小顔矯正って効果あるの?話題のコルギって?おすすめ小顔グッズも紹介!

小顔矯正は有名人の間でも人気のようですが、実際に効果があるのか気になるところです。施術後の写真などを見ると効果があるようにも見えますが、長持ちするのでしょうか?小顔矯正の疑問やお手軽グッズなどご紹介します。

小顔矯正の効果はあるのか?

小顔矯正は少し前から人気となっている美容法ですが、実際に効果はあるのか疑問に思っている人も多いようです。小顔矯正を行っているのは国家資格のないエステサロンや整体など多く見られます。結論から言えば小顔矯正はその場では効果があると言えます。

しかし、その効果が持続するかというと難しいところです。定期的に通い続けていれば効果は保てると言うのが実際のところです。

身体の矯正などもそうですが、1度、矯正で歪みを正しても日常生活のクセなどでもとに戻ってしまいます。小顔矯正も同じと言え、その時は劇的な変化が見られますがクセやむくみなどで戻りやすいと言えます。

小顔矯正とは?

骨格やむくみなどを矯正する

小顔矯正は実際にどのようなことが行われるのでしょうか?顔の骨格を矯正することと、顔のむくみを解消することにあるようです。

私たちの頭と顔の骨である頭がい骨は23個の骨からできています。加齢や日常生活のクセなどにより骨と骨の繋ぎ目がゆるみ、噛み合わせやうつぶせに寝ること、肘をつく姿勢などによって歪みが生じます。

骨格や筋肉など体の歪みを矯正することで、リンパの流れが良くなりむくみが解消され血行が良くなり、体内の老廃物が排出されやすくなります。

・小顔矯正では骨のズレや歪みを矯正します。
・顔の骨だけでなく頭蓋骨の歪みも矯正します。
・骨の歪みと共に顔の筋肉もマッサージします。

血行やリンパ管の流れを良くする

小顔矯正は骨の歪みを直す際に、骨と骨の間に溜まった老廃物を流す効果があります。また、顔の筋肉もほぐされることにより、顔にあるリンパの流れがスムーズになりむくみが解消されます。

筋肉をマッサージすることで血行も良くなり、水分やリンパ液が溜まって顔が大きく見えていたことが解消されます。

これだけでも小顔効果はありますが、骨の歪みを取ることで骨格自体が大きく見えていた人も、骨が内側に収まり小さくなることが期待できます。

小顔矯正の具体的な効果はあるの?

エラをなくす効果はあるの?

エラが張っているから顔が大きく見えると悩んでいる人は多くいるようですが、エラが張っている原因の多くは、コリや筋肉であることが多いのだそうです。

骨格だからと諦めている人もいますが、エラの1番と尖っている部分に手を当て、正面から鏡で顔を見た時に当てた手よりも外側に出ている部分は骨ではなく、筋肉やコリ、脂肪であることが殆どです。

エラが張ってしまう原因は咬筋(こうきん)と呼ばれる、エラの上にある筋肉にあるのです。咬筋(こうきん)は物を噛むときに使う筋肉です。物を噛む時以外もこの咬筋を使っていると発達したり、筋肉が強張ってしまいエラの周辺が張っているように見えます。

1番は食いしばりです。寝ている時に歯ぎしりをするような人もこの筋肉が発達しやすくなります。エラをなくしたいと考えている人は、この筋肉周辺をほぐすことによりエラの張りが取れることが期待できます。

顔の歪みをなくす効果は?

小顔矯正は痛いことでも有名ですが、顔の歪みを直す効果は絶大です。施術後に鏡を持たされ自分の顔を確認すると驚くことが多いのも小顔矯正の特徴のひとつです。

施術直後は痛みに耐えた分顔は小さく、下がっていた頬は上がると言うことが多くあります。もちろん個人差はあるかと思いますが、眉の位置が左右でずれていた人も同じ位置になったということもあります。

腕や足と違い自分で動かすことができない顔の矯正は、実際に人にやってもらうと歪んでいたのが良く分かります。

小顔矯正の施術方法と受けられる場所は?

本格的に整体に通って小顔を目指す!

整体でも小顔矯正を行っているところが多くあります。東京で小顔矯正が受けられる整体の平均的な回数や施術方法を見ていきましょう。

通う回数 
・初回から3回目までは1週間おきに通います。その後は月に一度のペースで通うスタイル。

施術内容
1.カウンセリング 初回に訪れた時には最初にカウンセリングを行います。それぞれの悩みや顔の歪みをチェックします。アレルギーの有無も確認します。

2.ベッドに横になり顔にクリームやオイルを塗りマッサージしやすくします。リンパや筋肉のコリをマッサージでほぐしていきます。

3.頭部や顔の骨を整体で整えていきます。顔の半分が終了した時点で鏡で左右の違いをチェックさせてくれるところも多くあります。

4.顔の左右、両方の施術が終了したら、ホットタオルなどでクリームやオイルをふき取り終了です。

金額には大きなバラつきがあり、1回5,000円前後から1か所45,000円を超えるところまであります。雑誌に載っていたり有名人が通うようなところは高額といった印象です。

癒しのサロンに通って小顔を目指す!

サロンはほとんどのところが女性スタッフが施術を行うところが多く、使用されるクリームやオイルも肌に良いものが使われています。小顔と美肌の両方に期待できるのがサロンのポインです。

ブライダルに向けてドレスを着たときに、デコルテが美しく見えるようにとの希望で施術を受けた人の口コミは、「体重は変わらないのに顔、あご、デコルテがスッキリしたことで、ダイエットしたの?と聞かれるほどだった」というものもあります。

施術回数
・5回コース、10回コースなどがあり、月に1度のペースで施術することを勧めているところが多いようです。

施術内容
1.カウンセリング カウンセリングで悩みや肌体質などを聞いてくれます。

2.クレンジング メイクや肌の汚れを落とし肌状態を確認していきます。

3.フェイスマッサージ ハンドマッサージなどでリンパや老廃物を流していきます。

4.デコルテマッサージ 首からデコルテ、鎖骨周りのコリをほぐしさらに老廃物を流していきます。

5.仕上げのパック 肌体質に合わせたパックで肌を整え終了。 

施術料金はサロンごとに大きく違います。1回の施術が5,000円以内のところもあれば、1回40,000円以上のところもあります。期間限定で初回やお試しなどは2,000円ぐらいから体験できるところもありますので、電話などで事前に確認するほうが良さそうです。

自宅で自分で小顔を目指す!

自宅で自分で小顔を目指す方法もいくつかあります。まずは自分の顔の悩みや大きく見える原因を知ることが大切です。

顔が大きく見える主な原因
・むくみ
・筋肉
・たるみ
・脂肪

むくみが気になる人にはリンパマッサージやコロコロ顔の上で転がすローラーが向いています。歪みが気になる人には、ガムを両方の歯で噛むトレーニングやフェイスバンドと呼ばれる器具を使う方法が良いでしょう。

たるみや脂肪が気になる人には、表情筋を鍛えるエクササイズなどがあります。特に生活習慣からくるむくみやたるみなどには、毎日続けて行う自宅でのマッサージやトレーニングが有効です。

小顔矯正で今話題のコルギとは?

コルギとは手だけで行う顔の歪み解消法

最近、芸能人などの間でも人気となっている小顔矯正が「コルギ」です。コルギは韓国式のコルギフェースボーンケアと呼ばれる骨格矯正です。

コルギは道具や機械を使わず、手で行う施術です。人の手の指、手全体の圧を使って骨や経路(けいろ)と呼ばれるラインを刺激していきます。

経路(けいろ)は身体の中の気や血を通り道として考え、内臓と身体の表面を結んだ全身のルートの事です。身体のある部分に異常がある場合には、この経路(けいろ)にも異常が現れると考え、刺激することで、身体のバランスを調整するものです。

コルギは骨を動かして解消する

コルギの1番の特徴は顔の筋肉や表面だけではなく、骨を動かして小顔矯正を行うところです。そのため、顔表面のむくみやたるみをマッサージするのとは違い、効果が持続すると人気になっています。

頭蓋骨は小さな骨の集まりで丸みを帯びた形を形成しています。ひとつの繋がった骨ではないのです。そのため、生活習慣や成長に伴い少しずつズレが生じてきます。

コルギは頭蓋骨のズレを調整することで、頬骨の高さが整いアゴのラインが引き締まる韓国の骨格矯正です。韓国式骨格矯正に加え東洋医学の経路(けいろ)と呼ばれる理論に基づいて施術を行います。

コルギは通常のマッサージとは異なりますが、骨を押しズレを調整する際には骨と骨の間ある老廃物や血管、リンパ管なども刺激されるため血流が良くなり、むくみ解消にも繋がります。

コルギはシワやたるみも解消する

コルギは骨と筋肉を同時に刺激し、血液、リンパ液の循環をスムーズにし活性化させることで、ゆがみ、むくみ、シワ、たるみなどを解消する効果があります。

筋肉のコリが改善され血流が良くなることから、リフトアップなど肌にハリが出る効果も期待できます。頭蓋骨がいくつもの骨で形成されているのと同じように、顔の筋肉もいくつもの筋肉があります。骨を調整することで筋肉にも起きていたゆがみが調整されます。結果、顔全体の歪みが調整されるわけです。

顔のシワやたるみは顔の筋肉の衰えが原因です。正しい位置に調整された筋肉は本来の動きを取り戻し、有効に使われるようになります。その結果、ほうれい線のようなシワとたるみが改善されていくそうです。

小顔矯正グッズでおすすめは?

コジット かっさリフトプレート

コジットから販売されているかっさプレートです。かっさは中国で古くから行われてきた民間療法からくる美容法です。

ローズクォーツ配合の磁器製のかっさで肌感触がひんやりとしています。滑りも良く肌にフィットする3つのカーブが使いやくなっています。足のマッサージにも使用できます。

エミリーストーン

マインドエッジから販売されている商品です。マッサージローラーの中でも大人気となっている商品です。従来の縦の動きしかなかったローラーに3Dの動きができるローラーを搭載した商品です。

3Dのローラーが顔のラインにフィットして、マッサージから漏れてしまう部分をなくします。顔の肉を摘んで揉むという動きができるため、より老廃物を流しやすくしています。全身にも使用することができますので、気になる腕、足にも効果が期待できます。

MTG フェイシャルフィットネス

MTGから販売されているフィットネス商品です。口にくわえて口周りの筋肉を鍛えると言うユニークなグッズです。1回30秒、1日2回を目安に行うと良いそうです。

やり方は簡単で、口にくわえて上下に揺らすだけです。しかし、これがかなりキツく、最初はラクに感じますが、しばらくすると口で支えているのでさえやっとという状態になります。個人差はあるかと思いますが効果に期待が持てそうです。

リフトレージュ遠赤外線ローラー

VeSS(ベス)から販売されている商品です。お風呂でも使えることと、低価格だということで人気となっています。独自の形状が摘んで絞るマッサージを可能にし、ローラー部分には遠赤外線の天然鉱石が配合されています。顔以外に部分にも使用することができ、入浴中に全身をマッサージすることができます。

スリムマウスピース ストロング

ノーブルから販売されている商品です。たるみやすい口もとや頬の筋肉を鍛えるトレーニング用のマウスピースになります。シリーズのより強い力のものに変えていくことで更に効果が期待できます。

小顔矯正の効果はない?

医学的な根拠はない

小顔矯正でもっとも気になるのは本当に効果があるのかと言う点です。医学的な面から見ると、一般的に小顔矯正を行っているところの広告に見られるようなことは根拠がないということです。

つまり、頭蓋骨の骨格を変えることやエラの骨や頬骨に力を加え、内側に入れていくというようなことは、医学的に見て根拠のないこととされています。

2013年4月に「矯正施術で骨格に働きかけて、小顔になれる」という広告をしたことが問題となり、景品表示法と呼ばれる法律(商品を販売する際に、その効果や性能を実際よりもおおげさに表示することを禁止する)により措置命令が出されました。

効果の持続性に根拠がない

消費者庁から、小顔矯正を提供する提供事業者に対して「あたかも、対象役務の提供を受けることで、頭蓋骨の歪みやずれが矯正されることにより、小顔になり、かつ、それが持続するかのように示す表示をしていた。」と措置命令を出しました。

これにより事実上、小顔矯正には根拠と持続性がないとの見解を示したのです。これを受けて、小顔矯正は複数回繰り返し行わないと効果を実感できないとうたっているサロンもあります。どちらにしても、効果に医学的根拠がないため、信憑性は低いと言わざるをえません。

骨格を変える効果はない

小顔矯正を体験した人の中には、顔が小さくなったと言う人もいます。それには理由があります。骨格を変える効果はなし、しかし、むくみや筋肉のコリをほぐすことにより、施術前よりも顔が引き締まり小さくなることはあるようです。

医学的な見地や消費者庁の指摘でも、「骨格をずらす」「頭蓋骨の骨格を変える」ということが問題になっているわけです。後は、効果が持続するかのように広告を出すことも問題です。

ですので「骨格を変える効果はないが、施術によりその時は顔が引き締まる人もいる」というのが正しいかもしれません。

小顔矯正でむくみやコリを解消!

様々な小顔矯正を見てきましたが、実際には頭蓋骨の骨を移動させたりする医学的根拠はハッキリとしていないようです。しかし、顔が大きく見える原因の多くはむくみであることは確かなようです。

足がむくむと言う人も多いと思いますが、マッサージや圧の強い靴下などを履くことでむくみが解消されることがありますよね。顔もそれと同じように、むくみが原因の場合にはマッサージすることでスッキリする可能性はありそうです。

小顔矯正は頭蓋骨の骨を動かすというよりは、顔の老廃物を流しスッキリすると考えた方が良いでしょう。また、効果を持続するには続けることが大事ですから、信頼できるサロンや整体を見つけると良いですね!