て、見よう見まねでやるのとは大違い。マッサージによって、強制的にリンパを流して、むくみの元となる老廃物や毒素の溜まりにくい身体へのお手伝いをしてくれるというのが、痩身エステでの「排出」効果の魅力。

「リンパドレナージュ」などのリンパに働きかけるマッサージを繰り返し行うことで、つまりがちだったリンパの流れがうんと良くなり、毒素や老廃物の排出をスムーズに行える身体にだんだんと変わってきます。 そうすると、リンパがつまらず、むくみにくい身体になっているほか、身体も冷えにくくなってくるため、「痩せやすい身体」に変わっていきます。

おすすめのエステサロンは「ヴィトゥレ」

「ヴィトゥレ」は自由が丘・銀座・新宿など首都圏を中心に15店舗展開しているエステサロンです。
コースメニューは主に、痩身・脱毛・美顔と3つがあり、どのコースでも丁寧なカウンセリングを行ってもらえると体験者からは好評のようです。

痩身メニューの場合はキャビテーションしたい部位、効果の出やすい施術方法を組み合わせることで、自分だけのオーダーメイドメニューをプランニングしてくれるので特におすすめです。

16年という歴史をもった老舗サロンだからこその安定した高い技術力で、多くのユーザーから信頼を得られているみたいですね。

カウンセリングは無料で受けられるようなので、気になった人は是非チェックしてみてくださいね。

痩身エステっていくらくらいかかるの?

自分自身でケアするダイエットより、痩身エステの方がより強力で正確な効果が出やすいことがわかりましたが、痩身エステの相場は大体いくらくらいなのでしょうか?

もちろんご存じの通り、今となっては本当にたくさんのエステサロンがオープンしており、痩身エステに関しましても、1つ1つのサロンによって価格は異なってくるとともに、通う回数やコースによっても価格帯が変わってきます。一般的に痩身エステの料金体系は大きく3つに分けることができます。1つ目は1回1回の施術のたびに料金を支払うタイプ。そして2つ目はコース料金を支払うタイプです。

1回の施術のたびに料金を支払っていくタイプに関して、施術を行う部位や大きさ、使う機会や施術方法によっても大きく異なりますが、1回の施術につき1万円〜4万円かかるところが多いと言われています。また、1回あたりの支払いは他に比べて安いですが、コース料金や月額制のものと比べると割高であることが多いとのこと。エステってどんな感じかわからないし、まだしっかりと通えるかどうか自信がない。きちんと通える前に一度お試しをしてみたいという方に施術毎支払いもおすすめ。

コース料金に関しましては、13万〜30万が相場であると言われています。1度に払う額としては大金ですが、同じ回数を1回の施術のたびに支払うことを考えると割安で、1回あたりの値段は施術毎支払に比べてお得なケースがほとんどです。

また、エステサロンで提供されている痩身エステのコースは、効果が出やすいようにエステサロンが考えた施術内容になっていることが多いです。施術毎の予約では、施術内容や部位、回数など全部自分任せになってしまうので、そういう点を考えなくても良いという面でもコースでのエステ通いはオススメです。

痩身エステの実際の効果は…?

痩身エステが「痩せる」と言われている理由、そしてその価格相場がわかったところで、気になるのは実際の痩身エステの効果ですよね。痩身エステに通った経験のある人の中には、1年で10kg以上の減量に成功した方や、ウエストを20cmも細くできた方など、実際に自分が理想とする体に近づけた方が本当に多くいらっしゃいます。実際に成功された方の声などを見ていると、痩身エステに通うことで十分なダイエット効果があると言えるでしょう。

しかし、痩身エステは1度通っただけですっきり痩せるような効果があるわけではありません。痩身エステ通いに関して一般的に効果が出やすいと言われている頻度は、1週間に1回。そしてしっかりとした効果を得るには約3ヶ月の期間を要すると言われています。1週間に1回通わなければ、効果が出ないというわけではありませんので、経済的な問題や時間的な問題で難しい場合は、2週間に1回、1ヶ月に1回でも、通うことでそれなりの効果を得ることができます。

そして、効果があまり出なかった人に共通する問題として、「痩身エステに頼りすぎていた」ということが挙げられます。痩身エステに通っていれば、食事制限や運動をすることなく、ダイエット効果が出るというわけではありません。適切な食事、適度な運動で自分自身でのダイエット管理をしっかりとした上で、痩身エステを取り入れるようにしましょう。

 

痩身エステの選び方

痩身エステを始めようと心に決めたけど、いざエステサロンを調べ始めると選択肢が多すぎて、どうしたらいいのかわからない…という方も出てくるはず。痩身エステを選び方をご紹介します。

金額や支払い制度はぴったりか?

まずエステサロンに通う際とっても大切になってくるのが、エステサロンの金額や支払い制度が自分の予算や理想にぴったりかどうかです。とても効果の期待出来るエステサロンでも、経済的な負担が大きければ、継続して通うことも困難になってきますし、妥協してしまって自分の理想の施術を諦めざるを得なくなってしまう…という状況も考えられます。ホームページやパンフレットをしっかりと確認して、お財布と相談してみましょう。

痩身エステの施術内容は?

そのサロンの提供メニューに、自分が受けたいと考えていた効果の出るコースや施術プランがあるかどうかを事前に確認しておきましょう。金額だけでサロンを選んでしまっては、結局自分の受けたかった施術が受けられず、安物買いの銭失いになってしまうケースも考えられます。価格帯が自分にぴったりのサロンを見つけたら、その施術内容をしっかりとチェックしましょう。

悪い口コミはないか?

エステサロンを特集したサイトやホームページなどを見て、悪い口コミがないかチェックしてみることも大切です。誰か一人が悪い印象を抱いたからといって、そこか自分にも合わないところかどうかはわかりませんし、それだけでサロンの印象を決めてしまうのも勿体無い話ですが、口コミがあまりにも悪いところは、悪い口コミが少ない店舗よりも、やはりそれなりのサービスであったり、満足いかない点が多い場合も多いのが事実。

実際に自分自身でサロンを訪れる前に、事前にある程度の他人からの評価もチェックするのも手です。

エステサロンの場所は?

長期的に通うことを想定した時に、エステサロンの場所が通いやすい場所にあるか、自分の生活に負担がかからないかを考えてみてください。

学生だったから学校終わりかバイトの合間をぬって通うことになると思うので、学校もしくはバイト先、自宅から近いかどうか。主婦の方でしたら、子どもが学校に行っている間や家事の合間をぬって通うことが想定されるため、自宅から、もしくは買い物に行くエリアから通いやすい場所にあるかを基準にしてみてください。

いかがでしたか?

自分のダイエットの手助けとして。これからダイエットを頑張るための一つの道具として。ダイエット中の女性なら一度はきになる痩身エステについて、今回は「痩せ効果」が得られる理由と、痩身エステの実際の効果、そしてエステサロンの選び方をご紹介しました。 ぜひ、痩身エステを決められた方は、自分にぴったりのサロンを見つけ、さらなる美ボディを目指して頑張ってくださいね。