「ホワイトニング」の記事一覧

いま歯を白くする「ホワイトニング」系の歯磨き剤がよく売れています。

歯を白くすることをホワイトニングと呼ぶのは、若い女性だけでなくビジネスマンの間でも広く知られるようになりました。でも、歯磨き剤だけでは思ったように白くはなりません。普通の歯磨き剤よりややましといった程度で、本当のホワイトニングは、やはり歯科医へ行ったほうが確実です。

とはいえ、アメリカで最もポピュラーなホワイトニング剤が2001年、日本でも 厚生労働省の認可を受けて発売になってから、自宅で手軽に本格的なホーム・ホワイ トニング(歯科医の指導のもと自宅で行なうホワイトニング)が行なえるようにもなりました。

ホワイトニングとは、自分の歯の色をより白くすることです。歯を削ることなく、 痛みもなく、麻酔もいりません。加齢や食べ物などによる黄ばみや汚れを薬と光や熱で漂白して、白くツャッヤと輝く歯に変身させます。 よく「百年の恋もいっぺんに冷める」といいますが、ニッコリ笑った川元からのぞ く歯が黄ばんでいれば、相手はがっかりです。これは男性も女性も同じです。 また、ずっと歯の色を気にして、口をあけて笑うこともできずに悩んでいる人もい ます。実際、そんな女性が私のクリニックに来院されて、治療を終えた瞬間、パァー ッと明るい笑顔に変わるのを何度も見てきました。 歯が白くなると、笑顔も輝きます。笑ったときに目立つのはやはり歯です。歯が白 くなれば、、然と鏡を見る回数も増え、口を大きくあけてしゃべったり、笑ったりし たくなります。何事にも積極的になり自分に自信がもてるようにもなります。 女性は、美容院に行くと1日中幸せな気持ちになるといいますが、そんな毎日が送 れるようになるのです。大げさではなく、人生が変わっていきます。 しんぴ ホワイトニングは、歯の形・色・機能を調和させて口元を美しくする群美歯科の入 り口といえます。ホワイトニングの技術はどんどん進歩を続け、また、ホワィトニン グだけでなく、これまでよりずっと手軽に歯を白くする治療法も増えています。 私は、東京でクリニックを開設して実際に歯科治療を行なっていますが、ホワイトニングはもちろん、アメリカの最新の審美歯科事情を広く紹介したり、スマイル・プ ロデューサーとして魅力的な笑顔を広める活動も行なっています。顔学を含めた口元 に関するあらゆる分野に携わっています。今回は、その中でも白い歯と笑顔に重点を おいて、ホワィトニングに関する新しい、そしてたくさんの情報を紹介してみました。 ホワイトニングのすべてがわかる、といってもいいと思っています。 いま、歯科の医療は治療から予防へ、そして幸福歯学へと変わりつつあります。一 生、自分の歯で食べ、食事も会話も楽しみ、白い歯で笑って過ごす、そんなクオリテ ィ・オブ・ライフを私たちは願っているのです。その入り口に歯を白くするホワイト ニングがあります。ぜひ、美容院に出かけるような感覚で、歯科医院のドアを開けて みてください。