痩せるサプリって本当にあるの?もう迷わない3つの種類!海外製品はどうなの?正しい選び方は?おすすめ8選と注意点など紹介

近頃は、痩せるサプリが何百種類と売られていますね。インターネットやドラッグストア、コンビニでも売っていますので、誰でも目にしたことがあると思います。今回はその中から、本当に効果のあるサプリを選ぶために、必ず押さえておきたい5つのポイントを紹介します。

本当に痩せる!サプリ特集

「痩せたい!」でも運動はしたくない。食事制限も無理!そんなあなたの救世主「痩せるサプリ!」でも、いろいろ種類がありすぎて、どれを選べばいいのかわからない…なんて思っていませんか?実は、きちんと選べば効果もまったく違ってくるのです。あなたはどんなサプリを選べばよいのか、これを参考にすればきっと成果がでるはず!

痩せるサプリの種類・3つ

まず初めに、サプリを選ぶ際の肝心な基準があります。それは「痩せるためにどのような働きをしてくれるサプリか」ということです。ここで間違った目的と違ったものを選んでしまうと、もちろん効果は感じられなくなってしまうのです。

痩せると一言でいっても、どう痩せさせるのかが、サプリによってちがうのです。痩せるサプリは大きく3つのタイプに分けることができます。

1.脂肪燃焼系サプリ

「痩せるサプリ=脂肪燃焼系サプリ」と思っている人、実は結構いらっしゃるみたいですね。まず、脂肪燃焼系サプリとはどういったものかというと、体脂肪の燃焼をサポートしてくれるサプリのことです。

もともと人間には基礎代謝という、毎日の生活で最低限必要なエネルギーがあります。基礎代謝で使われる分のカロリーは、何もしなくても消費されるカロリーです。この基礎代謝を、摂取カロリーがオーバーすることによって体脂肪がつき、私たちは太ってしまいます。

なので、摂取カロリーがオーバーしすぎないよう、食事内容をコントロールするのが、食事制限ダイエットの基本です。ただ、一度ついてしまった体脂肪はちょっとやそっとでは落ちません。ところが、燃焼系のサプリではその名の通り、体脂肪の燃焼率を上げてくれるので、頑固な体脂肪が落ちやすくなります。ここが大きな魅力です。

ただし、注意しておきたいポイントがあります。それは「あくまでも脂肪の燃焼をサポートするサプリ」であるということ。言い換えれば、体脂肪を燃やそうと頑張って、初めてサポートが受けられるのです。残念ながら飲めば脂肪が燃えてくれるという訳ではないようですね。

脂肪燃焼系サプリは、運動と併用することによって、より効果感じることのできるサプリです。「運動しているのになかなか痩せない!」という人は、ぜひ脂肪燃焼系サプリを試してみてみてください。飲んでから運動をすれば、きっといつも以上に脂肪を燃焼させてくれるはずです。

2.排出系サプリ

排出系サプリとは、お通じなどをよくして痩せるタイプのサプリをいいます。排出系サプリには「食物繊維」など、腸内環境を改善していく成分が含まれているものがほとんどです。ぽっこりお腹の原因となる、便秘を改善することによって、痩せる効果が得られるというものです。腸内環境を改善することは、太りにくい身体にすることも期待できます。

また、排出系には余分な水分を排出してくれるタイプのものもあります。「水太り用」なんて書かれていたりします。こちらは、余分な老廃物や水分の排出を促してくれるので、基礎代謝のアップが期待できます。最近ではよく耳にするようになった、デトックスが期待できるのですね。

また、朝起きると顔がパンパンにむくんでいる人や、夕方になると足がパンパンといった悩みもあわせて改善へと促す働きがあります。筆者は以前、立ち仕事をしていた時には、このむくみを改善できる排出系のサプリを愛用しておりました。飲むのと飲まないのでは、全然違ったので排出系の効果を実感していました。

3.摂取カロリーカット系サプリ

最近のダイエットサプリと言ったら、これなんじゃないかと思うほど、もうみなさんご存知!とにかく、飲んでいる人が多いです。筆者の周りにも、食事の前に必ず飲んでる人がいます。

痩せるサプリの3タイプの中では、最も気軽に取り入れられるのも、人気の理由ではないかと思います。このタイプのサプリの特徴は、そうです。食べた分をチャラにしてくれます。いっぱい食べるとわかっているときや、飲み会の前など、ピンポイントで活躍してくれるのがいいですね。

もちろん、カットしてくれる率はサプリによって異なりますが、食べてないことにできるなんて、とっても魅力的ですよね。カロリーカットの仕組みとしては、カロリーの吸収を抑えてしまう、というところです。吸収が悪くなるので、体内に脂肪として蓄積されることもなくなるということみたいです。

もちろんカットできるカロリーにも限度はあると思いますが、この仕組みなら、リバウンドしにくいので、気になるときだけなどに気楽に続けていけそうですね。

痩せるサプリの選び方

痩せるサプリには3つの種類があることがわかりました。では、つぎは実際どうやって選んでいけばよいのかを見ていきましょう。

体質に合ったものを選ぶ

まずは、自分がなぜ太っているのかをよく考えることが大切です。ここがわかっていれば、何を改善すれば痩せるのかが自ずと見えてきます。太っている原因を考えずにサプリを選んでしまうと、サプリによっては「まったく効果がでない!」なんてことになりかねません。それぞれのサプリを、おすすめ体質別にまとめました。

<脂肪燃焼系サプリ>がおすすめな体質
・代謝が悪い・冷えやすい・運動しても痩せない

<排出系サプリ>がおすすめな体質
・便秘がち・むくみやすい

<カロリーカット系サプリ>がおすすめな体質
・食べ過ぎてしまう・食べた分太る

自分の太った原因と体質を見極めて、結果の出るサプリを選びましょう。

目的に合ったものを選ぶ

次は、目的です。痩せたいと言っても、体脂肪を減らしたいのか、体重を減らしたいのか、見た目をよくしたいのか…実は人によって「痩せたい」の種類は様々なのです。もちろん、どう痩せたいのかによって、選ぶサプリも違ってきます。次はそれぞれのサプリを、おすすめ目的別にまとめました。

<脂肪燃焼系サプリ>の目的
・代謝を上げる・体脂肪の燃焼率をアップさせる・皮下脂肪や内臓脂肪が気になる人に

<排出系サプリ>の目的
・便秘の改善・デトックス・腸内環境改善・体質改善・むくみの改善によりスッキリとした体系を目指す人に

<カロリーカット系サプリ>の目的
・摂取カロリーの吸収カット・楽に取り入れたい方に

目的がしっかりして、それに沿ったサプリを選ぶことで効果が期待できるでしょう!

おすすめの痩せるサプリメント・8選

次は、本当にオススメできる人気のサプリメントを紹介します!

1.DHC フォースコリー

<脂肪燃焼系サプリ>
バナナマン設楽さんのダイエットで一躍有名になりました。このDHCフォースコリーの一番の魅力は、NOストレスダイエットだそうです。徐脂肪体重(全体重から脂肪組織の重量を引いた体重)に着目し、脂肪をメラメラと燃やしてくれるそうです。

摂取量:一日2~4粒
価格:30日分、税込¥2,932
※キャンペーンなどで安くなっていることもあるようです。

2.スルスル酵素

<排出系サプリ>
「管理栄養士が作った本物の酵素」が売りのスルスルこうそ。多数の芸能人がブログでオススメしている話題のサプリなので、ご存じの人も多いのではないでしょうか。年齢を重ねることによって代謝は下がってしまいますが、酵素をしっかりと補うことで、代謝を整えてくれるそうです。

摂取量:一日2~12粒
価格:一袋、税込¥4,455
※キャンペーンなどで安くなっていることもあるようです。

3.シェイプアップ乳酸菌

<脂肪燃焼系サプリ><排出系サプリ>
植物由来の乳酸菌と緑茶カテキンで、強力に脂肪を燃焼していきながら、乳酸菌の力で腸内環境を整え、排便促進できるのが魅力です。二つの効果が期待できるのは嬉しい限りですね!毎日1粒というのも、続けやすいポイントです。

摂取量:一日1粒目安
価格:税抜¥5,600
※キャンペーンなどで安くなっていることもあるようです。

4.デュアスラリア

<脂肪燃焼系サプリ>×<摂取カロリーカット系サプリ>
基礎代謝の低下に着目し、一日2回の「デュアルダイエットメソッド」がポイント。日常の運動で燃焼し、動かない夜間に吸収を抑制することで、理想のラインを手に入れられるそうです!適度な運動と、バランスの良い食事が、効果をさらにアップさせてくれます。さらに、美容成分なども含まれているようです。

摂取量:一日各4粒
価格:30日分、税込¥4,980
※キャンペーンなども行っているようです 

5.カロリナ酵素プラス

<摂取カロリーカット系サプリ>
楽天ランキングで1位取得、芸能人のブログでも、たびたび紹介されている人気商品です。ほかのダイエットサプリメントよりも、有効成分の配合量が多いのがポイント。ホームページには、はっきりと書かれてはいないのですが、こちらも基礎代謝に着目しているものと思われます。

摂取量:一日4~12粒
価格:一日4粒目安で1カ月分1袋、税抜¥4,500
※初回限定で安くなっていることもあるようです

6.丸ごと熟成生酵素

<排出系サプリ>
120種類の生の酵素で、加齢とともに低下していく酵素力を補います。「生」酵素だからこそ、実感力が違うそうです。熱に弱い酵素だからこそ、カプセルの製法にまでしっかりとこだわって作られています。2014年モンドセレクション受賞商品です。

摂取量:一日2粒
価格:約1カ月分、税込¥4,552
※初回は格安で購入できることがあるようです。

7.ラクトフェリン

<脂肪燃焼系サプリ>
数あるラクトフェリンサプリメントの中でも、6年連続で売り上げナンバー1を誇るライオンのラクトフェリン。内臓脂肪対策に効果的です。ライオンのラクトフェリンは10年んの研究により、しっかりと腸まで届き、内臓脂肪に直接作用するそうです。確かな効果が期待できそうですね。

摂取量:一日3粒
価格:約31日分、税抜¥6,060
※トライアルパックや、初回の割引などもあるようです。

8)するるのおめぐ実

<排出系サプリ>
老廃物が溜まりパンパンになった脚などを、スッキリさせてくれます。植物由来にこだわった厳選素材で、すらっとした美脚を目指せるようです。3つの厳選素材にプラス乳酸菌で、食生活の乱れによる悪玉菌に対抗し、綺麗をしっかりサポートしてくれます。

摂取量:一日2粒
価格:税込¥3,240
※初回の割引などがあることもあるようです。

サプリの効果をよりアップさせるために併せて行いたいこと!

お目当てのサプリが決まったら、効果を最大限に感じたいですよね。どうすれば効果が実感しやすくなるのでしょうか。どのサプリにも共通する大切なことを確認しましょう。

バランスの良い食生活

いくら痩せるサプリを飲んでいても、暴飲暴食をしてしまっては意味がありません。あくまでもサプリはダイエットの補助をしてくれるものですので、サプリに頼りきって食生活を疎かにするのはやめましょう。極端な食事制限ではなく、3食しっかりとバランスよく食べることが、綺麗に痩せる近道になります。

適度な運動をする

どのサプリメントでも、ウォーキングなどの有酸素運動を取り入れるとよいでしょう。激しい運動や筋トレでは長続きしませんので、手軽に日常生活に取り入れられる、ウォーキングがベストだといわれています。運動不足の解消だけでなく、脂肪の燃焼効果もありますので、痩せるサプリと併用することによってダイエット効果がよりアップするでしょう。

そんな時間もないという人でも、最寄駅までの道のりをしっかりとしたフォームで歩けば、立派なウォーキングです。意外と、背筋を伸ばしてしっかり歩くのって疲れるんですよね。また、脚の筋肉を動かすことによってめぐりがよくなりますので、むくみが気になる方もぜひ積極的に取り入れてみてください。

サプリを利用するときに注意すること

最後は、自分の身体に取り入れるものだからこそしっかりと注意しておきたい大切なことです。

サプリの過剰摂取はNG

サプリメントは医薬品ではありませんので、ほとんどの商品には、一日の摂取量は「目安」と書かれています。期待する効果によって摂取量を変えてくださいという商品もあります。

しかし、サプリの過剰摂取は「必ずしも効果のアップにつながる訳ではない」というのを覚えておいてください。成分によっては、命に係わる副作用をもたらす危険性もあります。メーカーから指定されている分量を上回ることのないように、細心の注意を払ってください。

海外のサプリはよく見極めてから購入を!

今はインターネットの普及により、海外のサプリも簡単に購入することができる時代です。これは決して、海外製のものがすべて危険で、国産は必ず安心できるというわけではありません。なぜ海外製に注意する必要があるかというと、海外製の商品には、日本ではまだ認可されていない成分が含まれていたり、最悪な場合は、日本で禁止されている成分が含まれている「可能性」があるためです。

海外製品を個人輸入などで購入する際には、今一度安全性をしっかりと確かめたうえで、購入するようにしてください。ブログやネットで紹介されている商品でも、購入前に自分の目でしっかりと成分などの確認をするよう心掛けていきたいですね。自分の身体は自分で守りましょう。

まとめ

今回はサプリの種類や人気のサプリについてご紹介していきました。自分にあったサプリを見つけられれば、理想のプロポーションにグッと近づくことができると思います。日々のダイエットに、サプリを上手に取り入れながら、素敵なカラダを手に入れましょう!